今注目のニュース
行くにゃ!その手をもっとよこせ!保護施設の子猫にロックオンされた女性。この攻撃は回避不能
「さすがプロだ!」北ドイツ放送交響楽団の首席打楽器奏者が「太鼓の達人」をやったらスゴすぎたと話題に!連打の安定感は必見!
宮迫博之の謝罪会見 「今の気持ちは何色?」と質問した記者に批判殺到

決戦1単語

ケッセン

掲示板をみる(47)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

決戦』とは、コーエーから発売された歴史シミュレーションゲーム(以下、歴史SLG)である。

概要

2000年3月4日に、プレイステーション2と同時に発売されたローンチタイトルの1つ。2004年10月14日には、同じ内容の廉価版が発売された。続編である『決戦II』、『決戦III』が発売されてからは、『無印』、『決戦1』などと呼ばれている。 本作の制作理念は、「ゲーム映画融合による、新しいエンタインメントの実現」と「家康モチーフゲーム」の2つである。

東軍総大将徳川家康か西軍総大将石田三成となり、関ヶ原の戦い1600年)から大坂(1615年)前後の合戦を戦い抜いていく。合戦の勝敗によっては、黒田如水真田幸村が西軍総大将となる場合や逆に家康江戸まで敗走するルートもある。西軍や難易度(5段階)を選択できるのは、1度クリアした後である。『信長の野望』や『三國志』と違い、内政・外交といった要素はなく、決められた武将と兵数で合戦を戦うことから、歴史SLGというよりシミュレーションRPGに近いと言える。

合戦では、複数いる配下武将に攻撃や行軍などの命を出していく。リアルタイムで進行するため、適時に適切な命を出すことが重要となる。命を素直に聞く武将ばかりではなく、命に不を示したり、命拒否する武将がいる。反抗的な武将を上手く操縦し、戦にするのもプレイヤーの腕の見せ所である。

評価

兜のデザイン飛佐助・隠才蔵・山小助の女性化、一部の演出などには批判も多かったが、プロデューサーのシブサワ・コウによると、「新しいエンタインメントの実現」のための必然的なものだという。 ゲームとしては、ライトユーザー向けにシンプルに作られているため、当時のコーエーユーザーからも「簡単すぎる」「ヌルい」などと酷評されたが、部隊編成や布自由度、合戦のシステム部分を評価するも少なくはない様子。

特徴

あらすじ

乱世は英雄の登場をもって終わりを告げる……
応仁の乱より打ち続く、さしもの大戦乱も、庶民から太に昇り詰めた英雄豊臣秀吉の手によって終止符が打たれたかに見えた
……しかし、一五九八年八月十八日その太秀吉は、幼子・秀頼を残し、この世を去る
秀吉の死により、下は再び騒然となり、そして二つに割れ
が、下とる時、来たり!
もが認める最実者、豊臣五大老筆頭・徳川家康の勢
豊臣のご威をかげらせ、秀頼下を揺るがす者はであっても容赦はせぬ!
その才を太された豊臣五奉行筆頭・石田三成の勢……
二つの勢は暗闘を続け、迎えた一六OO年、劣勢に立たされた石田三成が、家康討伐のを発し挙兵する
の大志か豊臣の大義か
の諸大名は、徳川家康を総帥とする東軍と、豊臣秀頼の執権・石田三成を総帥とする西軍の二つに分かれた
下分け決戦が、今始まろうとしていた……

本作のオープニングより引用

用語

  • 大合戦ストーリーの分岐に影を与える合戦。小合戦とべて、難易度が低く、参戦武将が多い。合戦の前に調略、兵種・備え・布の変更、出撃武将の選定ができる。
  • 小合戦ストーリーの分岐に影を与えない合戦。大合戦とべて、難易度が高く、参戦武将が少ない。合戦の前の調略、各種の変更、武将の選定はできない。勝敗次第で武将が戦死する合戦がある。
  • 特殊戦術…武将が使う必殺技のようなもの。使うには戦意が80以上必要。敵武将の兵数を大きく減らせる強なものもあり、この戦術の使い方が合戦の明暗を分ける。
  • 戦意…特殊戦術を使うのに必要なもの。最大値は100。戦意を上昇させるには、一騎討ちで勝利する、敵部隊を包囲する、敵部隊を壊滅させる、といった方法がある。武将が命に不を示すと下がる。
  • 得意戦局…武将ごとに設定された得意な戦局。該当する戦局になると、や特殊戦術の威が上がる。種類は、退却、突破、遠距離戦、追撃の4種類。
  • 立場…武将の心情を示すもの。寝返りや不戦行為に影する。が多ければ東軍寄り、が多ければ西軍寄り。合戦の結果で変動することがある。

特殊戦術

攻撃、三段、騎馬鉄、騎射突撃は、自部隊と敵との間に味方部隊がいると使用できない。

槍衾

消費戦意25。有効得意戦局は、特になし。威は低いが、消費戦意が少なく、使い勝手は良い。騎隊や隊が相手だと威が上がる。隊がいないと使用できない。

弓攻撃

消費戦意25。遠距離攻撃。有効得意戦局は、遠距離戦。威は低いが、消費戦意が少なく、敵との間に味方部隊がいても使用できる。隊がいないと使用できない。

鉄砲攻撃

消費戦意30。遠距離攻撃。 有効得意戦局は、遠距離戦。攻撃より配があるがそれでもあまり威は高くない。隊がいないと使用不可。敵との間に味方部隊がいると使用不可。敵との距離が近いほど威が上がる

鉄砲三段

消費戦意40。遠距離攻撃。有効得意戦局は、遠距離戦。小隊隊に統一して使用すれば、絶大な威を発揮する。隊がいないと使用不可。こちらも敵との間に味方部隊がいると使用不可。敵との距離が近いほど威が上がり一撃で壊滅寸前まで追い込むこともできる

騎馬突撃

消費戦意45。有効得意戦局は、突破。威は非常に高く、兵数が多い武将なら、敵に壊滅的な打撃を与えることができる。消費戦意が多く、疲労度が溜まりやすいのが難点。全ての小隊を騎隊か隊にしなければ、使用できない。

騎馬鉄砲

消費戦意30。遠距離攻撃。有効得意戦局は、遠距離戦。威攻撃とほぼ同じ。騎馬鉄隊がいないと使用できない。

騎射突撃

消費戦意25。遠距離攻撃。有効得意戦局は、遠距離戦。威攻撃や騎馬鉄より高いが、小隊を騎馬鉄隊に統一しなければ使用できない。

くのいち

消費戦意40。有効得意戦局は、特になし。最強の特殊戦術で威は絶大。くのいち隊がいないと使用できない。
徳川家康および真田幸村しかくのいち隊が編成できないためこの二人専用ともいえる。

豪腕

消費戦意30。有効得意戦局は、特になし。敵の戦意を30下げ兵士も数十人程度倒す。特殊戦術の使用を防ぐことができる。

大砲攻撃

消費戦意55。遠距離攻撃。有効得意戦局は、遠距離戦。威が高いのに加え、射程が非常に長く、使い勝手が良い。消費戦意は特殊戦術の中で一番多く、一度使うと次に使えるようになるまで時間がかかる。

疾風連弩

消費戦意40。遠距離攻撃。有効得意戦局は、遠距離戦。消費戦意が多い割りに威は低い。

孔雀連砲

消費戦意30。遠距離攻撃。有効得意戦局は、遠距離戦。威は低い。

鼓舞

消費戦意10。 有効得意戦局は、特になし。実行した部隊の士気が20上がり、疲労度が10下がる。疲労度が上がると部隊の戦闘力が下がるため、地味ながらも持久戦に使える特殊戦術。

激励

消費戦意15。有効得意戦局は、特になし。定した味方部隊の戦意を30上げる。総大将のみ実行できる。

絶対離脱

消費戦意10。有効得意戦局は、特になし。戦闘中の部隊を必ず離脱させることができる。

機動防御

消費戦意20。有効得意戦局は、特になし。敵と接触しても戦闘状態にならなくなる。時間制限有り。ただしの餌食になりやすい。

備え

備えとは部隊の形のこと。備えの種類により、特殊戦術を使える回数が増えたり、特殊戦術の威や防御が上がったりする。

  • 攻撃の回数が2回増える。騎突撃の被を減らせる。
  • 鱗…絶対離脱の回数が3回増える。騎突撃の威が上がる。
  • 方円…鼓舞の回数が3回増える。大砲攻撃など遠距離攻撃の被を大幅に減らせる。
  • 衝軛…の回数が2回増える。騎突撃の被を大幅に減らせる。
  • くのいちの回数が2回増える。
  • 鋒矢…騎突撃の回数が1回増える。騎突撃の威が大幅に上がる。
  • …機動防御の回数が3回増える。
  • 雁行…攻撃の回数が3回増える。攻撃の威が上がる。
  • 丸備…のこと。最弱の備え。部隊の小隊数が2以下になると丸備になる。

兵種

武将の部隊は、最大で10個の小隊で構成されており、大合戦の前ならば自由に兵種を変更できる。女隊と女騎馬鉄隊が編成できるのは、徳川家康徳川秀忠忠直、松平忠吉結城秀康真田幸村木村重成小西行長、明石全登の9名。くのいち隊が編成できるのは、徳川家康真田幸村の2名。

主な武将

武将の値・備え・特殊戦術は、全て『決戦コンプリートガイド』から引用した。

能力解説

  • 戦闘…最大値は100。接近戦や一騎討ちの強さに影する。
  • 知謀…最大値は100。伏兵の成功率に影する。高いと伏兵が成功しやすく、敵の伏兵を見破りやすくなる。
  • …最大値は100。裏切りや兵の集結に影する。魅が高い武将が近くにいると、味方は裏切りにくくなり、敵は裏切りやすくなる。敗走した際、魅が高いとより多くの兵が集結する。
  • 大局眼…最大値は250。知謀と同じく伏兵の成功率に影する。
  • …最大値は100。高いと敵から狙われやすい。
  • 得意戦局…前述。用の項を参照。
  • 一騎討ち…○が付いているの武将は、一騎討ちを相手に挑む。
  • 備え…使用可な備え。丸備は省略する。
  • 特殊戦術…使用可な特殊戦術。太字は最初から覚えてるもの。

東軍

西軍より兵数が若干多く、接近戦を得意とする武将が多い。欠点としては騎隊中心の武将が多いため大砲で大きく兵をそがれることがある。また、持ちで大兵を率いる武将が少ないので、敵の騎隊の相手がややきつい。
質実剛健な武将が多く、手な兜は情けない徳川秀忠ヤケにむさい藤堂高虎ぐらいである。徳川家康を筆頭に本多忠勝井伊直政榊原康政などは格好良く描かれている。本記事で解説している武将以外では、本多正信松平忠吉黒田長政細川忠興加藤嘉明伊達政宗最上義光らがいる。

徳川家康 声:玄田哲章

本作の主人公。全64武将中、全ての合戦に参戦するのは家康だけである。は非常に高く、他の武将より使える備えや特殊戦術が多い。大合戦では、常に10000(最大値)の兵を率いている。

戦闘 知謀 大局 得意戦局 一騎討ち
80 92 100 240 100 退却
備え 特殊戦術
鱗、偃、衝軛、方円 大砲、鼓舞、くの、
本多忠勝 声:岸野幸正

徳川四天王の一人。の高さはトップクラス。大合戦では兵数も較的多く、最前線で戦うこともできる。強な特殊戦術を中々覚えないのが難点。戦闘がやや低めなのは年齢によるものか?

戦闘 知謀 大局 得意戦局 一騎討ち
88 74 89 215 80 突破
備え 特殊戦術
雁行、偃、長、鋒矢 、三段、騎突、機動豪腕
井伊直政 声:石川英郎

徳川四天王の一人。初めから騎突撃を覚えており、命にも従順で使い勝手が良い。福島正則とは大違い。
江戸の合戦前に見られる直政の討死は、悲壮な名シーンである。

戦闘 知謀 大局 得意戦局 一騎討ち
82 78 79 187 66 追撃
備え 特殊戦術
、衝軛、長、鋒矢 騎突機動豪腕
榊原康政 声:江川央生

徳川四天王の一人。他の四天王より兵数が少ない。隊を率いてり強い戦いを見せてくれる。

戦闘 知謀 大局 得意戦局 一騎討ち
85 70 69 197 73 追撃
備え 特殊戦術
鱗、雁行、偃、衝軛 三段、、離脱、豪腕
福島正則 声:屋良有作

賤ヶ岳七本槍筆頭。東軍屈の猛将で、戦闘は東軍ナンバーワン。消極的な命には、不を示したりするので、扱いが難しい。西軍プレイでは寝返らせることも可(ただし三成が総大将以外)
兜のデザイン声優の演技が秀逸。正則の個性が上手く表現されている。

戦闘 知謀 大局 得意戦局 一騎討ち
90 51 74 195 81 突破
備え 特殊戦術
、衝軛、鋒矢、方円 騎突、鼓舞、豪腕

西軍

大砲攻撃や三段を使える武将が多く、遠距離戦を得意とする武将が多い。武将の戦闘面が高い武将が東軍よりやや多い。欠点としては全体的に所持兵東軍よりが少なく、兵が多い武将は少ないうえ終盤や特定ステージくらいでしか使えないことが多い。
兜や口調などがネタに走っている個性的な武将が多い。解説している武将以外では、真田四重幸、長宗我部仮面舞踏会盛親、上杉石油王勝、明石ダンスダンスダンス全登、小西なんぼのもんじゃい行長、木村マンモスマン重成、島津もそもそ義後藤エスカルゴ又兵衛、関ヶ原時点で東軍だったはずの大野治長らがおり、ネタとしての面武将の個性では東軍を圧倒している。

石田三成 声:森功至

五奉行筆頭。ハイメガキャノン装備太陽の塔戦闘が高くないため、接近戦は苦手。三段や大砲攻撃といった強な特殊戦術を使えるので、遠距離戦にすれば十分活躍できる。
マントは西軍を、兜は三成の潔さを表現している。

戦闘 知謀 大局 得意戦局 一騎討ち
60 90 50 137 98 退却
備え 特殊戦術
鱗、衝軛、長、方円 三段大砲、鼓舞、
島左近 声:野田圭一

三成の軍師。ザンボット3特殊戦術と得意戦局の相性が良く、最強クラスだが、どのステージでも兵数が少なめ。大合戦では、前線より三成の護衛が適任か。
戦前後のムービーでは、非常に格好良く描かれている。

戦闘 知謀 大局 得意戦局 一騎討ち
94 83 88 217 83 突破
備え 特殊戦術
鱗、衝軛、鋒矢 騎突、離脱、豪腕
大谷吉継 声:塩沢兼人

三成の親友。や特殊戦術のバランスが良い。距離を問わず活躍できる万。兵数が多いのも魅隊で三段無双するもよし、隊で東軍の騎隊相手に奮起させるもよしである。

戦闘 知謀 大局 得意戦局 一騎討ち
79 81 86 200 72 追撃
備え 特殊戦術
雁行、偃、衝軛、長 三段、攻、大砲
宇喜多秀家 声:松野太紀

五大老の一人。八丈より泳いで参った!!!率いている兵数が常に多く、兵数が少なめの西軍にとっては、頼りになる存在である。特殊戦術は、威の低いものばかりで決定打に欠ける。

戦闘 知謀 大局 得意戦局 一騎討ち
73 57 77 182 87 退却
備え 特殊戦術
、雁行、長、方円 、機動、鼓舞、疾風
真田幸村 声:堀秀行

日本一の兵と称された武将。戦闘は全武将中2位。接近戦が非常に強く、特殊戦術も強なものが使える。
大坂の合戦前に名シーンがある。

戦闘 知謀 大局 得意戦局 一騎討ち
98 85 98 245 94 突破
備え 特殊戦術
、衝軛、鋒矢、方円 騎突くの

九州勢

ステージにより所属する軍が変わる。が高い武将ばかりだが、黒田如水以外の総大将に対しては反抗的。解説している武将以外では、立花宗茂鍋島直茂がいる。

黒田如水 声:阪脩

秀吉の軍師だった武将。は非常に高い。特に知謀は全武将中1位である。
息子黒田長政とのイベントがある。

戦闘 知謀 大局 得意戦局 一騎討ち
75 100 90 230 98 退却
備え 特殊戦術
雁行、偃、衝軛、方円 三段疾風
加藤清正 声:徳山靖彦

賤ヶ岳七本槍の一人。の高さはトップクラス。得意戦局が突破で兵数が多いため、騎突撃が非常に強
福島正則とのイベントがある。

戦闘 知謀 大局 得意戦局 一騎討ち
87 74 84 225 82 突破
備え 特殊戦術
、衝軛、鋒矢、方円 騎突鼓舞疾風豪腕

ステージ

ステージが分岐するのは、2.関ヶ原の戦いから。Aは基本的に東軍が勝ち続けるルート、Bは西軍が勝ち続けるルートである。東軍は関ヶ原から西軍は中盤以降の大合戦で立場によっては一部武将を寝返らせることもできる。寝返った武将はその後のステージでも使用可なのでちょっとしたIFの布も楽しむことができる。難易度によってはステージ内の援軍や寝返りの時間が変わってくる。特に西軍では寝返らせれる対も多いのでいろいろ試してもいいだろう。

1.杭瀬川遭遇戦

ゲームスタート時にいきなり始まる小合戦。総大将徳川家康の兵数が少ないが接近メインの編成、西軍は左近と生の兵が少なくやや遠距離メインの編成。どちらもうまく使えば負けることはない。
東軍が勝利すると、小早川秀秋毛利秀元、吉川広家らの立場が東軍寄りになる。
西軍が勝利すると、小早川秀秋毛利秀元、吉川広家らの立場が西軍寄りになる。

2.関ヶ原の戦い

大合戦。東軍有利。小早川秀秋毛利秀元、吉川広家らが非常に反抗的で、西軍の実質的な戦は東軍よりかなり少ない。秀は史実通り東軍に寝返ることもある。西軍は布などに工夫が必要。
東軍が勝利すると、3A.水口突破戦へ移行し、小早川秀秋吉川広家らの立場が東軍寄りになる。
西軍が勝利すると、3B.上田退却戦へ移行し、小早川秀秋吉川広家らの立場が西軍寄りになる。

3A.水口突破戦

小合戦。東軍有利。西軍は兵数が少ない武将が多い。勝敗に関わらず石田三成は戦死し、次のステージから総大将九州勢の黒田如水に代わる。
東軍が勝利すると、島左近が戦死し、福島正則黒田長政細川忠興の立場が東軍寄りになる。
西軍が勝利すると、吉川広家小早川秀秋が以降のステージで登場しなくなり、福島正則黒田長政細川忠興の立場が西軍寄りになる。

4A.播磨決戦

大合戦。東軍有利。総大将が代わったため、西軍は一枚岩ではない九州勢は従順だが、宇喜多秀家長宗我部盛親などの西軍古参の武将は、黒田如水に不信感を抱いている。勝敗に関わらず如死亡し、次のステージから総大将真田幸村に代わる。西軍ではここで二人寝返らせて戦に引き込んでおきたいところ
東軍が勝利すると、5A.瀬田攻防戦に移行し、福島正則黒田長政細川忠興の立場が東軍寄りになる。
西軍が勝利すると、7C.関ヶ原決戦③ に移行する。田中吉政が以降のステージで登場しなくなり、福島正則黒田長政細川忠興の立場が西軍寄りになる。

5A.瀬田攻防戦

小合戦。東軍を選択している場合、本作における最高難易度ステージ。初期の部隊数が西軍4に対して東軍は2なので、東軍は極めて不利である。関連動画の「瀬田攻防戦 (東軍 難易度5) 敵将全撃破&味方全生存」は、お見事というほかない。ただし西軍有利とはいえ東軍の援軍が勢ぞろいすると一気に逆転なんてこともある。
東軍が勝利すると、宇喜多秀家が以降のステージに登場しなくなり、福島正則黒田長政細川忠興らの立場が東軍寄りになる。
西軍が勝利すると、藤堂高虎が戦死し、福島正則黒田長政細川忠興らの立場が西軍寄りになる。

6A.大坂夏の陣

大合戦。部隊数と兵数が勝っている東軍が有利。西軍は調略と大砲攻撃がカギ。条件を満たすと豊臣秀頼が西軍の援軍として登場する。西軍は播磨決戦での寝返り工作によってはそこそこマシな戦で戦うこともできる。
東軍が勝利すると、エンディングへ。
西軍が勝利すると、7A.関ヶ原決戦①に移行し、福島正則黒田長政細川忠興らの立場が西軍寄りになる。
西軍プレイ敗北すると敗北エンディングへ。

7A.関ヶ原決戦①

大合戦。兵数は劣るが大砲攻撃を連発できる西軍が若干有利か。
どちらの軍が勝利しても敗北してもエンディングへ移行する。

3B.上田退却戦

小合戦。西軍の真田昌幸真田幸村が伏兵として潜んでいる。東軍の場合、反転して西軍本隊を攻めた方が良い。
東軍が勝利すると、吉川広家小早川秀秋が以降のステージで登場しなくなり、藤堂高虎の立場が東軍寄りになる。
西軍が勝利すると、田中吉政が以降のステージで登場しなくなり、藤堂高虎の立場が西軍寄りになる。

4B.富士の合戦

大合戦。東軍に黒田如水九州勢が加わっているが、非常に反抗的なので出撃させない方が良いだろう。西軍が敗北した場合、石田三成死亡し、総大将真田幸村に代わる。西軍では九州勢は出てくるのでぜひ寝返らせておきたいところ。
東軍が勝利すると、7C.関ヶ原決戦③ へ移行し、藤堂高虎の立場が東軍寄りになる。
西軍が勝利すると、5B.箱根死守戦へ移行し、藤堂高虎の立場が西軍寄りになる。

5B.箱根死守戦

小合戦。西軍有利。東軍より兵数がかなり多い。勝敗に関わらず、井伊直政は戦死する。
東軍が勝利すると、宇喜多秀家が戦死し、伊達政宗片倉小十郎最上義光の立場が東軍寄りになる。
西軍が勝利すると、細川忠興が以降のステージで登場しなくなり、伊達政宗片倉小十郎最上義光の立場が西軍寄りになる。

6B.江戸冬の陣

大合戦。戦は、ほぼ互。西軍が敗北した場合、石田三成死亡し、西軍の総大将真田幸村に代わる。
東軍が勝利すると、7B.関ヶ原決戦②に移行し、伊達政宗片倉小十郎最上義光の立場が東軍寄りになる。
西軍が勝利すると、エンディングへ。
東軍プレイ敗北すると敗北エンディング

7B.関ヶ原決戦②

大合戦。西軍はオールスターと言える容。東軍もベストに近い。戦は、ほぼ互
どちらの軍が勝利しても敗北しても、エンディングに移行する。

7C.関ヶ原決戦③

大合戦。戦は、ほぼ互。3種類ある関ヶ原決戦のうち、井伊直政生存している一のステージ
どちらの軍が勝利しても敗北しても、エンディングに移行する。

主なスタッフ

主なキャスト

東軍

西軍

九州勢

関連動画

ムービー

演出・音楽


明石ダンス

プレイ動画


関連商品

ゲームソフト

書籍

関連項目

外部リンク

掲示板

  • 45ななしのよっしん

    2018/07/15(日) 22:53:09 ID: savyAUaKAw

    ああそうか南北戦争があったか
    てっきりインディアンVS人かと…

  • 46ななしのよっしん

    2018/09/22(土) 07:05:29 ID: I8jWtjYimT

    2はクソゲーでしょ。
    初代が面すぎて、2も買ったけどしく後悔した記憶。

  • 47ななしのよっしん

    2018/12/03(月) 22:28:05 ID: j5VYlXL8dh

    アメリカ題材なら独立戦争があるな。こっちなら南北戦争ほどデリケートではないし、何より一度コーエーゲーム化しているし。

急上昇ワード

最終更新:2019/07/21(日) 18:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/21(日) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP