今注目のニュース
マックのナゲット15ピースが安いので買うなら今
「ゲーム部」運営会社、メンバーの声優変更を認める
がん検診結果の誤通知で女性が死亡 「問題が起きた理由」に非難殺到

東欧単語

トウオウ

掲示板をみる(26)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

東欧東ヨーロッパEastern Europe) とは、ヨーロッパの東部一帯をす用である。具体的にどの地方を含めるかは、論者や地域分類の用途、扱う時代等によって異なる。

正教会の信徒を数多く抱えるが多い。

概要

冷戦期には、ワルシャワ条約機構に属していた欧州内の共産主義スロヴァキアチェコハンガリーポーランドなど)も「東欧」と呼ばれる場合が多かったが、冷戦後、これらのは「中欧」として扱われることが増えてきた。現在旧ソ連の諸バルカン半島の諸が「東欧」と呼ばれることが多い。

東欧の国

以下のは「南東欧」として扱われることも多い。「南欧」に含まれる場合もある。

以下のバルト)は「北欧」として扱われることも多い。

以下の中欧だが、世界史の分野では東欧として扱われることも多い。

関連動画

関連項目

掲示板

  • 24ななしのよっしん

    2019/02/23(土) 09:48:18 ID: ItEoMqrV1T

    それ以前にロシア東欧というより旧ソ連の影確保しかないし東欧も場合によればロシアと部分的には利でやりそうではある(EUが今後どうなるかが)

    東欧だけで地域連合作っても結局影の面で難しいからね

  • 25ななしのよっしん

    2019/03/24(日) 02:51:10 ID: GG/ZjjcQgJ

    西欧(北欧)に非ずんばヨーロッパに非ず

  • 26ななしのよっしん

    2019/05/19(日) 21:19:50 ID: KiuHB9j/37

    中国支援」という新要素を用い、上手く立ち回ろうとしている。
    「2大強+小国群」という固定化された従来の構図では浮上のは乏しいが、
    新要素を活用し、状況が流動化すれば、相対的に弱小側が有利。

    チャイナマネーの怖さは知っているが、「大と隣接するひりつくような焦燥感」よりはまし、という判断。
    ロシアも、かつての衛星中国られて不快だが、
    現下の情勢では中国手に対立はできない。

急上昇ワード

最終更新:2019/07/19(金) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/19(金) 08:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP