猫の日単語

ネコノヒ

掲示板をみる(5)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

猫の日とは、世界で制定されている、にまつわる記念日の一種である。日付や設立要旨は地域によって異なる。

欧州(2月17日)

この日は際猫の日(World Cat Day)とされ、ヨーロッパで記念日とされている。1990年にイタリアの雑誌Tuttogattoで行われた読者投票によって決まったものが波及して定着したもので、この日が推された理由として「2月魔女と呼ばれている」「17は伝統的に幸運の数字とされている」などが挙げられている。

イタリアではそれなりに定着しているらしく、この日は全的に動物保護のワークショップにまつわる芸術的な取り組みが行われる。イタリアポーランドではの記念日に制定されているが、記念日自体はヨーロッパ中に定着しつつあるとみられる。

日本(2月22日)

1987年に猫の日実行委員会が制定した。「と一緒に暮らせる幸せ感謝し、と共にこの喜びを噛みしめる記念日を」との趣旨で定められたもので、毎年この日は各地でイベントキャンペーンが展開され、に関する啓発活動なども行われる。

ニコニコで『にゃんこ特集』が行われるのはこの日。

定理由はいうまでもなく「にゃんにゃんにゃん」から。似たような理由で忍者の日にもなっている。(ニン・ニン・ニン)

招き猫の日(9月29日)

くる(9)ふ(2)く(9)の語呂合わせ由来。日本招き猫楽部と愛知県瀬戸観光協会が記念日に制定した。

ロシア(3月1日)

モスクワにある博物館2004年に制定した。ロシアの飼育量が世界一とされる。

台湾(4月4日)

民間団体が行った投票によって決まった。台湾猫カフェ発祥の地とされる。

国際(8月8日)

動物IFAW)が2002年から呼びかけている「際猫の日」がこの日で、際的な知名度だったらこれが一番高い。ツイッタータグがトレンド入りする。

アメリカ(10月29日)

 ネコの日は2005年に制定されたアメリカの記念日。アメリカだとこっちのほうがポピュラー。啓発活動や祭典が行われる。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/10/05(水) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2022/10/05(水) 21:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP