今注目のニュース
安達祐実(38)、“20歳に見える写真”に驚き 「若返ってる?」
「名探偵コナン」関西を舞台にしたスペシャルエピソードが20年1月に4週連続放送
気になる男性に「声が苦手」と言われました。もう望みはない?

曽我町子単語

ソガマチコ

掲示板をみる(39)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

「曽我町子」 (そが まちこ)様とは、日本女優声優であり、1970年代から2005年にかけて多くの子供達に素敵な魔法をかけ続けた魔女であり永遠の「特撮俳優界の女王様」。2006年5月7日没。  

さて、地上界の者たちに素敵な魔法を送るとしよう。
それぞれの者に勇気を与えよ!
天空大聖マジエル

概要

1960年代頃より、「チロリン村とくるみの木」や「オバケのQ太郎」等のアニメ作品で声優を務める。

後に女優としても「レインボーマンゴッドイグアナ役)」「5年3組魔法組(魔女ベルバラ役)」「電子戦隊デンジマン(ヘドリアン女王役)」「太陽戦隊サンバルカン(ヘドリアン女王役)」「時空戦士スピルバン女王パンドラ役)」「恐竜戦隊ジュウレンジャー魔女バンドーラ役)」等で活躍。特に戦隊シリーズでは、3度も悪の女王役を務めておりいつしか「特撮界の悪の女王=曽我町子」の方程式が成立していた。

晩年は女優業と共に、趣味地中海旅行で集めた古美術品やオリジナル香水「ヘドリアン女王」等を売るアンティークショップステラ」を経営していた。

阪神大震災の際、売り上げをそのまま寄付した事は魔法をかけられた者は知る話である。

生来の明るさから、ファンとの交流にも積極的で定期的にお茶会を開いては、小さい頃に魔法をかけられた大人達とテーブルを囲んだと言う。

2006年5月7日、膵臓の為に死去。前日には定例のお茶会が開かれたばかりで突然訃報世界中の魔法をかけられた者達が涙した。

遺作PS2ゲームソフト宇宙刑事魂(暗銀河女王役)」。TV及び映画等の映像媒体での遺作は「魔法戦隊マジレンジャー天空大聖マジエル役)」。  

曽我町子=魔女

曽我町子様とはまさに「魔女」である。

・演技そしてみたまんま「魔女」だと思わせる存在感を漂わせた不世出の魔女であり、聴いただけすぐに解る独特の嬌のあるで、時に嬌たっぷりにかわいらしく、時に圧倒的な存在感悪の組織女王カリスマ性を見せるところから、戦隊シリーズでも3度悪の女王を演じ、特に「恐竜戦隊ジュウレンジャー」で演じた魔女バンドーラは当たり役となり、海外版「パワーレンジャー」でもそのまま顔出しで出演していた(吹き替え)。

※町子様の訃報が配信された時、youtube追悼動画投稿され世界中の魔法をかけられた者達が涙した。

遺作となった「魔法戦隊マジレンジャー」では、天空大聖者と言う魔法使いの頂点の役で登場し、当初キャスティングされていた岡田真澄が体調不良で降も正式にリリースされぬままにいたところに、竹本昇の推薦塚田英明が代役を町子様に頼まれ快諾されたと言う情報が流れて、多くの魔法をかけられた者達が「塚田GJ」と言ったらしい。まぁとにかくGJだった事には間違いはない。

魔法戦隊マジレンジャー」の映画版「インフェルシア」でもその独特で大きな存在感を発揮しつつ、嬌も魅せるいつもの町子様がそこに居て、TV版の最終編でも「ン・マ」ごときが町子様を倒せる等も思っていなったとかいなかったとか。

また、映画ラストで町子様が「さて、地上界の者たちに素敵な魔法を送るとしよう。それぞれの者に勇気を与えよ!」と唱えられる魔法呪文については、

曽我さんは、劇場版の際、最後に前向きなメッセージになるような台詞を入れたい、とご提案されました。
それを受けて竹本監督と相談して追加したのが、スクリーンから観客へ向かってりかけるラスト台詞です。

(※超忍者隊イナズマ!ニュース powerd by ココログ●ゴールデンウィーク・ゴーウエスト●exit 曽我町子様の訃報に際しての塚田英明プロデューサー回想より引用

との町子様の暖かい心から生み出されたものだった。

当たり役が魔女であり、遺作魔女だった事こそ、まさに町子様が不世出の魔女だった事のだと思われる。

魔女リタそしてミスティックマザーへ

スーパー戦隊シリーズ海外(北)版「パワーレンジャー」でも魔女バンドーラから魔女リタ・レパルサと名を変えて映像そのままに出演し、世界子供達にも魔法をかけた町子様であったが、「マジレンジャー」の海外版である「パワーレンジャー・ミスティックフォース」にて、海外スタッフGJな事態が発生する。

バンドーラリタになったように、マジエルミスティック・マザーとして映像そのまま(吹き替え)で登場した町子様だったが、このミスティック・マザーの正体は、元は悪の魔女、そう魔女リタだったと設定されていたのである。

※参考:Wikipedia「魔女リタ」exit
※参考:Wikipedia「パワーレンジャー・ミスティックフォース」exit

まったく海外版のスタッフGJである。

※一連の作品としてつながっているパワーレンジャーシリーズだからこその設定とも言える。 

今でも、マジエル様は魂の花園で体を再生させている途中なのかもしれない・・・

出演作品一覧

関連動画

 

関連商品


 

関連コミュニティ

 

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/09/22(日) 02:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/22(日) 02:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP