今注目のニュース
やっぱ外見よりも中身ってやつ?内臓がまるわかりな人体解剖水着が販売されている件
ヒカキン、マホト活動休止発表前の“意味深ツイート”に注目集まる
呉服店のポスター「ハーフの子を産みたい方に。」に批判殺到 「ご意見を真摯に受け止める」とコメント

林原めぐみのHeartful Station単語

ハヤシバラメグミノハートフルステーション

掲示板をみる(15)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

林原めぐみのHeartful Stationとは、

  1. 声優林原めぐみパーソナリティを務めたラジオ番組
  2. 声優林原めぐみオフシャルブログタイトル(名称由来は1より)

のことである。

1.ラジオ番組の概要

番組沿革

パーソナリティタイトルにもあるとおり林原めぐみ
アシスタントパーソナリティを務めたのは以下の通り。

初代 :大月俊倫ディレクター(当時) ラジオ日本放送時~ラジオ関西放送初期)
2代目:あみやまさはる脚本家 1993年1月2日1999年7月25日
3代保志総一朗声優 1999年7月25日2015年3月21日

番組開始は1991年4月9日
ラジオ日本の1局放送でスタートするが、同年7月に放送局の方針が変わり(演歌ムード歌謡以外の音楽を流さないと決定)、7月16日の放送が中止される異常事態が発生する。
その後、トークのみで番組を再開するが、同年8月6日、計17回で打ち切られてしまう。
ラジオ日本最終回の放送中、「いつか絶対どこかで復活します!」と宣言。
その願いが通じたのか、同年10月5日ラジオ関西で復活、新たなスタートを切る(なお、公式での放送回数はラジオ関西分のみをカウントしている)。

当初は30分番組だったが、1992年10月3日より60分番組へと移行、2010年11月27日をもって放送1000回を迎えた。
1994年4月8日1997年4月4日金曜日23時~)を除き、毎週土曜日23時から放送、キー局ラジオ関西で「アニたまどっとコム」がスタートしたあとも、アニたまどっとコムの1番組として放送していた(キングレコード制作のため、アニたまどっとコム公式イベントには未参加)。
また、番組販売を行っているため、下述の一覧のようにラジオの系列やAM/FMを越えてネットされており、中でも1997年4月1998年9月まではTBSラジオ深夜番組UP's」でもネットされていた(UP'sTBSでのネット受け終了後は他のUP'sネット局では時間変更してネット継続)。ということでこの期間はTBSラジオで、また番組終了まではHBCラジオで、この番組と姉妹番組である林原めぐみのTokyo Boogie Night」の両方が聞けたのである(他にもIBC岩手放送でも2番組共にネットしていた)。

2014年4月から開始したradikoプレミアムでも聴取可。ただし、一部の放送局では、諸般の事情radikoプレミアムでの配信を行わずフィラー音楽が流れた。なお、エフエム富士radiko.jpには参加していないが、auFMラジオ配信サービスLISMO WAVEで番組を聴くことが出来た(auAndroidスマートフォンiPhoneで聴取可iPhoneに関しては、他キャリアでもLISMO WAVEアプリ内からアドオンを購入することで30日間聴けた)。

2015年2月28日の番組内で、3月末で終了することを発表。3月28日1226回の放送をもって番組が終了した。
なお、ラジオ関西においては、後番組として「林原めぐみのTokyo Boogie Night」がネットされることになった。 

放送局および放送日時一覧(番組終了時)

radikoプレミアム参加局(利用者は日本で聴取可)。radikoプレミアムでは配信されてない。

放送局 放送日
ラジオ関西関西広域・キー局 (土)23:00~
IBC岩手放送岩手 (土)22:00~
岐阜放送岐阜 (土)24:00~
栃木放送栃木 (土)24:00~
HBCラジオ北海道 (土)25:00~
琉球放送沖縄 (土)26:00~
RKBラジオ福岡 (日)25:00~
エフエム富士山梨東京ほか) (日)19:00
茨城放送茨城 (土)22:30

番組内コーナー一覧

放送終了時のレギュラーコーナー

期間限定コーナー

アラカルト

2.オフィシャルブログの概要

ラジオHeartful Station最終回の放送中、「(ハートフルを)終わるにあたりいろいろ考えた結果、最も私らしくないことを今更ながら始めてみることにした」と発表したのが、オフシャルブログ「林原めぐみのHeartful Station」である。

ラジオの延長線上、というスタンスで始めており、ブログの開始はラジオ終了1週間後の2015年4月4日
更新頻度は割と高く、均すれば日に1度程度は新しい記事が上がっている。ラジオ時代にべると近況をこまめに知ることが出来るため、ファンからの評判も上々の模様。

ブログへの質問や感想もラジオ時代と同じく「ハガキ手紙で受け付ける」と発表され、逆に新と驚きのを上げたファンも多いとか(ラジオ時代のメール投稿フォーマットも生きているので、こちらで投稿してもOKとのこと)。
上記の通り、基本はハガキ手紙メールでの投稿だが、時折ブログコメント欄を解放して開での質問・感想も受け付けている。
なお、初めての開時に、届いた質問・感想に対する返答を林原めぐみ自らコメント欄に書き込んだのだが、運営アメーバブログ)に「著名人を名乗るなりすまし」と認定され削除対象となってしまったexitとのこと。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

  • 13ななしのよっしん

    2015/03/01(日) 09:50:59 ID: K3mGbbn3Bi

    昨日聞いてたら終わるって言われてビックリした

  • 14ななしのよっしん

    2015/03/02(月) 18:02:35 ID: v7YpagolvS

    また長寿番組が終わってしまうのか

  • 15ななしのよっしん

    2015/03/03(火) 14:40:14 ID: HMHqzQRwaC

    今年は色々と節の年だねぇ

急上昇ワード

最終更新:2019/06/21(金) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2019/06/21(金) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP