単語

クマ

  • 3
  • 0
掲示板をみる(11)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

とは、雑食性の野生動物ヒトと同じ哺動物である。→クマを参照

人名

中国語圏の姓名である。とくに春秋戦国時代の楚の君の氏。

  • 熊通(武王、? - 前690年) - 楚の初代王
  • 熊侶(荘王、? - 前591年) - 楚の第6代の王。五覇の一人
  • 熊審(共王、前600年 - 前560年) - 第7代の王
  • 熊囲(霊王、? - 前529年) - 第10代の王
  • (昭王、? - 前489年) - 第13代の王
  • 曹熊(? - ?) - 後漢末の人。曹操の六男

日本の姓名

その他

漢字として

Unicode
U+718A
JIS X 0213
1-23-7
部首
灬部
画数
12画
音読み(常用)
-
訓読み(常用)
くま
意味
クマである。〔説文解字・巻十〕には「獸なり。に似て、山に居す。す」とある。
字形
諸説ある。の形説、炎+の会意説がある。
音訓
音読みユウ音)、訓読みは、くま。
規格・区分
常用漢字である。JIS X 0213第一準。1951年に人名用漢字に採用され、2010年ネット上でのクマ人気に後押しされて常用漢字表に加わった。
部首
熊は〔説文〕では部首である。ほかにが属する。
・熊胆・熊熊猫・熊熊

異体字

𪏛
Unicode
U+2A3DB
部首
画数
22画
𤠗
Unicode
U+24817
部首
犭部
画数
14画
Unicode
U+718B
部首
火部
画数
14画
𧰯
Unicode
U+27C2F
部首
画数
11画
  • 𪏛は、〔玉篇〕にある古文
  • 𤠗は、〔集韻〕にある異体字。
  • 熋は、〔正字通〕には熊と同じとある字。〔集韻〕などは熱という意味の別の字としている。
  • 𧰯は、〔集韻〕に熊と同じとある異体字。

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 9ななしのよっしん

    2014/03/02(日) 10:07:17 ID: F0CqLKmj2m

    >>7
    (言の稲妻)

    というかこの漢字、最近まで常用漢字じゃなかったのかよ

  • 10ななしのよっしん

    2019/11/18(月) 08:17:56 ID: DnbphuU2Vl

    に似てというのは何示しているでしょう、彼等の習性はに近い所多いでしょうか、哲学哲学と言える面ありますか、
    畜なっていませんが豬かれらとして畜化しました、はどのように人に影持とうとしています?

  • 11ななしのよっしん

    2019/11/18(月) 08:19:48 ID: DnbphuU2Vl

    それにしてもキリスト教に妙な有していますね、彼等の権益キリスト教に多いですか?
    何故彼等キリスト教の教義に拘るでしょう、彼等はそこに何か見出しているのでしょうか…

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/02/25(木) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2021/02/25(木) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP