今注目のニュース
新手のとんちか?「なにもしない」仕事が「心強い」と話題に!
バスターやダッシュも再現『ロックマンX』エックスが初のプラモデル化
クルド人少女のイジメ問題、卒業しても解決はしていない

極左暴力集団単語

キョクサボウリョクシュウダン

掲示板をみる(81)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

極左暴力集団とは、文字通り左翼(革新)のうち暴力的、危険な集団、反社会的な団体のことである。

概要

ようするに革新政治のために直接的な行動をとる、学生運動活動家のこと。ほぼ新左翼と同義の、公安が使う用である。

最近はあまり活発にテロを行なわないが、こういった活動家・元活動家が(もちろん全員がそうではないが)、大学教授、労働運動ホームレス支援環境保護の活動をしていたりする。構成員は、大学サークルに紛れ込み、カルト宗教のような手口で勧誘している。これをオルグという。

60年代より大学国家との闘争を展開した。東大安田講堂や成田空港などで、穏健な方法ではなく、暴力的な手段を用いた。テロ活動を行う団体もあった。ヘルメットを被り、パイプや材(ゲバ棒)で武装。火炎瓶を投げつけた。

外部への攻撃に留まらず、彼ら極左内部の考えの違いから、革マルや中核などが入り乱れて殺人事件を起こした。同じ団体(仲間)の構成員でも内部統制を敷くために厳しい自己批判殺人を課する事件も起きた。これを内ゲバという。(由来はドイツ語のゲバルト(Gewalt)=暴力から)

このような暴力的活動による政治運動を行う極左暴力集団は、社会から危険視され、公安委員会の監視対とされている。

現在はかつてほど立たないが、暴力路線の結果かえって左翼運動は衰退したとも言える。

ただし過去過激派による学生運動ソ連中国との対峙による影で、左翼暴力の印を持つ者は日本では顕著と思われる。

極右暴力集団は今のところ認定されていないが、暴力事件を起こした活動団体はある。(天皇戦争責任に言及した長崎市長の撃や桂田智司による宮澤内閣閣僚暗殺未遂事件、朝鮮学校襲撃など)

主な極左暴力集団

御三家

  • 革労協革命的労働者協会)

以上がメディアに繁盛に登場する極左暴力集団である。

これらと民同(日本共産党青年組織)系の組織による大学自治連盟がある。これを「全学連(全日学生自治会総連合)」という。元々民同だけの学生自治連盟だったが、革マル系などが流入した結果、現在では「自分らの流が本当の全学連」だと各団体が名乗るようになった。

この全学連には極左暴力集団日本共産党系団体を含むため、公安に監視されている。

その他

公安の言及はないが、活動内容や疑惑から呼称される場合がある団体

定義上の「極左」は、「マルクス義だが共産党よりも左」をすため、日本共産党は該当しない。極左暴力集団は「共産党に飽きた共産主義者が極左化した」とするのが正確である。日本共産党極左暴力集団を「ニセ「左翼暴力集団」と呼称している。

ただし公安は「暴力革命」を標榜しているとして監視対定している。日本共産党自体は「暴力革命」を捨てたとしているが、公安は「ソフト路線に転換しただけ」と見ている。このため共産党関係者(親族を含む)は警察や自衛官など公安職に就けない噂は有名。だいたい過激派活動家の親玉とも言える。

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/04/25(木) 18:00

ほめられた記事

最終更新:2019/04/25(木) 18:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP