森嶋優花単語

モリシマユウカ

3.5千文字の記事
掲示板をみる(9)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

森嶋優花(もりしま ゆうか)とは、日本女性声優である。81プロデュースエイベックス・ピクチャーズ所属。
声優ユニットRun Girls, Run!」のメンバー

概要

1997年3月16日生まれ、京都府出身、A型身長147cmと小柄。
趣味カラオケ音楽鑑賞、写真を撮ること。
称は「もっちー」。ブログ等で「こんもちわー」という挨拶を使っている。なお、「こんもちわー」と「こんもちはー」が長らく混在していたのだが、『Run Girls, Run!部活動~らんが放送部03~』にて「こんもちわー」に確定した。

趣味・嗜好等

出身地が京都であるが、抹茶すら飲んだことがなかった程度には京都にはあまり詳しくなく、オーディションを機に京都アピールを覚悟した。このため京都にまつわる仕事も受けているが、2018年していた京都検定は上手くいかず、2020年になっても林鼓子厚木那奈美からリベンジを勧められている。
なお、関西出身なので関西系の芸人ネタを時折やり、関西出身ではない他2人に通じてないがしばしばみられる。

ちなみに、がいる。彼はお笑い好きであり、後に大ファンとなる『イナズマイレブン』等にハマっていくきっかけがこのにつられて、というものであったようだ。

2018年9月25日の『Run Girls, Run!オールナイトニッポンi』第53回で明かした通り濃い味を好んでおり、『Run Girls, Run!のらんがばん!』の第3話では醤油が食べれるからという理由でお寿司が好きなレベル醤油べちょべちょ彼女塩分過多を、林鼓子厚木那奈美が心配している。『Run Girls, Run!の3人4脚自由形#5にて行われたの好きな料理TOP10のクイズの答え合わせの際には、視聴者からはまあ醤油が理由だろうなとコメントで突っ込まれまくっていた(なお、好きを言し普段から食べまくっている親子丼が漏れていたことは、番組内で他二人からも突っ込まれまくっていた)。

ただし、『Run Girls, Run!部活動~らんが放送部01~』にてついに醤油の摂取に身体が限界に達したことを明かし、以後も適量しか寿司にかけなくなってしまったとあちこちでっている。

とはいえ、大食であり、4日連続牛丼だった、ピザのMサイズを一食で食してしまった、自炊した肉じゃが4人分を1日でらげてしまったなどのエピソードっている。ちなみにワサビがやや苦手なようで、デビューして々大量のワサビトッピングされた料理で苦手なことを自覚してしまい、最近でも寿司が好きと言いつつも、ただしワサビを除いてというのもアピールしている。

さらに『Run Girls, Run!のらんがばん!』の第7話で汚部屋がカミングアウトされたように、私生活は結構だらしない2019年エイプリルフールの際にインタビュー風呂掃除を買って出ていたのに…)。しかし、何度か言及しているように幼少期からに凝っており、同じトーク内での話をしだした結果、テロップに「部屋は汚いがにこだわる」と突っ込まれていた。ちなみに、『Wake Up, Girls!Run Girls, Run!オールナイトニッポンi』のプレス記事では、見出しであのGが2回も登場している。
また、自炊も全くできず、二日連続でレンジで発火させてしまったこともある。

はずだったのだが、新型コロナウィルスによる自粛期間中にスキルを上げており、ある程度の料理もできるようになった…はず…はずなんだ…はずって言ってくれ…

ただし、『しゅごキャラ!』にハマっていた小学5年生のころに手芸にハマっていた時期があるため、後々部活動で忙しくなってやめてしまったものの、決して不器用ではないはずである…多分。

なお、Run Girls, Run!では一のある程度運動ができる存在であり、陸上部に所属していた現役時代は50mの最速は6台だったようだ。加えて、水泳も得意など陸両用を自負している。しかし、プールが汚いなどの理由から、体育は嫌いだったとのこと。とはいえ陸上部をやめた高校生の頃も筋トレ趣味だったなど、結構がっつり体作りに取り組んでいたようだ。

勉強は、得意な科音楽などほぼ技術系に偏っており、覚えることが多かったから逆に古典を得意としていたらしい。なお、卒業論文ではグリム童話を取り扱ったらしいことは判明している。

来歴

もともと少女漫画系のアニメを中心に見ていたが、小学6年生頃から週刊少年ジャンプ系のアニメに次第に関心が移っていく。さらに、アイドルも好きだった結果(声優したきっかけは『きらりん☆レボリューション』らしい)、今の職業を憧れとしていった。やがて高校1年生の頃、一人カラオケ中に「ミルキィホームズシスターズ メンバースカウトオーディション」の宣伝が流れ、応募を決心したという。

声優して過去に様々なオーディションを受けており、2013年に行われた『探偵オペラ ミルキィホームズ』のオーディションミルキィホームズシスターズ メンバースカウトオーディション」では決勝戦まで残った(関連記事exit)。なお、このオーディションでの審中、ミルキィホームズの4人との掛け合いがとても楽しかったことが、色々なオーディションを受けた理由である。当時競い合った伊藤彩沙らとは今でも交流があるようだ。

その後、2015年2016年にかけて行われたANIMAX催の『声優ドリームオーディション』や、NOW ON AIRメンバーを選出する『キミコエ・オーディション』でそれぞれファイナリストに残り、前者ではAnimeJapan2016のオープンステージで行われた決勝ステージ演技を披露したり、後者ではファイナリストで合宿やレッスンをした模様を伝えるテレビ番組にも出演したりしていた。そのおかげか、この時にNOW ON AIRメンバーと知り合っており、2019年12月7日に開催された『 Premium Live 2019』で念願の共演を果たした。

2016年から2017年にかけて行われた『avex×81produce Wake Up, Girls!AUDITION 第3回アニソンヴォーカルオーディション』に合格し、林鼓子厚木那奈美と3人組の声優ユニットRun Girls, Run!』を結成。
2017年10月より放送のTVアニメWake Up, Girls! 新章』の守音芽役にて声優デビューした。

Run Girls, Run!」のメンバーでは最年長で、リーダーを務める。ただ、天然気味でどこか抜けたところがあるため、『Run Girls, Run!の3人4脚自由形』ではほぼオチ担当になりつつある。

ちなみに、2018年1月9日の『Run Girls, Radio!』の第8回で彼女の描いたパンダゆうゆうが「Run Girls, Run!」の公式サイト公式の刊行物などにあしらわれるなど、半分ユニット公式マスコットと化している。ただし、ブログ公式アカウントなどでこの情報が発信されていないこともあり、あのパンダが森嶋優花作であることはややディープなネタとなってはいる。

主な出演作品

アニメ

ゲーム

関連動画

関連チャンネル

関連商品

関連項目

外部リンク

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/06/30(木) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2022/06/30(木) 14:00

ポータルサイトリンク

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP