犬吠埼樹単語

イヌボウザキイツキ

1.7千文字の記事
掲示板をみる(72)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他
注意 この記事は、ネタバレ成分を多く含んでいます。
ここから下は自己責任で突っ走ってください。

 

"おちゃんがいれば私、何だってできるよ"

犬吠埼樹(いぬぼうざきいつき)は、テレビアニメ結城友奈は勇者である』のキャラクターである。CV黒沢ともよ

プロフィール

概要

犬吠埼風勇者部一の1年生で、勇者部の中では最も背が低い。
イメージカラーモチーフとなったルコユリである。

とは対照的に、とても気弱な性格をしている。そのため、昔からの陰に隠れがちな存在だった。
歌が上手いが、その性格のために人前で歌うとなると途端に音痴になってしまう。

2年前に両を亡くしており、それ以降は代わりとして、の身の回りの世話をおこなってきた。
そんな環境にいるためか、日常生活ではに頼り切ってしまっている、おちゃん子である。
アニメ本編では描写がほとんどないが、彼女部屋はすごく汚いらしい。(ラジオ勇者部活動報告」より)

また、タロット占いの知識があり、事あるごとに用のタロットカードタロット占いをしている。

日常では

勇者部の活動でも、彼女と共に行動していることが多い。そしてやはりの陰に隠れがちで、を補佐するような仕事によく回っている。

そのほか、ノリが良くよくボケかますに対してツッコミを入れる場面も見られる。

元々人前で歌うのが苦手だったが、学校音楽の試験で皆の前で歌うこととなり、勇者部面子との訓練と、励ましの寄せ書きにより苦手をこれがきっかけで、彼女には歌手というができたのだった。
しかし、「満開」の彼女歌手にとって最も大切なものを失ってしまった。

その後奮闘の甲斐あってお役から解放され、から供物を返してもらう。これにより発が少しずつ回復し、彼女に向かって再び歩みを進めることができるようになった。

戦闘では

初めてのバーテックス襲来の際は、意外にも友奈や美よりも先に変身している。彼女に対し逃げるように言ったが、彼女は聞かなかった。をおいて逃げることなど、彼女にはできなかったのである。

「ついていくよ、何があっても!」

とはいっても戦闘は初めてのことであり、緒戦はに言われるがままに武器を出すのが精一杯だった。
戦いにある程度慣れた後は武器を巧みに使いこなし、バーテックスとまともに戦うようになる。

彼女武器は細くて強ワイヤー。多少距離があっても素ワイヤーを伸ばし、標を断ち切る。
性格の割りに一番エグい攻撃かもしれない。

第11話では、戦える状態でなかったの前で、星屑バーテックスの幼生)に立ち向かった。このときの彼女は、かねてからの希望だった「と並んで歩く」を越えて、の前に立って歩いていたといえるだろう。
その後の第12話では勇者部一同とともに満開し、バーテックスを押し止めた。

精霊

「木霊」は、彼女に付き従うマリモ双葉が生えたような精霊
イメージを反映してか、小動物系の見たをしている。

風呂に入っている時にまで、彼女について行くようである。

第8話で新しく登場した「」は、木霊とは違い若干グロテスクな外見。
元ネタとなった妖怪のさらなる元ネタである「照魔鏡」は、魔物妖怪などの正体を映し出すである。

余談

誕生日にあたる2014年12月7日ニコニコ生放送で本作品の第9話が放送された。
その終わりに、テレビ放映やその後の通常配信ではかった、誕生日を祝う特製のイラストが数間だけ放送された。イラスト総作画監督酒井孝裕氏のもの。

第9話はにスポットを当てた回でもあり、スタッフを感じられる出来事となった。

現在そのイラスト公式Twitterで公開されておりexitでも見ることができる。

関連静画


関連項目

外部リンク


結城友奈は勇者である
結城友奈 - 犬吠埼風 - 犬吠埼樹 - 東郷美森 - 三好夏凜
この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/07/02(土) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2022/07/02(土) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP