火事単語

カジ

1.0千文字の記事
掲示板をみる(191)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

「山火事背景」AsrAn

火事とは、火の燃える事件、災害である。火災とも言う

概要

古く江戸時代には「火事と喧嘩江戸」と言われ、事例も多く、また火消しの活躍の場であり野次の集う見世物の一種となっていた。

しかし財や時には人命すら奪う重大事であり、故意に火事を発生させる行為、いわゆる放火は当時重罪とされていた。

現代でも火事のな原因は放火によるものが一番多く、ついでタバコやコンロなどの火の不始末である。
電化製品や電気コードを雑に扱ったり、配線や部品の経年劣化動物られて起こる電気火災も無視できない存在である。

見回りや日の本の点検などの予防もさることながら、防災訓練消火の知識など、起きてしまった後の対処にも十分に気を付けたいものである。

自治体によっては庭用に消火器を設置した場合、補助を交付してくれる所があります。

ちなみに消防署は消火器火災報知器を販売していない。売ってそうだが。
消防車の地域巡回(火の用心)はあっても、販売的で訪問してくることはない。(詐欺
消火器自体はホームセンター通販等で3000円程度から購入できる)

通電火災

 震災発生の停電時に転れた具等が電気コードを破断してしまい、震災後の電普及と同時に起きる
「通電火災」阪神淡路大震災東日本大震災でも多く発生し、二次的に多大な被害を発生させている。

地震発生時ブレーカーを落としておこ
普及時には、配線等、異常の有を確認したうえで通電させること。

「せっかく大事なが震災に耐えたのに電気を通したら燃えてしまった」なんてことがいように!

文化

  • 焼け年忌:火事を出したが、火事の出た日に毎年一度ずつ近所の人を招いてご馳走をする。以前火事を出したと別ので火事があると、以前火事を出したは年忌の役務(頭屋)から降ろされる。この習は、西日本全体、関東では武蔵野に見られた[1]

関連動画

関連静画

関連生放送

関連商品

関連項目

脚注

  1. *宮本常一(1981).「民俗学からみた村びとの野田泰・米山俊直(編)『錯乱文化医学と人類学との対話』.マルジュ社,p184
この記事を編集する

掲示板

  • 189ななしのよっしん

    2021/03/30(火) 16:38:17 ID: eZoz5z4DC4

    最近火事多くない?

  • 👍
    0
    👎
    0
  • 190ななしのよっしん

    2021/12/17(金) 17:19:52 ID: iwAE1ts8er

    ビル火災か。しかも放火の可性ありと

  • 👍
    0
    👎
    0
  • 191ななしのよっしん

    2023/01/10(火) 23:20:54 ID: AzFiwDobgM

    燥していると自然電気でも発火すると言う

  • 👍
    0
    👎
    0

おすすめトレンド

急上昇ワード改

    ほめられた記事

    最終更新:2023/02/04(土) 15:00

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

               

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    タグ編集にはログインが必要です。

    タグ編集には利用規約の同意が必要です。

    TOP