海部俊樹単語

カイフトシキ

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
人物
海部俊樹
基本情報
生年 1931年1月2日
生誕地 日本愛知県名古屋
没年 2022年1月9日
死没地 日本東京都
出身地 日本愛知県名古屋市
日本
本名 海部(かいふ としき)
別名 --
職業・肩書 政治家
備考・その他
人物テンプレートボックス

海部(かいふ としき、1931年1月2日 - 2022年1月9日)とは、日本政治家である。

概要

写真館を経営するに生まれる。名古屋市立南久屋小学校、旧制東海中学卒業する。中央大学専門部法科に入学し、卒業後に衆議院議員秘書となる。その後、早稲田大学法学部に編入、早稲田大学大学院に進学する。

1960年衆議院選挙に立補し、全最年少として国会議員となる。三木武雄内閣内閣官房副長官、福田赳夫内閣と第2次中曽根康弘内閣では文部大臣を務める。文部大臣として共通一次試験を導入した。

リクルート事件によって自民党内で党総裁に立補する者があまりおらず、竹下が総裁選において海部を支持した為自民党総裁に就任、多数自民党によって国会選挙首相に任命され、内閣総理大臣に就任した。

総理大臣在任中の支持率は高く、内閣不信任決議がされなかった首相としては最も長く首相を務めた。内閣総辞職後は宮澤喜一首相を務めた。

自社さ連立政権の際に、自民党日本社会党村山富市を首班名することに反対し、自民党を離党。新進党を結党し、初代党首となる。その後、保守新党にも加盟するが、保守新党自民党に合流する為、結果的には自民党に復党することとなった。

2009年衆議院選挙で落選し、政界を引退首相経験者の落選は片山哲、石橋湛山など少数である。

2022年1月9日、老衰により死去。91歳だった。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

海部俊樹に関するニコニコミュニティ紹介してください。

関連項目

第75代 第76代,第77代 第78代
宇野宗佑自由民主党
  1989~1989 
海部俊樹(自由民主党
1989~1991
宮澤喜一自由民主党
1991~1993
この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2023/03/26(日) 17:00

ほめられた記事

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

               

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    タグ編集にはログインが必要です。

    タグ編集には利用規約の同意が必要です。

    TOP