本宮佳奈単語

モトミヤカナ

8.3千文字の記事
掲示板をみる(129)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(14)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

本宮佳奈(もとみや かな)とは、日本女性声優である。ジャストプロフリーランスを経て、2018年12月よりぷろだくしょんバオバブに所属

  

概要

高校1年のから6年間、養成所に通い声優していた。声優としての初仕事は、2014年小説『コズミックアライブ』のプロモーションで演じたノ宮羽純役。当時は声優を諦めかけていて、この仕事を最後にしようとフリー声優として出演した。

2014年12月、上記作品と関わっている間に、ニコニコ生放送で放送されていた番組「猫ブース鬼パーセント芋」のオーディションに受かり番組に出演。この出来事がきっかけで再度声優を志すこととなる。

2015年12月よりジャストプロに所属。

2016年11月から始まったクロスメディアプロジェクト温泉むすめ』で有馬役を演じる。ラジオイベントなどに多数出演。作品内にも登場するグループで、声優ユニットSPRiNGS」のメンバーとしても活動する。

2017年1月アニメけものフレンズ』で初のアニメレギュラー出演、フェネック役を演じる。OPを歌う声優ユニットどうぶつビスケッツ×PPP」のメンバーとしても活動し、同作品の大ヒットによりミュージックステーションに出演し、その他様々なTV番組やイベント等に参加する。2018年には、第12回声優アワードにて「どうぶつビスケッツ×PPP」として歌唱賞を受賞する。また、舞台「けものフレンズ」でもアニメと同じフェネック役で出演する。

2017年9月13日ニコニコ生放送クトゥルフ神話TRPGチャンネルexit_nicochannel内のレギュラー出演番組「かなとつきのサイは投げられた!」が放送開始。番組内で自作オリジナルシナリオを作成、ゲームマーケット2017で販売しシナリオライターデビューを果たす。

2018年8月11日、自身が飼育し溺する動物デグー」の"きすけ"オリジナル写真集制作し、コミックマーケット94あにてれブースで頒布。売り子とトークショーも行い、現地には多くのファンが訪れ好評を博した。

2018年10月31日、3年の契約満了をもってジャストプロを退所し、11月よりフリーランスでの活動となる。

2018年12月1日より、ぷろだくしょんバオバブに所属。

2019年7月27日に開催されたイベントけものフレンズPARTY」をもって、けものフレンズプロジェクトおよび声優ユニットどうぶつビスケッツ」を卒業した。

2020年4月ぷろだくしょんバオバブ公式YouTubeチャンネルが開設され、ゲーム実況などの動画投稿

2021年2月17日、本宮佳奈個人のYouTubeチャンネルを開設し初動画投稿

人物・エピソード

主な特徴

好きなもの・嫌いなもの

エピソード

きすけ

本宮佳奈は既婚者であり、旦那きすけ…というのが冗談に聞こえないほど、自身が飼育しているデグーの"きすけ"を溺愛していた。

Twitterでは大きく分けると"お知らせ"と"きすけ"の2つにカテゴライズされるほどとコメントしており、写真だけでなく動画もよくアップされる。そして自らきすけ写真集制作コミケで頒布。きすけの4歳の誕生日にはツイキャスでお誕生日配信を行うなどに溢れている。ニコニコ動画ではそのを受けてか「きすけ合作」が投稿されている。なぜできたのか。しかし、を受けて安易にデグーの飼育を始めるファンがいないようにと、Twitterには飼育に関するお願いexitツイートトップに固定されていることが多い。2021年8月31日、6歳11ヶ天国へと立った。

もっと詳しく知りたい方は、単語記事きすけ 」を参照。なぜできたのか…。

クトゥルフ神話TRPG

クトゥルフ神話TRPG趣味であり、自身のニコニコ動画のプライベートアカウントexit_nicovideoプレイ動画【はじめて】クトゥルフ神話TRPG【だから!】exit_nicovideo」が投稿されている。

その趣味が高じてか、ニコニコ生放送クトゥルフ神話TRPGチャンネルexit_nicochannelで配信されている番組「かなとつきのサイは投げられた!」のメインパーソナリティを務める。本宮佳奈とお友達の"つき"さん、そしてアーカムメンバーズの瀬戸エイジさんを助っ人に加えた3名で送る生放送番組で、アーカイブの各パートその1は毎回無料開されている。番組は好評を博し、2nd season#8 #9の放送終了アンケートでは[1.とても良かった]が100%を達成した。さらにその後もアンケート100%を何度も達成している。

番組では、出演者による共作オリジナルシナリオ火の唄を作成、ゲームマーケット2017で販売しシナリオライターデビューも果たしている。2018年11月ゲームマーケット2018では、次作のシナリオ本「まどろみの匣庭」を発売するなど意欲的に活動している。

2019年4月には、クトゥルフ神話テーマとした舞台ACT of CTHULHUHOPELESS」』に、ヒロイン蛯原深雪役で出演した。

けものフレンズ

けものフレンズ』でアニメ初出演し、フェネック役を演じた。アニメだけではなくニコニコ生放送番組「けものフレンズアワー」にも出演。ラジオ番組「けものフレンズRADIO!!」では尾崎由香小野早稀と共にパーソナリティを担当。アニメのOP曲を歌う「どうぶつビスケッツ×PPP」としても活動した。

2017年1月からの放送開始以降、作品の大ヒットにより番組、イベント出演、舞台などと仕事が急増する。TVではミュージックステーションFNS歌謡祭などに出演。2018年には第12回声優アワードにて「どうぶつビスケッツ×PPP」として歌唱賞を受賞exitした。舞台「けものフレンズ」では、本宮佳奈とフェネックの容姿が似ていることもあり、衣装を着たときはフェネックそのまんまであると好評であった。舞台は好評につき再演され、生配信パッケージ化もされた。けものフレンズならではの動物園とのコラボも開催され、長崎バイオパークでは小野早稀と共に園内放送を担当し、自身が飼育しているデグーが園内にもいるという縁からコラボ記念としてデグーフレンズ化された。

関連番組では、メンバー内で一番落ち着きがあるため進行を担当することも多かった。けものフレンズアワー第9回 (2017年5月24日)では「ラジオの進行を任され急成長。粗削りながらやけど覚悟でダイブする度胸は評価できる」とスタッフに評価されていた。

アライグマ役・小野早稀との間柄

作品内で本宮演じる"フェネック"と小野早稀演じる"アライグマ"は常にコンビ行動しているが、そのか番組やイベントでも行動を共にすることが多かった。舞台「けものフレンズ」でも出番がほぼ同じであり、インタビューでも小野早稀と一緒の記事が多かった。性格については本宮の方がアライグマっぽく、小野早稀の方がフェネックっぽいと逆らしい。最初に出会ったときは、小野早稀のことは”ひとりが好きなタイプ”と思っていたようだが(実際人見知り)、本宮が積極的に話しかけお互い打ち解けていったとコメントしている。

番組で共演の際にはよくイチイチャしており、腕を組んだり手をつないだりを自然としてたり、プライべートでも2人でディズニーランドに出かけたりラーメンを食べに行ったりと、とても仲がいい様子(それ以上にあら^~な様子)であるTwitterでのやり取りも多くよくリプライを送りあっている。

けものフレンズプロジェクト卒業

2019年6月14日けものフレンズ公式より2019年7月27日開催の「けものフレンズ PARTY」をもって本宮佳奈が『けものフレンズプロジェクト』および『どうぶつビスケッツ』から卒業することが発表された。約2年半、これまでフェネック役やオオアルマジロ役、声優ユニットどうぶつビスケッツ」としての活動、ラジオけものフレンズRADIO!!パーソナリティ舞台出演などけものフレンズプロジェクトでは多岐にわたって活躍してきた。

けものフレンズ公式HPでは卒業についてのコメントを掲載。卒業の理由について「役者としても、人としても、もっともっと成長して次のステップへ進むために、卒業という選択をさせていただくことにしました」とっている。

けものフレンズ PARTY演では本人による挨拶演の「ハッピービスケット」ではモニター過去写真などで作られたスライドショー、終演間際にはサプライズムービーが流されるなどの演出があった。

主な出演作品

アニメ

劇場アニメ

ゲーム

舞台・朗読劇

吹き替え

番組・ネット配信

ラジオ

その他コンテンツ

関連動画

関連静画

関連生放送

関連チャンネル

関連商品

関連項目

外部リンク

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2023/02/02(木) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2023/02/02(木) 03:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP