洋館事件単語

ヨウカンジケン

掲示板をみる(7)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

洋館事件とは、ゲームバイオハザードシリーズに登場する用である。

英語では「Mansion Incident」「The Mansion Incident等と呼ばれているようだ。

概要

アンブレラ社のアークレイ研究所で発生した史上初のt-ウイルス漏洩事故であり、クリス・レッドフィールドジル・バレンタインら多くの要人物の人生を狂わせた忌まわしき原点。
またこの事件がきっかけで全各地でt-ウイルスの漏洩事故が相次ぐようになった事から、悲劇の元とも言える。

研究所は洋館に偽装していたため、一連の事故は洋館事件と呼称される。初代バイオハザードはこの事件が舞台となっているほか、バイオハザード2でもOPで洋館事件の事が触れられている。

余談だが、初代バイオハザードファミコン専用ソフトスウィートホーム』を参考にして作られており、洋館が舞台になったのはスウィートホームの影と思われる。振り向きゾンビを開ける演出などもスウィートホームから取られている。

経緯

事件の元は、アンブレラ社の幹部養成所の所長だったジェームスマーカス…に擬態した女王ヒル

マーカスヒルを用いたt-ウイルス実験を行っていたが、1988年に幹部生時代のアルバート・ウェスカーウィリアム・バーキンの裏切りにより暗殺され、研究の成果を奪われてしまう。マーカス死亡したが、彼が可がっていたヒルは生き残った。そして長い年をかけて死体融合し、1998年5月に記憶と人格を引き継いだ上で擬態に成功する。の記憶を得た擬態マーカス復讐のためアンブレラ社の施設であるアークレイ研究所を襲撃。5月11日t-ウイルスの大規模漏洩事故を引き起こした。

ウイルスの漏洩で、研究所はく間に感染者で占められる。研究員はゾンビと化し、管理下から離れたB.O.W.が脱走。少し離れた寄宿舎や洋館部分にいた関係者は防護を着せられたが、既に手遅れだった。飼育員の日記によると、5月14日ケルベロスが集団脱走している。
5月15日、地下に流出した品を吸収し、生長した巨大怪植物が寄宿舎に出現。研究員数名が犠牲となる。驚異的な生長速度に関心を持ったヘンリー・サートン研究員がプラント42と命名した。やがて発狂者や脱走者が出たようだが、機密保持のためか後者は射殺されている。ゾンビ化した研究員や一部のB.O.W.は外へ出たらしく、5月20日ラクーンシティ・シダー区マーブル河で若い女性の惨殺死体が発見されている。
洋館では一人また一人と生存者が減り、ゾンビの数が増えていく。死を悟った研究員は遺書や手紙を書き残しており、それらはゲーム中で確認する事が出来る。

6月16日アークレイ山地で怪生物(ケルベロス)の撃例が多数寄せられる。そして6月22日に最後の生存者が自殺し、洋館は全に化け物の支配する世界となる。7月9日アークレイ山脈で遭難者や行方不明者が続発。山閉鎖される事態となり、いよいよラクーンシティ警察特殊部隊S.T.A.R.S.に調を命じる。

しかしS.T.A.R.S.アルファチーム隊長アルバート・ウェスカーアンブレラの息が掛かった人物で、洋館のB.O.W.と隊員を戦わせて戦闘データを取ろうと暗躍する。

7月23日、まずブラヴォーチーム派遣される。だがエンジントラブルによりヘリ墜落し、消息不明となる。
翌24日、消息を絶ったブラヴォーチーム捜索のためアルファチームが投入。墜落したヘリの残骸を発見して地面に降りたが、ケルベロスの襲撃によりジョセフフロスト死亡。怖気づいたブラッド・ヴィッカーズ仲間を見捨てて飛び去り、ケルベロスの群れから逃走を強いられる。
クリス・レッドフィールドバリー・バートンアルバート・ウェスカージル・バレンタイン逃げるように洋館へと入った。そこはゾンビ生物兵器が支配する魔の世界だった。

さらにウェスカーの謀略や、洋館の奇怪なからくりによってもS.T.A.R.S.の隊員たちは窮地に追いやられる。襲い来るゾンビ生物兵器の猛攻をかわし、からくりを解いてへと進んでいく隊員たち。
研究所ではアンブレラ社が生物兵器を開発していた資料が発見され、非人的な実験の数々が明るみに出る。一方、アンブレラ社も独自に動いており、幹部のセルゲイアークレイ研究所からラクーン地下の研究所へデータを避難させている。黒幕ウェスカー研究所が心血注いで開発していたタイラントを手土産アンブレラ社を裏切ろうとしたが、自らが起動させたタイラントによって殺された。

そしてジルクリス、バリーの3名は、ブラヴォーチーム一の生き残りとなってしまったレベッカ・チェンバースとともに、一度は逃げたものの生存者を回収しようと上待機していたブラッド・ヴィッカーズが操縦するヘリで脱出に成功するのだった(エンディング時点でのバリーの生死はプレイヤー行動によって左右されるが、続編では生存したことになっている)。
7月25日、起動した自爆装置によって洋館は跡形もなく吹っ飛び、ゾンビ生物兵器は一掃された。この時に生じた火災は、消防団の決死の消火活動にも関わらず広範囲に延焼している。

その後、既に外へ逃げ出していたゾンビなどは拠隠滅を図るアンブレラ社の特殊部隊によって掃討されている。こうして洋館事件は終結したかに見えたが、これはアンブレラという巨悪のほんの一部に過ぎず、漏洩事故は繰り返されていく事になる。
この事件で大半の隊員が死亡したS.T.A.R.S.事実上壊滅。後継として選抜警官隊が編成される事になる。

その後

事件の生き人となったメンバーは、アンブレラの悪事を表すべく準備を進める。これに対しアンブレラ社のウィリアム・バーキン博士は賄賂を握らせているアイアンズ署長に命じて圧をかけさせ、彼らの活動を妨させた。
生還者たちの必死の訴えは仲間には届かず、ブラッドは保身から沈黙する事となった。しかしジルクリス、バリーの三人は独自に拠集めに奔走する。その後バリーとクリスは長期休暇と称してラクーンシティを離れ、海外で独自に調を続け、ジル内にあるアンブレラの重要施設を探るためにあえて留まった。

これらの生還者はアンブレラにとって不都合な存在であり、バイオハザード3では新B.O.W.「ネメシスT-(追跡者)」を投入してS.T.A.R.S.殺を図っている。

事件の関係者

太字は生還者。

関連動画

関連リンク

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 5ななしのよっしん

    2020/12/07(月) 03:24:25 ID: oJtzTLL9SH

    特殊部隊ヘリで近くまで降り立ってに襲われながらも命からがら辿り着いた山の洋館までピクニックに行って案の定襲われたけど下山して数日後に友達連れて再び洋館に行く17歳少女の話とかありましたね…。

  • 6ななしのよっしん

    2021/02/07(日) 09:47:11 ID: I9mITtcA6/

    外に出てたゾンビって殲滅されてたのか

  • 7ななしのよっしん

    2021/05/15(土) 18:59:57 ID: 5b55KCzaf3

    マーカスによって洋館含め周辺施設がウィルス汚染したのは
    わかった。でも何が一番やべぇってプラント42とか
    クリムゾンヘッドとかのウィルス漏洩で生まれた存在に
    興味をもって、この地獄の状況下でも生体調する
    研究員連中の頭のネジの外れ具合だと思う。まぁいかれた
    研究してたらだし、むしろこの地獄を楽しみながらゾンビ
    になっていったのもいたんだろうか。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/08/05(木) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2021/08/05(木) 08:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP