東上線単語

トウジョウセン

6.3千文字の記事
掲示板をみる(85)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(8)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

東上線とは、東武鉄道運営・管理する鉄道路線の1つである。池袋駅寄居駅間の東上本線と坂戸駅越生駅間の越生線の総称の事であるが、特に前者のみをして東上線と呼ばれる事もある。

概要

東上本線

池袋駅東京都豊島区)から寄居駅埼玉県大里寄居町)までを結ぶ路線である。路線長は75.0km。
2005年まで全線通しで運転される列車が存在したが、現在小川町駅寄居駅間がワンマン化されて小川町駅で運行系統が全に分断されている。

元々、東上本線は「東上鉄道」という別会社だった。ただし創立時の取締役社長東武鉄道社長であったなど、創業当初から後に東武鉄道と合併するまでの間も東武鉄道との関係は存在していた。「東上」の「東」は、「上」は州(現在群馬県渋川)の頭文字からとったものであり、群馬県渋川まで結ぶ鉄道として計画されていたことを示している(最終的には新潟県に向かうつもりだったようだが、八高線が開業したことで、計画は頓挫している)。

同じ東武鉄道の路線である伊勢崎線系統とは駅名標時刻表フリーペーパーなどが全く別のものとなっている他、の看も「東武鉄道」ではなく、全て「東武東上線」となっているのが特徴的である。沿線住民や、駅員は「東武線」ではなく「東上線」と呼ぶ人が多い。Look for Natureとかいう宣伝文句もあったような気がするがそんなものはなかった。

和光市駅から、東京メトロ有楽町線副都心線と相互直通運転を行っている。東急東横線渋谷駅が地下化される2013年3月16日から東京メトロ副都心線経由で東急東横線へ直通運転する。
東横線中目黒駅東武伊勢崎線から来た車両日比谷線直通の列車)と東武東上線から来た車両副都心線直通の列車)が並ぶこととなる。
長らくの間は普通しか地下鉄との直通を行っておらず、直通区間も和光市駅森林公園駅としておきながら、大多数の列車川越市駅発着となっていた(森林公園駅発着だったのはのみで実質的に出入庫運用であった)。しかし、2016年3月26日正により、急行(一部「Fライナー」)・快速急行(土休日のみ)が設定されると、ほとんどの列車森林公園駅まで直通するようになった。また、2019年3月16日正より、土休日午前中の上りFライナー3本が小川町駅発となった。これにより東京メトロ東急電鉄所有小川町まで乗り入れるようになった。

ちなみに、各に停する列車の種別名が東上線では「普通」、東京メトロでは「各停」となっているために、有楽町線副都心線に直通する列車和光市駅で種別の変換を行っている。(なお、同じく有楽町線副都心線に乗り入れする西武池袋線は、副都心線開業の際に各に停する種別を「普通」から「各停」に変更した。)

かつて、秩父鉄道秩父本線に乗り入れていた時期があったが、現在伊勢崎線との間で車両のやり取りをする時以外、秩父鉄道線へ東武車両が乗り入れることはい。

越生線

東武東上本線坂戸駅JR八高線越生駅を結ぶ。

元は「越生鉄道」という別の会社だったが、買収を見越してか本社は東武鉄道の中にあった。昭和18年買収によって東武越生線となる。以前は東上本線との直通列車もあったが、現在は消滅した。路線距離10.9km。2008年に全線ワンマン化された。

列車種別

現在、東上線に列車種別は6種類存在する。

TJライナー
池袋小川町行きの下り列車森林公園池袋行きの上り列車が設定されている種別である。
座席定制のため、下り列車池袋駅から乗する際には座席定券(370円)が、上り列車に乗する際には座席定券(470円、ふじみ野駅からのみ370円)必要。
下りの停ふじみ野川越川越市坂戸東松山からの各
上りの停東松山坂戸川越ふじみ野池袋川越市には止まらない。
なお、下りは池袋駅以外から乗の際は座席定券は不要である。
当初は下り列車のみ運行されていたが、2016年3月より、上り列車の運行を開始した。
川越特急
2019年3月16日正より新設された種別である。その名の通り川越への観光客をターゲットにしている。
TJライナーと共通の運用・車両(50090系クロスシート)であるが、こちらは乗車券のみで乗である。
休日は下り2本・上り4本が、平日は下り2本・上り3本が運行される。
川越川越市坂戸東松山からの各快速急行で停する和光市、志木を通過するが、台には停する選択停方式がとられている。ただし、このとき退避を行う準急普通との台における緩急接続は行っていない。
この種別は独自のフォントが使われている。
快速急行
副都心線開業のダイヤ正時に止された「特急」の代わりに新設された種別である。
森林公園小川町方面へ向かう列車は、土休日の数本しか存在しない。
和光市、志木、川越川越市坂戸東松山からの各
2013年ダイヤ正より、午前中に上りの快速急行が新設され、好評だったのか2016年正より休日小川町発は7時台から9時台まで30分間隔で走るほど大増発された。また、TJライナーの増発に伴い車両の送り込みの為、平日夕方の上りも22時台まで運転時間が拡された。これにより、平日に限り夕方上りの快速急行50090系によるクロスシート仕様に統一された。
2016年3月26日ダイヤ正により、土休日のみ副都心線直通の快速急行が設定された(森林公園駅発着)。
快速
副都心線東急東横線直通開始によるダイヤ正時に新設された種別である。
急行の上にこの種別が存在するのは、伊勢崎線スカイツリーライン)に合わせたため。
日中時間帯に川越市以北で通過が設定される優等種別である。小川町行きが2本/時設定される。
は成増、和光市台、志木、ふじみ野川越川越市若葉坂戸東松山からの各
簡単に言ってしまえば、川越市以南は急行川越市以北は快速急行+若葉と言うことである。若葉民の勝利
2016年ダイヤ正より平日22時台に1本だけ上りの快速が登場したが、これはTJライナーの送り込み用に設定されたもので、快速急行以外の種別で50090系クロスシートモードを使う数少ない一般種別列車になっている。
急行
スタンダードな種別である。
日中は4本/時運転されている。うち3本は森林公園行き(2本が副都心線直通)、1本は小川町行きとなる。
は成増、和光市台、志木、ふじみ野川越からの各
なお、2013年ダイヤ正から2016年正まで、平日間上りに50090系クロスシートモードを使用した急行が有った。これは、上り快速急行くなった後もTJライナー送り込みが必要になる時間帯が有った為で間のほんの一部列車に限定されていた為乗ったことがある方は少ないと思われる。
2016年3月26日から、副都心線直通が設定された。なお、副都心線急行東急東横線みなとみらい線特急となるものは「Fライナー」の称がつけられる。
先述したとおり、2019年3月16日から、土休日午前中の上りFライナー3本が小川町駅発となった。
準急
池袋発の停は、成増からの各
池袋行の停は、成増までの各
常識的に考えても停大杉AA(ry
ダイヤ乱れが発生し、正常なダイヤに戻るまで急行快速は大抵この種別に変更される。
2016年3月25日までは平日の上りに朝霞台駅朝霞駅を通過する通勤急行があったのだが、準急に統合された。
普通
に停
関根正明と、大原さやかが担当する自動放送は「各駅停車」と言う。
なお、2013年3月16日からは、東急東横線みなとみらい線にまで直通している。
長らくの間は地下鉄直通の種別は普通のみであったが(東武百貨店がある東武鉄道池袋駅を経由しないためと思われる)、2016年3月26日から、前述した通り、快速急行急行も設定されている。
間に設定されている小川町森林公園行きの列車は、TJライナー運用の入庫の為に有る為、クロスシートモードのまま運用される贅沢な普通列車である。
小川町~寄居、坂戸~越生で運転される列車ワンマン運転を実施している。

駅一覧

東上本線

普通列車は各に停まるため省略

=停、▼=下りのみ停|=通過

駅番号

快速



特急
T
J



のりかえ ○周辺施設
TJ 01 池袋駅
いけぶくろ
JR東日本 山手線埼京線湘南新宿ライン
西武鉄道 池袋線
東京メトロ 丸ノ内線有楽町線副都心線
TJ 02 池袋駅
きたいけぶくろ
TJ 03 板橋駅
しもいたばし
JR埼京線 板橋駅 ■都営地下鉄三田線
新板橋駅まで歩いて乗り継ぐことが出来るが、自動放送などでの案内はない。
TJ 04 大山
おおやま
都営地下鉄三田線 板橋区役所前駅(東に800m)
板橋グリーンホール
TJ 05 板橋駅
なかいたばし
TJ 06 ときわ台駅
ときわだい
TJ 07 板橋駅
かみいたばし
TJ 08 東武練馬駅
とうぶねりま
イオン板橋ショッピングセンター
陸上自衛隊練馬駐屯地
TJ 09 赤塚駅
しもあかつか
地下鉄赤塚駅
TJ 10 成増駅
なります
地下鉄成増駅
TJ 11 和光市駅
わこうし
東京メトロ有楽町線、■副都心線
有楽町線新木場駅東急東横線みなとみらい線元町・中華街駅まで直通運転)
和光市役所
陸上自衛隊駐屯地
TJ 12 朝霞駅
あさか
朝霞市役所
TJ 13 朝霞台駅
あさかだい
JR東日本 武蔵野線
TJ 14 志木駅
しき
TJ 15 柳瀬川駅
やなせがわ
TJ 16 みずほ台駅
みずほだい
TJ 17 鶴瀬駅
つるせ
TJ 18 ふじみ野駅
ふじみの
ふじみ野ナーレ
TJ 19 上福岡駅
かみふくおか
TJ 20 新河岸駅
しんがし
TJ 21 川越駅
かわごえ
JR東日本 川越線
TJ 22 川越市駅
かわごえし
西武鉄道 新宿線 本川越駅川越駅よりも微妙に近い)
TJ 23 霞ヶ関駅
かすみがせき
TJ 24
つるがしま
TJ 25 若葉駅
わかば
TJ 26 坂戸駅
さかど
東武鉄道 越生線(下記参照)
坂戸市役所
TJ 27 坂戸駅
きたさかど
TJ 28 高坂駅
たかさか
高坂ニュータウン
TJ 29 東松山駅
ひがしまつやま
東松山市役所
TJ 30 森林公園駅
しんりんこうえん
※ほとんどの地下鉄乗り入れ電車はここまで。
国営武蔵丘陵森林公園
TJ 31 つきの
つきの
TJ 32 武蔵嵐山
むさしらんざん
小川町駅との間の嵐山信号場から単線。
嵐山町役場
TJ 33 小川町駅
おがわまち
JR東日本 八高線
TJ 34 東武竹沢駅
とうぶたけざわ
ワンマン普通列車
のみ運転。
TJ 35 みなみ寄居駅
(ホンダ寄居前)
みなみよりい
ホンダ寄居工場
TJ 36
おぶすま
TJ 37 鉢形
はちがた
TJ 38 玉淀駅
たまよ
TJ 39 寄居駅
よりい
JR東日本 八高線 ■秩父鉄道
寄居町役場

越生線

列車が各に停する。

駅番号 のりかえ ○周辺施設
TJ 26 坂戸駅
さかど
東武鉄道 東上本線
TJ 41 一本
いっぽんまつ
TJ 42 西大家
にしおおや
TJ 43
かわかど
TJ 44 武州長瀬駅
しゅうながせ
TJ 45 毛呂駅
ひがしも
TJ 46 武州唐沢
しゅうからさわ
TJ 47 越生駅
おごせ
JR東日本 八高線
越生町役場

車両紹介

東武鉄道の車両

8000系
車両の詳細については大百科ページを要参照。
東上系統においては東上本線小川町~寄居間と越生線全線のワンマン運転用の4両編成がほとんどを占める。
東上本線池袋小川町間用10両編成は、2015年1月17日をもって運行終了した。
9000系・9050系
営団地下鉄(現:東京メトロ有楽町線乗り入れ用として製造された車両で、その特性上東上線以外への配置がない。
副都心線開業に合わせる形で、リニューアル工事が第一編成を除き行われており、50070系程度の接客準にはなった。
9050系東武にはしくGTOVVVFインバーター搭載の車両。たったの2編成しかないため狙いにくいのがどうにも。
9000系第一編成は...もっぱら地上運用専用になってるけどまあ試作は量産と色々と違うのでこれもアリでしょう。
10000系・10030系
10000系はものすごく乱暴な言い方をすると9000系の地上線用バージョン10030系はそのマイナーチェンジ版。
もう少し別な言い方をすると、8000系上位互換版といっても過言ではない。性とか性とか性とか。
現在進行形リニューアル工事が行われている。既に東上線にも1編成だけだがリニューアルがある。
30000系
元々は10000系列の改造で対応する案もあった、地下鉄半蔵門線直通用の車両10000系から性上がり過ぎ。
...のだが、どういうわけか50050系に取って代わられ地上運用中心になったあげく、10両固定編成化されて東上線に来た。
現在は10両固定編成化などの改造を受けた13編成が池袋小川町間の運用で活躍中。地下鉄線には入らない。
50000系・50070系・50090系
50000系第一編成のみ非貫通の顔を持つ。あとは全部地下鉄線直通用と仕様えた貫通
50070系のみ地下鉄線直通対応。50090系TJライナー川越特急用として、ロングシートクロスシートへ相互に転換が可
11年度製造の51076FよりLCD案内が付いた。ただしメトロのそれと違い液晶は1つだけで、広告用画面がない。

乗り入れる他社の車両

東京メトロ7000系
営団地下鉄(現:東京メトロ有楽町線用に製造された、東京メトロ車両である。
副都心線開業に合わせて、大幅な更新改造を行っており、一部がこの際に8両編成化されている。
ニコニコ動画においては「爆弾ドア車両」として有名。更新事後も健在。
東京メトロ10000系
東京メトロ副都心線用として製造された車両で、更新工事を行わない7000系の置き換えも兼ねる。
随所にかつての東京メトロ(旧営団地下鉄)の車両へのオマージュが見受けられ、グッドデザイン賞も受賞している。
二画面のLCD案内が付いている。実にうらやましい。
東京メトロ17000系
東京メトロ有楽町線副都心線用として製造された車両で、7000系全置き換えも兼ねる。
従来よりもいっそう丸みを帯びたデザインとなっていて、これまたグッドデザイン賞を受賞した。
行先表示(方向幕)に駅ナンバリングも表示されるのが特徴。
東急5000系・5050系・5050系4000番台・横浜高速鉄道Y500系
東急東横線みなとみらい線から直通する車両
こちらも二画面のLCD案内が付いている。

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 83ななしのよっしん

    2020/12/05(土) 12:53:06 ID: B+2hTvkkBg

    それな前のヤオコー歩道橋で行き来な状態にして小川高校への連絡通路を設置すれば可なはず、言うは易し行うは難しな事はも承知だけど

  • 84ななしのよっしん

    2021/02/09(火) 23:26:45 ID: gokhN33h++

    人身事故の多さはなんとかならんのかい
    3年連続全国一位やぞ
    今年も今日ので単独トップになってしまう始末

  • 85中央道

    2021/07/07(水) 19:18:19 ID: G/wyxdrWJH

    森林公園から熊谷に分岐する新線を作り、JRとデッドヒートを繰り広げるのじゃ

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/01/25(火) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2022/01/25(火) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP