海神(BEMANI)単語

ワダツミ

2.2千文字の記事
掲示板をみる(45)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

この記事では、KONAMI音楽ゲームREFLEC BEAT coletteに収録された楽曲「海神」について説明する。

概要

アーティスト
ジャンル HYDRO CORE
BPM 159
担当キャラ カガミ
ムービー

難易度
REFLEC BEAT pop'n music
BASIC MEDIUM HARD SPECIAL EASY NORMAL HYPER EX
5 8 12 - 14
(9ボタン)
29 42 48
beatmania IIDX BeatStream
NORMAL HYPER ANOTHER LIGHT MEDIUM BEAST NIGHTMARE
SP 7
[CN+BSS]
10
[CN]
12
[CN]
4 9- 10+ -
DP 7
[CN]
10
[CN+BSS]
12
[CN]
Dance Dance Revolution
BEGINNER BASIC DIFFICULT EXPERT CHALLENGE
SP 3 8 12 16 -
DP - 7 12 16 -

2013年8月21日よりVer.Summerイベントコレットフィッシング」で解禁できる。曲名の読みは「わだつみ」。
これまでの全楽曲を解禁した状態で、マップにおける渦の先にある一番にのみ出現する「伝説」を一定数釣ることで解禁できる。伝説の楽曲とだけあってジャンピングパステルくん適用下においても伝説は一度に釣れる量はかなり少ないので、とにかくクレジットを費やし、またオーダーショップ等にて入手できるのえさのえさも惜しまず投入すべし。

解禁するとプレイヤーネーム水色に変わることからも分かるようにコレットフィッシング最終解禁曲。コレットクライミングのValangaコレットガーデンのストレイ・マーチコレットハーベストfallen leaves同様にシーズンイベントごとの最終解禁曲(伝説の楽曲)であり、Ver.All SeasonsのボスフォルダPASTEL WONDER TRAVELER」ではラスボスCLAMAREを呼び出すのには前述の3曲のプレイに加えこの曲のプレイが必須となっている。後に連動イベント発見!よみがえったBEMANI遺跡」にてIIDXポップンにも移植された。DDRでは楽曲解禁イベントBOSS ON PARADE」にてリフレクにて収録。メダル曲である"REFLEC BEATに収録されており、リフレク側のHARDがLv10+の楽曲(連動企画によるDDRとの同時収録曲を除く)"を一定数選曲すると出現するようになる。BeatStreamではイベント怪盗BisCoの予告状!!」にてREFLEC BEAT美術館ロックをすべて解除することで解禁される。

アーティストは当初正体不明であったが、々は「とと」もしくは「とっと」とも読めることからDJ TOTTOの可性が高いと登場当時より言われていた。後に、colette Autumn稼働直前の2013年9月18日開されたAutumnバージョンオープニング曲(DJ TOTTO作曲)のプレビューにおける曲コメントexitや、その翌日に放送された"BEMANI生放送(仮)第2回"exit_nicovideoより、々=DJ TOTTOがほぼ確定した(々の読み方も「とっと」で確定)。同時に曲の読みが「わだつみ」であることも確定した。ついでに生放送(仮)内で(とっとっとう)」という衝撃的名称のの存在も判明し、伝説もそこで釣っていると言われるようになった。

タイトルから想像されるとおり、曲はこれまでのDJ TOTTOの作とはまた違う和風秘的な曲調となっている。

HARD譜面イントロサビの異様なまでのリズム難、高密度の乱打に嫌らしいLO拘束、縦横に振り回されるトリルとまさに曲名とラスボス臭漲る演出に恥じぬ最高クラスの難度を誇る。オブジェクト数が900もある割に、稼ぎといえる稼ぎがどないため、青グレード程度の中途半端な実ではまるで太刀打ちができないほどである。
リフレクwikiや某掲示板スレではHAERETICUSCLAMAREに次ぐクリア準最難譜面と評価されており、誤魔化しが利かない分こちらの方がクリアが後になったというもちらほら聞かれる。
ただ、グレードの上位クラスプレイヤーにしてみれば、Lv10+上位譜面の中では較的オブジェクトの飛んでくるスピードが遅めなのと、リズム難地帯は研究次第で一気に伸びる分、まだスコアは伸ばしやすいという意見も多く、その辺りはクリア難、較的スコア易のValanga(作曲者は同じ)と傾向は似ている。あくまで、上の世界の者たちの意見だが。groovin'!!では認定試験にて名誉師範の2曲補として、Elemental Creationと共に登場。上記の特徴も相成り多くの挑戦者を葬り去っている。VOLZZAにおいてもCLASS2曲に就任し、定番のポジション確立しつつあるようだ。

なお、DJ TOTTOは、上記のValangaに行われたjubeatとの連動イベントパステルくんスミス氏のRUNRUNマラソン! 第三回大会」の最終解禁曲であったchapletに続いて毎シーズン高難易度の楽曲を提供していることにもなり、当時はあらためていろいろな意味で期待の新人コンポーザーと言えた。

関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 43ななしのよっしん

    2015/06/17(水) 23:01:13 ID: 7LqPKT1zJa

    Beatstreamで暴れまわってるな

  • 44ななしのよっしん

    2015/06/19(金) 11:50:11 ID: 5EUnw+KcLF

    ビーストレベル10のパフェけっこう持っててそれなりに出来るつもりだったけど初見80万点すら乗らなかったわ…

  • 45ななしのよっしん

    2021/09/16(木) 23:37:29 ID: Lfxlr1NEjP

    まさかアレンジ版がノスタルジア移植されるとは…

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/10/24(日) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2021/10/24(日) 10:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP