今注目のニュース
クリスマスイベントで子供が火だるまに 父親が絶叫する大惨事に
まだ若いのにもう薄毛?!気になる薄毛や増毛の知識
追い抜きざまに「え? お前みたいなもんが?」て顔された “免許取りたての女性オタク”が改造車に乗った体験漫画

毒蛇神ヴェノミナーガ単語

ドクジャシンヴェノミナーガ

  • 1
  • 0
掲示板をみる(59)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

毒蛇神ヴェノミナーガは、アニメ遊戯王デュエルモンスターズGX」、及び遊戯王OCGに登場するカードである。

概要

2007年5月12日に発売されたパック「TACTICAL EVOLUTION」で初登場。レアリティウルトラレア、及びアルティメットレア。効果は以下の通り。

効果モンスター
10/闇属性/爬虫類族/ATK 0/DEF 0
このカードは通常召喚できない。
蛇神降臨」の効果及びこのカードの効果でのみ特殊召喚できる。
このカードの攻撃は、自分の墓地爬虫類モンスターの数×500ポイントアップする。
このカードフィールド上に表側表示で存在する限り、
このカード以外のカードの効果の対にならず、効果を受けない。
このカード戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、
このカード以外の自分の墓地爬虫類モンスター1体をゲームから除外する事で、
このカードを特殊召喚する。
このカードが相手ライフ戦闘ダメージを与えた時、
このカードハイパーヴェノムカウンターを1つ置く。
このカードハイパーヴェノムカウンターが3つ乗った時、
このカードコントローラーデュエル勝利する。

※「DUELIST EDITION Volume.2」収録のカード(DE02-JP006)による

蛇神降臨」によって特殊召喚される特殊召喚モンスター

蛇神降臨」のテキストは以下の通り。

通常
自分フィールド上に表側表示で存在する「王ヴェノミノン」が
戦闘以外で破壊された時に発動できる。
手札・デッキから「毒蛇神ヴェノミナーガ」1体を特殊召喚する。

※「DUELIST EDITION Volume.2」収録のカード(DE02-JP028)による

三幻神すらしのぐ強な耐性や特殊勝利効果などを持っており、爬虫類族の切り札とも言えるモンスター

カードの効果を受け付けないそのから、破壊はおろか、ほぼすべての除去を受け付けない。
このカードを対処しようと思ったら、戦闘で破壊するしかない。しかし、このカードの効果で攻撃が上がっていることが多く、そう簡単には行かない上に、破壊しても生する効果によってってしまう。常にこのカードの攻撃を上回れるモンスターが手元にあるならいいが、そうでなければ追い詰められていく。
さらに、効果によりハイパーヴェノムカウンターが三つ乗れば相手に勝利されてしまう。単純に3回戦ダメージを与えられるだけで負けてしまう上に、このカードの攻撃次第では、その前にライフが0になることも考えられる。総じての名に相応しい強モンスターといえるだろう。

相手のモンスター効果を効化する「スキルドレイン」に関しては、このカードの召喚より先に発動してあれば効化できる、としている。これは、先にフィールドにあるほうの効果が適用されているため。ただ、破壊された後の生効果を使用して特殊召喚したときは当然効化されてしまうので注意。

弱点としては、墓地爬虫類モンスターがなくなってしまうことがあげられる。このカード生効果を使えば当然、使っただけ減っていくし、「魂の解放」などで一気に除外されてしまったら攻撃も悲惨なことになる。更に、アンデットデッキを相手にしたとき、フィールド魔法アンデットワールド」を発動されると、墓地モンスターがすべてアンデット族に変化してしまうため、攻撃は0、さらに生もできない、と散々なことになってしまう。
また、このカードが受けないのは、「効果」であるため、カードの「効果」ではなく、発動の「コスト」はどうしようもない。そのため、コストとして相手モンスターを生け贄に(リリース)する「溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム」などに対しての耐性はもたない。「生贄封じの仮面」があれば、これらは防げる。
更にいえば、このカードの耐性は「このカードフィールド上に表側表示で存在する」時のみなので、墓地に居るとき、つまり生させようとしているときに「天罰」などで妨されると生できない。
ではあるががないわけではない。さまざまなカードサポートしつつ戦っていこう。逆にこのカードと対峙しても(デッキにもよるが)冷静に対処すればどうにかできる。


このカードテキストは非常に長く、「TACTICAL EVOLUTION」収録のこのカードテキストは、OCGで最長の342文字を誇る。「DUELIST EDITION Volume.2」に再録される際、テキストが少々簡略化された(「~する事ができる」→「~できる」など。これ自体は他のテキストでも行われている変更である)。また、最新のフォーマットではテキスト欄にも変更が加えられているため、少し読みやすくなっている。

ちなみに次点は「FORCE OF THE BREAKER」及び「デュエリストパック-ヨハン編-」収録の「古代都市レインボールイン」(301文字)。ただし、こちらも「DUELIST EDITION Volume.1」に再録される際にテキストが簡略化された。

また、アニメでは「No.6 先史遺産-アトランタル」や「No.92 偽骸神龍 Heart-eartH Dragon」、「No.46 神影龍ドラッグルーオン」など、このカードをすら上回るテキスト量のカードも登場している(OCG化される際には効果に変更が加えられてテキスト量が減少している)。

アニメGXでは

本田レベル100」こと、プロフェッサー・コブラが十代との戦いで使用したカード
破壊されても自己再生し、魔法カードスネークレイン」で墓地爬虫類モンスターを増やして十代のモンスターを次々と破壊していった。
最終的に、十代のトリプルコタクト融合によって特殊召喚された「E・HERO マグマネオス」によって戦闘破壊され、そこでコブラライフが0になったためデュエルは終了した。
攻撃名は「アブリュートヴェノム」。アブリュートabsolute)は「全な」などの意味を持つ形容詞。

アニメでは戦闘ダメージを受けてから3ターン後(1往復半)で敗北するというとんでもない効果だった。

関連動画およびレビュー動画

 

関連静画

関連商品

 

関連項目

掲示板

  • 57ななしのよっしん

    2019/02/26(火) 03:11:24 ID: vTIOxgAOV/

    >>54
    トラップトリック「またせたな」

  • 58ななしのよっしん

    2019/07/16(火) 20:41:48 ID: Jaj+G0uIAo

    擬似的とはいえ戦闘破壊耐性も持っている全耐性モンスターって今の時代でもそういないのに

  • 59ななしのよっしん

    2019/10/23(水) 19:29:17 ID: +SAG58iWyw

    テキストの「このカード」多過ぎて笑う

急上昇ワード

最終更新:2019/12/13(金) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2019/12/13(金) 21:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP