時報映画社単語

ジホウエイガシャ

1.2千文字の記事
掲示板をみる(1)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

時報映画社とは、日本に存在していた映像制作会社である。登記上の商号は「時報映画株式会社」。

概要

教育作品を中心としたアニメ実写作品を制作していた。登記によれば1961年設立、1995年倒産とされているが、それ以前・以後に制作された作品が存在するという情報もありが多い。アニメを手がける子会社日本動画」を設立したとされる。

ニコニコ上では幻のカルトアニメ星の子ポロン」「ガンとゴン」の製作会社として有名。というか両作のブーム以前は全く認知されていなかったが現在テレビアニメだけではなく教材用アニメ、交通教習用映画テレビCMアダルト映画など手広く手掛けていたことが分かっている。

なお、時報映画制作テレビ番組については現在に至るまでメディア化は行われておらず、現在アップロードされている動画はすべて録画テープがソースとなっている。映画作品については現存するフィルムを所蔵している施設が数箇所存在しており、それらを視聴した記録や所蔵情報についてはこちらのWikiexitを参照。

主な制作作品

ゼンちゃんツーちゃん/ツーちゃんといっしょにみよう!(TVアニメ/教材アニメ)

ゼンちゃんツーちゃんの項を参照。

ぜんちゃんの交通日記(実写映画)

1962年制作小学生の周りで起こる事件を通して交通安全を取り巻く人間模様を描いた作品。

資料では人形劇アニメとされているが、アニメ要素は全くなく人形も上記作品の原になったと思われる「ぜんちゃん」が登場するのみである。ちなみにぜんちゃんは小学1年生で、ランドセルに取り付けられている。

トンボになったヤッちゃん(教材アニメ)

1973年制作。元気で優しいが中々交通ルールを守らない男の子、ヤッちゃんを友達視点から描くアニメ……というか紙芝居(本来の意味に近い意味で)。

時報映画社の得意とする交通安全ものであるが、絵本アニメーションしない絵柄や他作品とはまた違った切り口で描かれる衝撃的な結末など特に異を放つ作品。その一方で何の関係もないのに登場するドラゴン(どう見ても怪獣)やなぜか冒頭で流れる童謡『とん』などの突っ込みどころも存在。

さわやか奥さん(TV番組)

地方局にて放送されていた主婦向けミニ情報番組。ちなみに同様の情報番組を他にも何作か手掛けていた模様。

言によれば「食事時に遊びに来てはご飯を食べる近所のクソガキの撃退法」などというものも放送されていたらしい。ちなみに各放送回のサブタイトルが大量に発掘されている。

劇画SEX秘聞(アダルト映画)

の体をまさぐる忍者の手法!火の製法をめて展開するセックス秘聞!!

1973年アダルト映画。その内容については一切がに包まれているが、本作のポスターがヤフ○クに出品・落札された形跡がある。

関連動画

関連商品

時報映画社に関する商品をか出してください。

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 1ななしのよっしん

    2020/01/17(金) 14:42:38 ID: u0icsF3GWc

    検索すると住所マンションの一?になってるっぽい、登記簿上存在してるだけになってるのかねぇ。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/07/02(土) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2022/07/02(土) 01:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP