椿事件単語

ツバキジケン

2.0千文字の記事
掲示板をみる(210)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(16)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

椿事件とは、1993年テレビ朝日が放送法で禁止されている偏向報道を行ったと疑われる事件である。

概要

2ちゃんねるニコニコ動画上のコメントにおいては、概ね以下のような事件として理解されている。(2chからのコピペ引用

選挙自民党政権を潰し、非自民政権を実現させるため、テレビ朝日報道局長椿貞良が
中心となってマスゴミ同士とつるみ、偏向報道世論操作を行った事件。
なんと民間放送連盟の「放送番組調会」の会合の中で、
以下のようなとんでもない報道方針がマスゴミ同士で決められた。

 ● 底的に、自民党だけをく。マスゴミ全員でピンポイント叩きまくる。
 ● どんな細な事でも、自民党叩き、みんなで調子を合わせる。
 ● この際、ウソでも噂でも何でも良いから、とにかく自民党だけ選挙まで延々く。
 ● 対抗小沢一郎不祥事は、絶対に追及しない。マスゴミ全員スルー(放置)する。
 ● 共産党空気を読まないで小沢批判するので、意見表明の機会を与えない。

 

ただし、衆議院での人喚問議事録や当時の産経新聞報道、内部報告書で判明している実際の事実関係としては、下記の通りである。

 ● 1993年7月衆議院総選挙自民党敗北で、非自民の連立政権が誕生。自民党野党へ転落

 ● 同年9月21日民間放送連盟民放連)内で開催された会合の中で、テレビ朝日報道局長(当時)の椿貞良が以下を始めとした発言を25分間にわたって行った。

  • 「"今度の選挙は、やっぱし梶山幹事長が率いる自民党敗北させないとこれはいけませんな"、ということを、ほんとに冗談なしで局内で話し合ったというのがあるんです。もちろんこういうことは編成局長には申し上げてはありません。これは放送の正さをきわめて逸脱する行為でございまして(笑)。ただ、私どもが全てのニュースとか、選挙報道を通じてやっぱしその、(自民党)55年体制というものを今度は絶対突き崩さないとだめなんだという、まなじりを決して、今度の選挙報道にあたったことは確かなことなんです」
  • 「"小沢一郎exit氏のけじめをことさらに追及する必要はない。今は自民党政権の存続を絶対に阻止して、なんでもよいから反自民連立政権を成立させる手助けになるような報道をしようではないか"、そういう形で私どもの報道はまとめていたわけなんです
  • 日本共産党に意見表明の機会を与えることは、かえってフェアネスでない」

 ● 同年10月13日付けの産経新聞刊一面の報道によりこの発言が発覚し、放送免許取消などの処置も検討された(直後、椿取締役報道局長を解任された)。当初テレビ朝日側は偏向報道はないとし、民放連椿発言は拠がないと擁護していたが、後日拠となる録音テープが見つかり、「報道機関の現職幹部が人喚問を受ける」という異例の事態へ発展。

 ● 同年10月25日衆議院人喚問で椿は、会合での軽率な上記発言を認めて陳謝したものの、これは当時の私個人の考えであって、示や命ではないと釈明。局内で具体的な偏向報道示を出したことや、実際に偏向した放送がされたかどうかについては否定。

 ● テレビ朝日は喚問後に内部調を行い、報告書の中で「特定政党支援報道はなかった」と重ねて否定。当時の監督官庁である郵政省はこの報告書を受け、1994年8月29日に「役員の人事管理に問題があった」として同局を行政導(免許停止等の措置は見送り)

2ちゃんねるで流布した説のように、 マスコミ同士が事前につるんで自民党バッシングを行ったわけではなく、実際は『政権交代後、椿が会合で「テレ朝ではが反自民報道示したんだぜwww」と自慢話をした。でも人喚問では、示の事実を否定した』、という事実内容である。

この事件により、民が気付かないところで「一部の人間によって決定された方針で、大手機関による偏向報道が行われている可性がある」、という危険性が摘されたこととなった。
これは正にマスメディアがよく口にする、民の『知る権利』が明に奪われうる事件であるとも言うことができる。

最終的に、郵政省は行政導の処分に留めたが、結果としてこの軽い処分は功を奏さず、2009年民主党が政権奪取を果たす際にもテレビ局を含むマスコミの偏った誘導報道が少なからず行われ、その後数年間の悪夢のような政治状況につながった。あの時に厳しい処分をしておけば・・・

また、2008年から翌年に掛けての麻生太郎内閣に対するマスメディア(特にテレビ)の報道や、第一次安倍晋三政権時代のいわゆる『安倍叩きは朝日の社是』発言疑惑、ほか『森友・加計問題報道、『報道しない自由』などについても、この椿事件との類似性が摘されている。

関連動画

  
 

関連項目

外部リンク

この記事を編集する

掲示板

  • 208ななしのよっしん

    2021/07/02(金) 20:56:52 ID: F+Hz3+YJnd

    ・当時、マスコミは第4の権者であった
    ネットのような広い情報網もないのでファクトチェック不可能
    情報を得るソースが限定的なとこからしか得られない
    マスコミ関連は反日な面が強い

    いくらでも発信する情報を選べるから自分たちの色に染めあげやすいという点で政権転覆をうまくやりとげたのがこの事件
    そして連中を取り潰さなかった為に面下で共謀しているのが今だね

    まあ、某フジデモで色々誘爆して連中のの中が丸見えになったからマスコミを信じるってのができなくなってるのも現状

  • 209ななしのよっしん

    2022/01/08(土) 17:28:07 ID: tiDqJk6Hco

    Choose Life Projectの事件のおかげで、マスゴミ連中の性根はこのころからまっっったくかわってい事がよーーーく解った。

  • 210ななしのよっしん

    2022/06/17(金) 13:02:35 ID: moVekiL6RL

    テレビ洗脳装置だから…

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/08/13(土) 06:00

ほめられた記事

最終更新:2022/08/13(土) 06:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP