潮田渚単語

シオタナギサ

1.6千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

潮田渚(しおた なぎさ)とは、週刊少年ジャンプで連載中の漫画暗殺教室』のメインヒロインメインキャラクターである。

CV山本希望VOMIC版) / 東山奈央OVA版) / 渕上舞テレビアニメ版) / 演:山田涼介

概要

暗殺教室ヒロインヶ丘中学校3年E組所属。勉強についていけなくなったことから学力が低下し、E組へと移籍させられるが、成績以上に周囲の態度にショックを受ける。
小柄で運動も低い少年。…うん、違和感があるかもしれないが少年である。
例え、あるシーンどっかの探偵やってた大食い女子高生より胸があるように見えて男の子なんです。そして・・・(次項参照)
殺せんせー教室に来てから、観察眼が養われており、狂言回し兼ナレーターとして冷静に殺せんせーデータを集めては弱点に関する情報をかき集めている。
隣の席である茅野カエデや一年二年の時に同じクラスだった赤羽業とは仲が良く、修学旅行などで行動を共にしている。

その中性的な容姿から、一部の紳士淑女に絶大な支持を得ており、その可さで人々を魅了し続けている。

実は『殺気を隠して近づく才』『殺気で相手を怯ませる才』『「本番」に物怖じしない才』と、実際に暗殺者として優れた才の持ちである。初期からその才の片鱗を見せており、過去殺せんせーを精的に追い詰めたり、先生の防御本を暴発させる程の殺気を放っていたことなどから伺える。今後はの才がどのように開するのかが注されていたが、対死神戦でスキルがちょっと進歩したりした。

あと、サービスシーンご所望の紳士淑女は4巻と5巻買っとけ。

待望の女装(ありがとうございます)

66話では女子は侵入しやすいルートであるが、念の為男手が必要という絶対的任務の為 面いから(by赤羽カルマ)という理由でついに、々の願望が女装をする事となった。

もっとも急な出来事であった為、出来た事は

  1. たまたまプールサイドに脱ぎ捨ててあった女性用のを着る。
  2. 髪留めゴムからリボンに変える。

わずか2つだけであり、これではさすがに理があ・・・・

渚ちゃん
絵師様には謹んで敬意を表します)

自然すぎて新鮮味が」by速水凛香

もう一度言う。女物のを着て、髪留めリボンに変えた。ただそれだけでこのスペックである。恐るべし。

そしてE組メンツにコードネームをつけて一日本名呼ぶのを禁止というときににつけられたコードネームは“性別”だった。

真実と過去

注意 この項は、ネタバレ成分を含んでいます。
ここから下は自己責任で突っ走ってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、彼が女性的なのは母親の意図でもある。

は別居しており、母親の元で暮らしている。
別居している父親の前では気丈に振る舞うが、実際は母親からの重圧に苦しめられていた。

母親の潮田広はエゴの塊ともいえる人物で、気に食わないことがあるとヒステリックになり、自分の願望・価値観に押し付け虐待していた。それらが原因で父親逃げる形で別居している。
が長であるのも母親自己投影によるもの。
余談だが、現在の特徴的な髪型転校初日の茅野から「おそろい」で薦められたものであり、勝手にめたことに母親は最初は怒ったものの「似合う」ので見逃されている。

自分に暗殺の才があることに気がついたはこれからどうするべきかを殺せんせーに問うが、殺せんせーから“その才を身につけてしまった原因”を何とかしたほうがいいということになり、E組全員も巻き込んだ対対策が始まり、紆余曲折の末、収まった。

この話により過去もわかり、うかつに性別:とか言えなくなってきたなとなったが次は文化祭編であった。

ええ。女装が出ましたとも。

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2023/06/07(水) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2023/06/07(水) 11:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP