今注目のニュース
「仕事を選べるなら再び中学教員に」日本が他国より少ない理由 教師の仕事が「外れる子を出さない品質管理」になっているため?
“孤独”皆藤愛子「誰のために生きてるんだっけ」
加藤浩次「僕は会社を辞める」発言でネット「かっこよすぎる」と話題に

海腹川背単語

ウミハラカワセ

掲示板をみる(332)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

「海腹川背」(うみはらかわせ)とは、1994年12月23日に発売されたラバーリングアクションゲームタイトル及びプレイヤーキャラとして登場する女の子の名前である。 

「海腹川背」の意味は、に、は背に脂がのっている」という板前に因んだ言葉であると説明書に記載されている。

なお、「から、背から」と言う、を調理する際にから先に割き、は背から先に割くのがよいということを略して「海腹川背」と言う場合もある。 

(の焼き方についての言葉として、「」という言葉もあるようである。)

長時間編集 以降、説明書の記載にしたがって、
  →ゲームタイトルについての記載の場合は「海腹川背
  →キャラクターについての記載の場合は「海腹川背さん
と区別するものとする。

概要

伸縮するゴムひも持つ少女「海腹川背さん」を操作して、”ラバーリングアクション”と呼ばれるゴムひもの先についたルアー天井に引っ掛けて撓らせる等してターザンの様なアクションを行って、障物である魚類等を回避しながらゴールとなるドアゲームで、「海腹川背さん」自身のウェイトと、ゴムひもの反動から生み出される多アクション定評がある

パズルアクションゲームとして楽しめる他、ラバーリングアクションによるステージ攻略性の多様さやルート分岐要素等から熟練するとタイムアタックが楽しめるゲームである。

なお、主人公の海腹川背さんのキャラクターデザインについては、童顔巨乳キャラである事について、キャラクターデザインを担当した近藤敏信氏が、子供イメージで描いていたところに、19歳という設定を聞かされて急遽胸だけ大きくしたという話があったが、近藤く、

その話はウソです…。ロリなのに巨乳で巨大なアホ毛というキャラクターを描いてしまった自分への照れ隠しでウソつきました。ごめんなさい。

引用元:GAMESIDE Vol.11 P17

とのことであった。まぁゲーム中はイベント画以外は二頭身なんですけどね。

よくある誤解として、「釣竿アクション」や「釣りゲーム」と呼ばれる事があるが、「海腹川背」はバーリングアクションゲームであり、また海腹川背さんがゲーム中に釣竿を持つことはない。 ルアー付きの伸び縮みするゴムひもは素手で握っており、釣竿に関しては特定バージョンで流されるCMの中でのみ持っている。 (スーファミ版のボツ挿し絵では、ルアーを撃ち出すの機器を持っていた事もある。これは、近藤敏信氏が描かれた同人誌「海腹川背・ほぼオフシャル本」等に記されている。)

ゲームシステム

「ラバーリングアクション」と称する、伸縮自在のゴムひもを使用したアクション攻略性の多様さが本作の売りであり、工夫することで他のアクションゲームでは不可能な動きも楽しめ、且つ、攻略性につながっている。

基本的な操作は、フックとなるルアーがついたゴムひもを伸ばして、

といったことが可だが、ゴムひもの撓りを利用することで飛距離を伸ばしたり、すごい勢いで移動したり出来る等、単純そうに見えるが複雑な事が可という初心者から上級者まで楽しめる内容の基礎となっている。

また、REPLAY機が搭載されており、自分のプレイデータを記録し何度でも再生できる他、海腹川背・旬以降からはクリアタイムも記録され、一度でもプレイしたことのあるステージはいつでも練習する事が出来るようになった。

特に、クリアタイムの記録については1/100秒単位で計測する為、いかに素クリアするかという点のやりこみ要素がさらにパワーアップしている。

シリーズ一覧 

家庭用機版(コンシューマ機版)

タイトル 機種 発売元 人数 メディア 発売日 価格
海腹川背 SFC TNN 1人 8Mロム 1994年12月23日 9800円 (税抜)
海腹川背・旬 PS エクシング 1人 CD 1997年2月28日 5800円 (税抜)
海腹川背・旬~セカンドエディション~ PS エクシング 1人 CD 2000年1月26日 3800円 (税抜)
海腹川背Portable PSP MMV 1人 UMD 2008年3月27日 5040
海腹川背・旬~セカンドエディション~完全版 DS Genterprise 1人 ロム 2009年10月29日 5040(税込)
さよなら 海腹川背 3DS アガツマ・エンタインメント 1人 ロム 2013年6月20日 パッケージ4980(税込)
ダウンロード4500円 (税込)
さよなら 海腹川背 ちらり PSVita アガツマ・エンタインメント 1人 ロム 2015年4月23日 パッケージ4800円(税抜)
ダウンロード版 4200円(税抜)
海腹川背 Fresh! Nintendo Switch サクセス 1人 ロム 2019年4月25日 5800円(税抜)

スーファミ版が開発される前に、X68000で試作版が作られていたという。(情報元exit:1-6にて記載)

2009年10月29日発売の、「海腹川背・旬 セカンドエディション完全版」には、スーファミ版「海腹川背」も収録されている。 これは、7月24日発売のファミ通に掲載された。

※雑誌TECH PlayStation 1997年6~8月号の付録CD-ROMには、海腹川背・旬の特殊テクニック練習用のステージが収録されている。これは販売されたゲームソフトには入っていない、専用のステージである。

PC版(Steam版)

タイトル 機種 発売元 人数 メディア 発売日 価格
海腹川背
Umihara Kawase
PC デジカ 1人 ダウンロード販売 2015年11月2日 980円
海腹川背・旬 Steam Edition
Umihara Kawase Shun : Steam Edition
PC デジカ 1人 ダウンロード販売 2015年11月24日 1180
さよなら 海腹川背
Sayonara Umihara kawase
PC デジカ 1人 ダウンロード販売 2015年10月5日 1480円
海腹川背 Trilogy
Umihara Kawase Trilogy
PC デジカ 1人 ダウンロード販売 2015年11月24日 2980円

※上記PC版タイトル欄では日本語タイトルとともに英名タイトルも併記した。なお、Steam上の検索では日本語タイトルの「海腹川背」でもヒットする。

※対応言日本語を含む8言。(英語フランス語イタリア語ドイツ語スペイン語日本語ブラジルポルトガル語ロシア語

Steam版の「さよなら 海腹川背」はコンシューマ機での「さよなら 海腹川背ちらり」が元になっている。

※海腹川背 Trilogy(トリロジーは「海腹川背、海腹川背・旬Steam Editionさよなら 海腹川背」の三作品をバンドルしたものである。バラで買うよりお得。

フルコントローラサポートは当然として、他にSteam実績、SteamトレーディンカードSteamランキングなど、Steamならではの仕様が加わっている。

Steamリリース当初、発売元はアガツマ・エンタインメントであった。しかし2015年12月11日に会社が解散したため、Steam上での販売が一旦停止される。その後、デジカが販売元となり2016年2月5日より販売再開されている。

関連動画

▼「海腹川背」のプレイ動画テクニック動画

▼「海腹川背・旬」プレイ動画

▼ラバーリングアクションを用いた同人フリーゲーム(※1作1動画に限定して掲載)
 

関連商品

PS版「海腹川背・旬」では、特定フィールドクリアするごとに、特定商品・企業CMが流れた。その中でも、上記関連商品に上がっているこんぶCMを見たプレイヤーは数多いと思われる。

2008年7月に発売された「海腹川背サウンドトラック」が再販されるexit事が決まり、4月18日現在、予約受付が行われている。 なお、発売予定日を4月23日とするオンラインショップがあるexit通り、本当に少数しか生産していない模様であり、最初で最後の再販、とまで公式で言っていただけのことがありそうだという。 予約するなら本当に急いだ方が… → 速攻で品切れになったっぽい。

が・・・PSVita版発売に伴い「SFC/PS/PSVita」その他を含むサウンドトラック発売決定!exit

関連コミュニティ

関連項目

関連リンク

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/23(火) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/23(火) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP