今注目のニュース
颯爽と駆け抜ける! 『バイク女子』のイラスト集
“ウネる触手”を見事に再現!『暗殺教室』殺せんせーのタコのようなフォルムを、モールで立体的に作ってみた
ピコ太郎の新曲に海外ネット民困惑 「葬式で流すのに最適な曲」「何があったらPPAPからこうなるの?」

獏良了単語

バクラリョウ

掲示板をみる(178)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

獏良了とは,遊戯王の登場キャラクターである。

アニメ声優初代遊戯王東映版)では柏倉つとむ(現:カシワクラツトム)、遊☆戯☆王デュエルモンスターズでは40話まで井上瑤が担当。同アニメ50話以降の作品は松本梨香が担当している。
初代遊戯王準拠のゲームモンスターカプセル ブリード&バトル」では沼田祐介が担当した。

概要

獏良了(表人格)

童実野高校への転校生という形で初登場をする。物静かで優しい性格の美少年だが、やや天然が入っており若干毒舌

手先が器用であり、TRPG用のジオラマを全て自作しているが、皮にもそのジオラマ闇人格によって闇のゲーム舞台となってしまう。
しかしTRPG編「モンスターワールド」においては、己の抵抗により殺戮ゲームマスターとなった闇人格を止めるために自ら意識を遊戯達と同じく駒に移し、遊戯達を助けるために行動を尽くしている。

千年アイテムの一つ「千年リング」の所持者であり、時折人格を乗っ取られる。乗っ取られている間の記憶は表人格には残らない。

東映アニメ初代遊戯王)では、闇人格がラスボスであるのも関係して、転校生としての登場以前から出番が盛られている一方で、アニメ版「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」ではほとんどの登場シーン闇人格に乗っ取られており、活躍場面が少ない。また、闇人格が敵側なのが災いし、遊戯達の仲間となかなか認識されづらい不憫ポジションである。
原作の続編である映画遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」ではちゃんと遊戯仲間として登場しており、描かれることの少なかった遊戯達との日常映像化されている。

映画ネタバレ注意→[映画遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」では獏良が闇人格に寄生されてしまった経緯が明かされる。幼少期の獏良がエジプトについていった際、から弾かれ落下した千年リングを拾ってしまったことでをつけられ寄生され、彼を宿として闇人格が現世に現れ、シャーディーを殺した。本人はこの事実を心の底に封印し、思い出したくないとも発言していたが、この一件でシャーディーを慕っていた子供の一人「ディーヴァ」=「藍神」に憎悪を向けられており・・・。]

バクラ(闇人格)

闇バクラ千年アイテムの一つ「千年リング」中に潜む闇人格。通称「バクラ」ないし「闇バクラ」。千年アイテムを手に入れるために、裏でいろいろと暗躍している。その性格は冷酷非情。

初登場時は表人格の自作ジオラマを用いたTRPG闇のゲームモンスターワールド」で数多くの人間の魂をゲームの駒に移し替えてしまった。闇遊戯との対決では文字通りプレイヤー達を殺戮するために手を尽くしており、創作でも類を見ない極悪ゲームマスターGM)である。
王の記憶編では再びゲームマスターとなり、史実を元にしたシナリオ闇遊戯ATM王様)と対峙している。

デュエリストとしての実も非常に高く、闇遊戯闇マリク顔芸)らと死闘を演じている。描写される決闘ストーリー上勝ってはいけない決闘ばかりのため、アニメ内での勝利シーンVSゴースト塚のみである。

使用デッキ悪魔族やアンデット族中心のオカルトデッキ。直接的なビートダウン戦法を行うことは稀で、特殊な効果の魔法カードを多用している。エースモンスターダークネクロフィア。

ネタバレ注意→[その正体は冥界に君臨する「大邪神ゾーク・ネクロファデス」の分体。原作アニメでは解釈が異なり、千年リングに宿った経緯も異なっている。「モンスターワールド」のラスボスでありOCGネタにもなった「闇の支配者-ゾーク」はゾーク自身をモデルとしたユニットである。王の記憶編のラスボスとして本体が立ちはだかるが、闇遊戯が自身の名「アテム」にたどりついたことで「光の創造神 ホルアクティ」により消滅させられ、それにより闇人格=ゾークの分体も消え去った。]

ニコニコ動画では

闇マリクに引けを取らない顔芸の数々、素材の多さからMAD素材として非常に人気が高く、役を務めるMADも数多く製作された。
また、アニメ遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」の途中から松本梨香声優を担当したこともあり、そのキャラクター闇サトシとしてニコニコ内で親しまれており、故にポケモンネタもよく使っているようである。
中でも闇サトシシリーズは、あちらの人気に加え親和性のある素材も相まって大流行した。

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/08/19(月) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/19(月) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP