會川昇単語

アイカワショウ

  • 6
  • 0
掲示板をみる(194)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(6)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

會川昇とは、日本脚本家小説家である。

概要

1965年8月9日生まれ、東京都出身。早稲田高等学校卒。

アニメ特撮作品で活躍している。
1992年までは本名の「会川昇(あいかわ のぼる)」名義を使用していた。別名義に「三陽五郎」「伊坂秀樹」「葉月九ロウ」「小山田風狂子」など。

高校在学中の1983年に『亜作戦スラングル』で脚本家デビュー
その後は『アニメック』『B-CLUB』『宇宙船』などのアニメ特撮雑誌にライターエディターとして参加。長坂秀佳を師に持ち、エディター時代には長坂の脚本集を手掛けた事もある。
OVA全盛期だった8090年代にはAIC作品を中心に多くの脚本を執筆し、ブームの一を担う。近年ではBONESでの仕事が多い。
2004年3月、『鋼の錬金術師』により東京国際アニメフェア個人部門・脚本賞受賞。

また、ウルトラシリーズ仮面ライダーシリーズスーパー戦隊シリーズメタルヒーローシリーズと、日本の有名特撮全てに参加経験のある稀有な人物でもある。

重いテーマ歴史ネタを好む。アクの強い作で知られ、オリジナル作品はそのクセの強さが前面に出るため商業的にはコケる傾向が強い。また、古今東西映画文学サブカルチャーへの造詣の深さから、それらへのオマージュパロディ要素が強い作品を手掛ける事も多い。
脚本のスタイル台詞・ト書き共に緻密なディティールを持ち、映像表現について言及している場合も多い。親交の深いアニメーション監督水島精二は、の脚本について「凄く重層的に要素を捉えているホン。情報量が多く、訴えてくるものが非常に多様で、なおかつその中にストーリー展開の面さもある」と評している。
本人の性格も色々と過で、メディア出演時のに衣着せぬ発言の数々で物議を醸した事も。また、シリーズの途中で降したりする事もちらほら。

アニメ化作品では原作を忠実になぞるだけの脚本は書きたくないらしく、アニメから入った人には好評を受けるが、一部の原作ファンからは原作ブレイカーとしてブーイングを浴びることもある。特に『鋼の錬金術師』(2003年版)では原作未完の時点でのアニメ化だったとはいえ、設定・キャラクター像の変や後半の全なオリジナルストーリー化などで賛否両論を巻き起こし、後に別作品として原作に忠実なアニメ版が作られるという事態になった。

一方、上述のアクが出にくい特撮作品では評価が高い(特に途中参加ながら後半をめ上げた『仮面ライダー剣』)。
その為どういう形で作品に触れたかによって毀誉褒貶のしい脚本家である。

主な作品

テレビ

映画

オリジナルビデオ

小説

ゲーム

関連動画

関連チャンネル

関連商品

関連項目

外部リンク

この記事を編集する

掲示板

  • 192ななしのよっしん

    2020/05/14(木) 15:00:48 ID: Mxql5NNJ4R

    作家ツイッターなんてやらずに作品で勝負しないとな

  • 193ななしのよっしん

    2020/06/17(水) 11:12:17 ID: dpwcSvOWAC

    最近ヴァンガードで脚本書いてたけど微妙だったな、まぁ複数人脚本だったし企画段階からかなり迷走してるの見え見えの作品だったしこの人だけのせいじゃないだろうが

  • 194ななしのよっしん

    2020/11/17(火) 18:49:49 ID: Re3ub/sF6v

    ウィザード52話みたいなぶっ飛んだギャグ回はだからこそ書けるんだなって思ったw

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/11/27(金) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2020/11/27(金) 21:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP