水中単語

スイチュウ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(1)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

水中とは、水の中、没、潜、などといった状態である。

概要

ダイビング素潜り、水中レストラン海底トンネル、水中ポンプ、潜水艦などが挙げられ、どれも常に死の危険と隣り合わせなので高い技術を要され用いられている。空気中よりも密度が桁違いに高く重く熱伝導率や音の伝わりやすさも高い。

大気中と水中でこんな違いがあるという一例

  1. 50度のお湯では簡単に火傷をするが室温50度のサウナに入った程度では火傷しない。
  2. 大気中より水中の方が圧倒的に音(音波)が伝わりやすい→戦時中艦船ソナー技術の発展

一例はうろ覚えなので間違いやおかしな所は遠慮コメントor修正してください。

二次創作な概要

キャラクター達が水の中に居る状態で描かれ、呼吸や酸素の必要性といった現実の壁を突破した状態が多く、幻想的であったり非現実的ながらも水中への憧れを表したような作品が見受けられる。現実で絶対に真似しないように。

人魚河童のような想像上の生き物への恐れと憧れから生まれたのかもしれない。

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 1ななしのよっしん

    2019/07/08(月) 23:16:58 ID: iRqsdAZmeN

    記事あるのびっくりした
    しかもよくできた記事じゃないか……
    火の中← →の中

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/10/22(木) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2020/10/22(木) 01:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP