曹訓単語

ソウクン

掲示板をみる(5)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

曹訓とは、三国志に登場する人物である。

概要

曹操の甥で名将だった曹真の三男。の死後に他の兄弟らと共に列侯に封じられた。
曹爽曹叡の死後に権を握ると彼も武衛将軍に任命され権勢を尽くした。次の曹羲は達へのめと称して曹爽を間接的に諌めたが聞き入られなかったという話がある。

249年(正始10年)正月曹爽兄弟曹芳と外出した隙に司馬懿クーデターを起こす。曹爽らは司馬懿に戦いを挑めという桓範の進言に対し何の決断もできず、降すれば命は助けるという司馬懿の降勧告に応じてしまう。桓範は「曹子丹(曹真殿素晴らしい方だったのに、その子であるお前らのようだ。お前らのせいで一族皆殺しに遭うとは」と嘆いた。

結局曹訓を含めて曹爽兄弟は厳重な監視下に置かれ、宦官当が曹爽らと謀反を計画していたと自するとその罪で三族皆殺しとなった。

家族

関連動画

コーエー三國志にはシリーズから登場し、の曹リストラされても曹爽や曹羲らと健気に出演している…がやはりというべき値が哀しいのはこれも宿命か。

関連項目

この記事を編集する
流行語100

掲示板

  • 3ななしのよっしん

    2014/09/13(土) 06:39:41 ID: DDlMbmbM8J

    なんで曹爽金魚みたいなこいつの記事があって
    勤勉な性格で思いで儒学者でもある曹羲の記事がいんだ…?

  • 4ななしのよっしん

    2014/10/12(日) 18:36:56 ID: QC2GuA2HlE

    >>3
    こいつ演義やコーエー補正で「曹真息子」にまさに該当するし
    ネタにしやすいからな
    曹羲作りたいなら自分で作ってみたらどう?

  • 5ななしのよっしん

    2015/12/05(土) 02:46:24 ID: dOW+xyIVmS

    曹真肥満で、それを揶揄された逸話が残ってるから、
    息子達も遺伝+勢な暮らしでぽっちゃり系だったんだろう。

    曹真は太ってはいてもを想い、部下を労わる心は錦な
    人だったが、息子達は身も心も残念だ。
    桓範の念、いかばかりか……

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/12/03(金) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2021/12/03(金) 08:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP