今注目のニュース
【吉本会見】高橋真麻「本質は"反社からお金を貰った"というところ」、箕輪厚介「全く違う問題が2つあることを認識すべき」
さかなクンの本気が感じられるぬいぐるみ リアルな姿に「可愛さを捨てている」
「犯罪をした人は悪い。だけど同じ人間」 元受刑者が「社会を明るくする運動」で理解訴え

有吉弘行単語

アリヨシヒロイキ

掲示板をみる(178)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

有吉弘行とは、日本お笑い芸人である。

概要

1974年5月31日広島県に生まれる。
行」はひろきと読み、ひろきではない(父親が出生届を記入・提出する際に酔っ払っていたためと説明されている。ただし当の父親はひろきと呼んでいるらしい)。

お笑いコンビ猿岩石」を経てピン芸人に転じ、現在では毒舌トークで名を知られる人気芸人である。
また、モノマネも得意であり、に哀竹内力などのモノマネもする。

猿岩石時代よりも積極性溢れる体当たりぶりが功を奏し、内外から評価が高い。また、電波少年の過酷かつほとんどの企画が若手芸人の使い捨てに近かった中から芸人として再ブレイクまで果たした数少ない芸人ともいえる。

経歴

掲示板>>5より高校卒業後、1993年に『EXテレビ』(読売テレビ)の企画として行われた「子審会」に応募し合格。オール巨人子となる。しかし、半年ほどで兄弟子と喧をし相手に怪を負わせたためオール巨人から謹慎を言い渡され、その最中に師匠断で上する。

1994年森脇和成と猿岩石を結成。当時はボケを担当していた。
しかし全く売れずに2年ほど過ごす。
彼の最初の転機となったのは、1996年に何の企画か全く説明されず受けた『進め!電波少年』(日本テレビ)のオーディションに合格し、香港からイギリスまでヒッチハイクする「ユーラシア大陸横断ヒッチハイク」に挑戦したことである。
全く売れていない新人芸人だったので、長期間スケジュールを抑える必要のあるこの企画に抜された。
この企画が大ヒットし、デビュー2年にして大ブレイク
企画終了直後に西武球場(現:西武ドーム)で凱旋ライブが行われ、満員のファンが彼らを迎えることとなった。
この人気に乗じて、歌手としてシングルのように」をリリースしたところミリオンセラーを記録する大ヒットとなる。
猿岩石アイドル人気を誇った。
しかし、自分の技量ではなく番組企画で売れたが故にが伴っていなかったことや「天狗」になってしまい番組スタッフに好かれなかったことがとなり、1~2年で一気に人気が低迷。一時期は一発屋扱いをされ、まさにのように一度消えてしまった。
2004年猿岩石は解散し、以降はピン芸人として活動する。

この頃にピンで出演するようになった『内村プロデュース』(テレビ朝日)では、レギュラーが口に飲み物を含んだ芸人を笑わせる企画で登場。すぐ笑ってしまう芸人に、彼だけは懸命にこらえるその姿が、視聴者インパクトを与えた。その後も数々の企画に参加。また、劇団四季ミュージカルCATS」に、メイクを施したキャラクター男爵」に扮して登場したこともある(概要内の画像参照)。有吉の名前ではなく男爵として扱われた回がある。有吉を代表する持ちネタの一つ。

ピン芸人として再び注された後、チャンスが巡ってくる。
2007年、『雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!』(テレビ朝日)で、品川祐(品川庄司)に「おしゃべりクソ野郎」と命名。これがウケて「毒舌芸人」として再ブレイクテレビ出演が増加し、『マツコ&有吉の怒り新党』『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日)、『有吉反会』『有吉ゼミ』(日本テレビ)、『櫻井有吉アブナイ会』(TBSテレビ)、『有吉くんの正直さんぽ』(フジテレビ)、『有吉ぃぃeeeee!そうだ!今からお前んチでゲームしない?』(テレビ東京)など数多くの会番組を抱える人気芸人に返り咲いた。
2019年4月より有吉のお金発見 突撃! カネオくん』NHK)がレギュラー放送に格上げされたことにより、NHKと民放キー局のすべてに自身の名前のついた冠番組を持つという快挙を果たした[1]

この経歴から、有吉本人は自身を二発屋と評している。

関連動画

関連生放送

関連商品

関連項目

脚注

  1. *過去には国分太一もこのNHK+民放キー局全局にレギュラー番組を持つという記録を達成した事がある(2008年2009年)。

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/23(火) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/23(火) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP