今注目のニュース
傘を拾ったら「タスケテ」の文字が…… 意思が宿った傘を描いた創作ホラー漫画のオチにゾクリ
千原ジュニア「いずれ記者会見コントでも」発言に舛添氏「世の中の空気はそんな寛容じゃない」
開票前の「当選確実」は信用できるのか?―選挙速報の不思議

杉本鈴美単語

スギモトレイミ

掲示板をみる(102)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

杉本鈴美(すぎもと れいみ)とは、漫画ジョジョの奇妙な冒険』の第4部「ダイヤモンドは砕けない」の登場人物である。

CV広橋涼ASB版、EoH版) / 原紗友里テレビアニメ版)

概要

空条承太郎について語るスレ>>572より杜王町に住んでいる少女。いつもの「アーノルド」と一緒にいる。
オールバックで、ワンピース姿という装をしている。

彼氏はいない。スリーサイズは順に82,57,84。左乳首の横にほくろがある。11歳の9月に初潮。いつかは不明だが初めて男の子キスをしたとき、舌を入れられている。

 

岸辺露伴広瀬康一が、杜王町地図に誤りがあるとして(地図上では本来存在しないはずの)小に足を踏み入れる。しかし、その小は進んでも進んでも終わりが見えず、来た逆走するとさっきいたに戻ってきてしまう。
さらに、エコーズを使って出口を探そうと上に飛ばされると、なぜか地面に向かって突してしまう。
こんな意味不明な状況に立たされ、露伴康一は新手のスタンド使いによるかと勘ぐっていたところに、杉本鈴美が登場する。
2人は彼女犯人だと疑うや否や、ヘブンズ・ドアーで本にして、現状からの突破を試みる。
しかし、その「本」には、「杉本鈴美がスタンド使いである」という事は書かれておらず、露伴彼女の恥ずかしい記憶を読み進めたことに康一が怒ったため、彼女に直接話を聞くことにした。

そして2人は、ここからとんでもない事実を知ることになる…。

 

今から15年前に話は遡り、杉本は仲が良く、ある時を離れないといけない事情が起きる。そこで、は当時四歳だった露伴杉本に預けることに決めた。
しかしその杉本殺人鬼吉良吉影が侵入、杉本鈴美は露伴が殺されると思い、露伴を助けた。
だが自分を守ることはできなかったのか、吉良に殺されてしまった。
この時露伴彼女が守ってくれたことを知っていて、「美おねえちゃんが逃がしてくれた」と警察に保護されたとき、そのように泣き叫んでいた…。

 …そう、彼女スタンド使いではないが実は幽霊で、今も杜王町に住んでいたのだ。享年16歳
(ちなみにこの話を聞くまで岸辺露伴彼女のことを忘れていた)。

しかしなぜ、彼女が15年以上も住み続けていたのかというと、ある恐ろしい事実かに伝える為であった。

犯人、まだ捕まっていないのよ………………この杜王町のどこかにいるわ」

その事実とは、美を殺した犯人吉良吉影)がまだ捕まっておらず、今もなお被害者が出ている事であった。また、この小は「この世」と「あの世」のであり、吉良に殺された人の魂がを上っている。なぜ、彼らが吉良に殺されたのだと分かったのか、それは彼らの身体に共通した傷があるから。彼女自身にもその傷はついており、その傷を見た露伴康一は恐ろしい物でも見たかのような顔をしていた。(その傷跡に関しては、作中では出てきていないが)
尚、この傷は吉良が体ごと爆発してしまうため、拠は残らないのだが杉本鈴美を殺したときは、まだスタンド覚醒していなかっため、この殺人だけは世に知られることになる(犯人は不明)。

本編時点ではもう死んでいるが、今でも杜王町の事が好きであり、その杜王町の病を根絶すべく必死に15年も時を待ち続けていた、とても芯の強い女性である。優しさと芯の強さを併せ持つ、彼女もまた「の魂」の持ちである。

そして第4部ラスト吉良吉影仗助たちに倒されたことで自分と同じく幽霊になったところへ「振り向いてはならない小」を利用して吉良に最後の裁きを下し、全ての未練が晴れたことで彼女杜王町のこの事実を知るみんなに見守られながら、アーノルドと共に昇天していった。

余談

スタンド使いいにも関わらず、4部「ダイヤモンドは砕けない」のキーパーソンを務める。

また彼女露伴康一に会うまでスタンドそのものを知らなかった。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/22(月) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/22(月) 10:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP