津軽鉄道単語

ツガルテツドウ

  • 3
  • 0
掲示板をみる(5)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

津軽鉄道とは、青森県にある鉄道会社である。

概要

津軽五所川原(五所川原)から津軽中里(中泊町)を結ぶ路線、津軽鉄道線を運営する。津軽五所川原JR五所川原に隣接しており、JR五能線乗り換え

なにげに準急も運行している(公式HP時刻表には準急文字いが、通過がある列車が存在するので便宜上準急と呼ばれているようだ)。

季のストーブ列車季の風鈴列車など、季節限定のイベント列車で有名。
2007年12月1日からはストーブ列車に乗の際は特別料1回300円(2014年12月1日定後は400円)が必要となった。

2009年6月から、「津軽トレインアテンダント」→「津軽半島観光アテンダント」が乗務しており、沿線の観光案内を行っている。

北海道新幹線奥津軽いまべつ駅が開業することから、当初はDMVで同まで運行させる計画があったが、DMVの実用化が困難となったため、津軽中里奥津軽いまべつ駅間に路線バスを運行させて、新幹線利用客を津軽鉄道に呼び込もうとしている。

鉄道むすめとして「野かな」(役職はアテンダント)がいる。また、のようなイメージキャラクターをいるが現時点では名前がい(応募は終了していて後日発表予定)。

車両

駅一覧

列車交換はでのみ可所在地は全て青森県
:停、|:通過、津軽五所川原行きの一部列車が停

準急 接続路線 所在
津軽五所川原 東日本旅客鉄道五能線(五所川原 五所川原
十川
五農校前
津軽飯詰
毘沙門
嘉瀬
公園
大沢 津軽中泊町
深郷田
津軽中里

関連動画

このほか、青森朝日放送サイト内のページexit動画が閲覧できる。

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

関連リンク

この記事を編集する

掲示板

  • 3ななしのよっしん

    2014/11/12(水) 20:56:05 ID: 5ZRL1+Ghbw

    子の」でも乗り合わせていた地元の人が「いつもは乗らない。
    地元の人はバスでしょ。そのほうが安くて便利だし」と言っていたしねぇ・・。よく存続出来ているなぁと思う

  • 4ななしのよっしん

    2017/12/30(土) 00:46:15 ID: 9YX2QMyyVe

    津軽中里奥津軽いまべつ駅間に路線バスを運行させて、新幹線利用客を津軽鉄道に呼び込もうとしている。

    一日五往復ほどさせて一日当たりの利用客数一人未満(二、三日に一人乗る計算)だぞ……。
    新幹線の方もいまべつでの乗降客数が一日十人未満がザラときてるし……。

    このまま赤字を垂れ流し続けてたら、新幹線ローカル線路線バスがまとめて共倒れするんじゃないか?

  • 5ななしのよっしん

    2019/10/12(土) 20:28:57 ID: ZGby+f9GU0

    人が最低790円ならこんなゾンビみたいな状態の鉄道はやめたらいい
    青森田舎なんて東京よりも暖房費で生活費かかるからな
    プラス自分掻きもだぞ

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/03/02(火) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2021/03/02(火) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP