潘めぐみ単語

ハンメグミ

  • 14
  • 0
掲示板をみる(365)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(14)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

潘めぐみとは、日本女優声優である。アトミックモンキー所属。

概要

1989年6月3日生まれ。東京都出身。日本大学芸術学部演劇学科卒業

機動戦士ガンダム』のララァ・スン役や『美少女戦士セーラームーン』のルナ役で知られるベテラン声優潘恵子

テレビドラマ舞台女優として活動しており、声優としてのキャリアが少ない中、2011年に『HUNTER×HUNTER』(日テレ版)で主人公ゴン=フリークス役に抜された。オーディションでは100人をす参加者の中からスタッフ満場一致で選ばれたという。また、母親潘恵子もミト役(主人公の育ての母親)として参加、親子出演となった。

子供の頃に自分の小遣いで初めて買った漫画が『HUNTER×HUNTER』だったため、そういった思い入れのある作品に出演できることを嬉しく思っているようである。ハンターの最新話についても勉強しているようで、記者会見で自ら「ゴンさん」というキーワードを出して「成長がすごく急い子なので、それに負けないように私も成長していこうと思います。」と抱負をっている。

後に『機動戦士ガンダム』のパロディ作品『ガンダムさん』がアニメ化された際にはが演じたララァ役に起用された。ナレーションとして出演、ここでも親子共演となっている。

自身が出演している『遊☆戯☆王ZEXALⅡ』のtwitter実況ではかのみかこしを思わせる荒ぶりっぷりを見せている。っていうか、最近はドルベコラ画像を作るなどやたらとドルベさんいじりが酷い…やめたげてよぉ!

サブレギュラーZEXALですらこの調子なのだから、ゴンさんや『ハピネスチャージプリキュア!』ではどんな惨状リアクションを見せてくれるのか興味深い。

その一方で作品に対する摯な想いや情をることもあり、『H×H』『ハピプリ』はもちろんのこと、『NARUTO』ではうちはオビトに対する自分の考えや話の感想をつぶやき、『ゆゆ式』に関しては終了後もエア実況を行うなど折に触れて作品へのり、『映画 聲の形』が地上波放送された際には演じた川井みきについての想いもInstagramっている。

実は結構な特ヲタ。中でもウルトラシリーズの大ファン。こんなものだから『手裏剣戦隊ニンニンジャー十六夜衛門役や『ウルトラマンジードペガッサ星人ペガ役、『ULTRAMAN北斗星役に選ばれた時にはかなり喜ぶことに。『ニンニンジャー』では後にVシネマで九重ルナ/ミドニジャー役として顔出し出演も果たしている。
また『ジード』での相方朝倉リク役の濱田龍臣も相当なウルトラヲタであるため、常々濃い話をしているらしく、対談やトークショーではプロと潘ちゃんによるやたら濃い話が展開されることも。
……とか言ってたら『ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀』でプロ最推しのウルトラマンジャスティスを担当することになっちまったよ!そりゃ龍臣プロも「赤飯炊く」とか言い出すわ。ちなみに潘は決定して真っ先に龍臣プロに報告したとのことexit_niconews

主な出演作品

映画

  • の園(和田 / フィーズ)
  • すべてはになる(あい)

ドラマ

アニメ

ゲーム

特撮

吹き替え

関連動画

関連項目

外部リンク

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/11/28(土) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2020/11/28(土) 11:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP