沼地 単語

32件

ヌマチ

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

沼地とは、

  1. 泥の積もった湿地帯。
  2. 芥川龍之介小説。ここで記載する。
  3. カードゲーム遊戯王OCG』のモンスター沼地の魔神王」の略称

である。

概要

芥川大正8年(1919年)、文芸誌『新潮』に掲載した短編小説

初めは『蜜柑』とともに『私の出遇った事』というタイトルでまとめられていたが、単行本に収録されるさい別個の独立した作品となった。

沼地を舞台にした話ではなく、「私」がとある展覧会で見つけた『沼地』というタイトルの絵画にまつわる話である。

関連動画

関連リンク

関連項目

この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

急上昇ワード改

ほめられた記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP