今注目のニュース
どらやき×バニラアイスの最強タッグ! 井村屋の新アイスに注目です。
ファミマがファイナルファンタジーとコラボ、モーグリの顔みたいな「モーグリまん」登場
台風19号被災地で詐欺発生 市職員名乗り家屋片付けの手数料要求、福島県相馬市が注意呼びかけ

深海海月姫単語

シンカイクラゲヒメ

掲示板をみる(86)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

深海海月姫とは、DMMブラウザゲーム艦隊これくしょん~艦これ~」に登場する敵キャラクターである。

コンナ・・・概要マデ・・・ヨムンダネェ・・・

2016年11月18日12月7日まで開催されていた期間限定イベント発令!艦隊作戦第三法」の最終域となる5面(E5MS北部B環礁艦隊旗艦として艦娘たちを迎え撃つ。本イベントでは序盤にわが方が敵に本土を襲されており、プレイヤー率いる艦娘たちがその元たる敵大空母コードネームシャングリラ」を叩きに行くというのがその作戦的となっている。

捜索の結果、中部太平洋MS北東部の環礁が「シャングリラ」を含む敵空母機動部隊の根拠地であることが判明。近傍に陸上攻撃機部隊を展開するための基地を設営し、以て抜錨した連合艦隊を待ち受けていたのは、大艦隊を伴ったおぞましい姿の大空母シャングリラ」……深海海月姫であった。

海月の名を表すかのように、一見すると巨大な白銀クラゲのような容姿をした、長い白髪と純ドレスを揺らめかせる美女である。空母であるため開幕航空戦をおこなうが、従来のオーラをまとった艦載機のほか、オーラに包まれた新航空機深海熊猫艦戦」も運用している。撃戦フェイズにおける火力と命中率も恐るべきものがあり、見たにたがわぬ強敵として艦娘たちを嘲笑う。

耐久HP)は800水上艦としてはぶっちぎりのトップである。彼女を上回る耐久の持ち中枢棲姫900)や中枢棲姫‐壊‐(850)しかない。装甲も装備込みで206とすさまじく、おおよその攻撃を最低ダメージに抑えてしまう。

さらに、彼女はこちらと同様に全12隻からなる連合艦隊を編成しており、前衛に軽巡ツ級Eliteや先制撃の使い手である駆逐古姫、自身の直掩に空母棲姫戦艦棲姫重巡ネ級Eliteなどいずれ劣らぬ強を従えている。

おまけに、最高難易度である甲作戦では、E1~E4に一度でも出撃した艦娘は本マップでは使用できない。必然的に戦を制限された状態で彼女を旗艦にいただく「海月泊地旗艦艦隊」に挑まなければならないのである。

では彼女を覆滅するにはどうすればよいのか?

アイテヲシテ・・・アゲヨウ・・・カ?

イベントでお染みとなった「敵装甲破砕ギミック」が深海海月姫にも存在する。

このE5は最初の段階だとスタート地点からボスまで10マスもある。当然ボスにたどり着くころには燃料も弾薬も払底してしまっているので手も足も出ない。実はある条件を満たすとスタート地点が前進し、現実的な行程数でボスまで進撃できるようになっている。

その条件とは、軽巡棲鬼が旗艦を務める敵連合艦隊の遊するAマスでS勝利(敵全滅)を3回もぎとることがまず第一で、それに加えて敵からの基地襲を何回か損0でやりすごすとか、マス完全勝利Sを数回重ねるとか、各戦闘マスでS勝利することであると推測されている。

この「スタート地点前進ギミック」の発動によって、ようやくボス攻略に挑めるようになるというわけだ。よって実質的に2面あると考えたほうがよいかもしれない。

スタート地点が変更されたのち、E5にて輸送ワ級潜水艦を一定数撃沈する、各マスでS勝利をとるなどすると(どのマスでS勝利を何回とればいいのかは検証が待たれる)、港に帰投したさいに任務達成時のジングルく。これが深海海月姫の装甲破砕ギミック発動のである。装甲ギミックが発動すると深海海月姫のグラフィックおよび挨拶台詞が変更される。

また、もうひとつ、彼女には弱点がある。

このE5ボスマスでは、長門酒匂プリンツ・オイゲンの敵への与ダメージ異常に跳ね上がり、装甲ギミックを発動させていなくとも深海海月姫をで撃沈できるほどの火力を発揮するのである。長門の弾着観測射撃が発動すれば空母棲姫戦艦棲姫も一撃で沈してしまう。夜戦においてはプリンツ・オイゲンが深海海月姫に2000以上のダメージをたたき出した報告も少なくない。よって長門酒匂プリンツ・オイゲンを所有している提督彼女らを編成に組み込むことを強くお勧めする。

深海海月姫を打倒すると、大正規空母サラトガ(艦これ)」が艦隊に合流する。とんでもないスケベボディの持ちである。なおサラトガもまたE5ボスマスにおいて長門酒匂プリンツ・オイゲン同様に尋常でない猛威を振るう。E5を周回するならクリア後のほうがよいだろう。

バカナコトダ・・・オロカナコトサ・・・

クリアすることで空母サラトガが手に入ること、長門酒匂プリンツ・オイゲンおよびサラトガが本マップボスマスにおいて特効を有すること、本マップ域選択画面で面から奔騰するの柱のようなものが描かれていること、本イベントのバナー(イベント期間中はゲーム画面下の「情報」をクリックするとバナーを見ることができる。ちなみに期間中でなくとも過去イベントのバナーを閲覧可かわいいので一見の価値あり)に長門酒匂の姿が見られること、MSB環礁という域名などから、深海海月姫のモチーフクロスロード作戦にて原爆実験に用いられ沈没した空母USSサラトガ〉であると推測できる。

サラトガ 空母」で画像を検索すると、ビキニ環礁に沈み、深海海月姫のモデルとなったであろうことがよくわかる現在の〈サラトガ〉の姿を拝むことができる。今にも動き出しそうである。

深度50mの海底に眠る〈長門〉と違い、〈サラトガ〉の船体は浅に在るので、民間人でもスキューバダイビングでその威容を見物できる。資格興味がある方はぜひどうぞ。

なお、E5作戦名は「を越えて」である。1957年に上されたネビル・シュート小説渚にて』を彷彿とさせるが、同作品は核兵器による世界黄昏と、び寄る死に静かに向き合う人々がテーマとなっている。〈サラトガ〉も『渚にて』も核兵器が少なからぬ因縁として関わっているが……?

ちなみに、1942年のドーリットル襲成功のさい、陸上攻撃機であるB25をどうやって日本へ?」という記者からの質問に、F・ローズヴェル大統領(当時)はシャングリラから発進した」と答えている。

実際には爆撃機空母USSホーネット〉から発艦したのだが、軍事機密であるため正直に答えるわけにもいかず、英作家ジェームズヒルトン小説「失われた地平線」に登場する理想郷「シャングリラ」を引用してごまかしたのだった。発言の意としては「ちょうどいいところに基地があったのさ」というウィットに富んだジョークだったのだろうが、記者団はこれをに受けてしまい「シャングリラという空母から発進した」と解釈、報道するにいたったのである。

それが元になっているかどうかはわからないが、翌年にシャングリラの名を冠したエセックス級航空母艦USSシャングリラ〉が起工を見、しかもB25爆撃機海兵隊バージョンに着艦フックなどを装備させてその甲上で発着艦試験をおこなっている。

補足すると、空母USSシャングリラ〉は、〈長門〉やUSSサラトガ〉を用いたクロスロード作戦揮艦も務めている。

新型艦載機「深海熊猫艦戦」

オーラをまとう、球体に大のような器官を持つ機体。深海海月姫から発艦する、初登場の敵機である。

ステータスは以下のとおり。

火力 +8
+18
装甲 +8
命中 +8
回避 +8

熊猫とはジャコウネコ科のビントロングの別名で、英語ではBearcatベアキャット)とも呼ばれる。

第二次大戦中、米海軍が採用していた艦上戦闘機F8Fの称がベアキャットであった。同機は大エンジンと、F6Fヘルキャットなど過去戦闘機開発から得た経験に裏づけされた防弾性、剛性、最高速度、重武装、格闘戦性を兼ね備え、「熟練パイロットの駆るゼロ戦相手に、ルーキーの乗るF8Fで互以上の戦いができる」という、まさに最強のレシプロ戦闘機だった(この手の「どちらが強いか」論議では単純なカタログスペックだけで較するわけにはいかないが)。

余談だが、中国熊猫とは「パンダ」をす。と表記することもあるようだ。

余談

流石に登場の経緯からして再登場はいかと思われたが、2019年イベント発動!友軍救援「第二次ハワイ作戦」にてE-5の第一戦ゲージボス旗艦として連合艦隊を率いる形で2年半ぶりに登場。今回はクロスロード特効や装甲解除ギミックく、随伴も甲作戦では戦艦棲姫2隻と空母棲姫ゲージ削り段階から随伴し、ゲージ破壊段階では戦艦棲姫がさらに1隻追加される。第二艦隊もツ級旗艦にソ級が混じっているという地味な嫌がらせとなっている。

……なのだが、肝心の本体スペックが初登場のときから変わらないため、装甲206と当時では脅威となった装甲もボス旗艦としては全にインフレに置いていかれており、E-3の甲作戦の第一ゲージボスだったオーラの新である重巡棲姫を下回るという有様。そのためっ向からの殴り合いでも普通に勝ててしまうため、癒しポイントとも言われてしまった。

とはいえ空母2隻編成のために要値がかなり高いので、制値が足りずに航空拮抗以下だと流石に苦戦は免れない。権喪失などもってのほかで、そんなことになろうものなら空母2隻が大暴れすること間違いなしである。ダイソンではないので仮に劣勢以下でも弾着してこないのはせめての救いだが、のみダイソンがフラルに代わるため、耐久は下がるが逆に弾着してくるため油断は禁物。どのみち航空優勢は確保するように制値は調整する必要があるだろう。

おこ第一ゲージボスマスは第二ゲージ出現後にも逸れることもあったギミック解除の関係上、逸れるのは戦が貧弱な輸送護衛部隊の可性が高く、第一ゲージボスマスに逸れて突っ込んだら大破祭り確定である。索敵を下げまくるか、航空巡洋艦2隻か補給艦水上機母艦を入れることで逸れるのは回避できたが、条件確定まで苦労した提督も少なからず居たであろう事は想像に難しくない。

関連動画

関連静画

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

  • 84ななしのよっしん

    2019/08/13(火) 12:40:32 ID: vhSITJdP+z

    >>83
    戦はお互い悲劇さね、どちらがよりなんてないさ
    個人的には艦これコンセプトとして過去との決別と今度こそ手を取り合って進むこともあると思うのよ

  • 85ななしのよっしん

    2019/08/13(火) 13:33:15 ID: iTZOoFjy2e

    >>84
    それなら「ミッドウェー々ってセリフ取っ払って欲しんだがな…。

    過去との決別って言っても17イベは現実まで続く政治問題に片足突っ込んでるしな…。

  • 86ななしのよっしん

    2019/10/14(月) 12:55:33 ID: uCwykv7WGL

    >>83
    戦勝側だって沈んだ艦はあるし、大戦を乗り越えた艦にしたって
    あれだけの戦争を経ても人は変わらなかった々理由付けなんてできる
    それに現存艦のアイオワイントレピット2019現在深海化したのは出てきてないし
    沈んだ・解体された問わず存在が消えたことで何かが変わったって感じなんでしょ(適当

急上昇ワード

最終更新:2019/10/16(水) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/16(水) 08:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP