今注目のニュース
10代のトランスジェンダー、“女性になった”当日に3人の男から性的暴行…犯人へ怒りの声相次ぐ
毎朝“推し”からモーニングコール……! びっくりして飛び起きるアラームに「真似するしかない」の声上がる
「出産に立ち会えない…」軍人に飛行機チケットをプレゼント

玄兎ノ舞単語

ゲントノマイ

掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

今宵は満ちる満月

玄兎ノ舞とは、pop'n music うさぎと猫と少年の夢に収録された楽曲である。

概要

アーティスト PON
BPM 180
担当キャラ 乱麻
譜面難易度 EASY NORMAL HYPER EX
12(9ボタン) 30 42 46

2017年9月28日に行われた「進化アップデート」と共に登場したデフォルト新曲。

アーティストらがpop'nサウンドディレクターPON
近年のpop'nでは自身による作詞作曲歌唱曲は、新バージョン稼働と共にデフォルト新曲として登場するのが半ばお約束になっていたのだが、SD就任から第6作となるうさぎと猫と少年の夢ではその法則を崩したかったのか、残念ながら稼働時デフォルトの時点で収録されず。
そのため、恒例の楽曲に位置づけられている本曲は、うさ制作発表から約1年に近い日を経た時期に行われた大アップデートで満を持しての登場ということになった。

本曲が登場した9月末といったら「十五」の季節に当たり、それに相応しく曲名にも「」を意味する「玄」が冠されている。 この事からいわゆる「季節物」にも当たるのだが、本曲は「紅焔」を代表とする「属性シリーズ」を展開していた氏による単独ボーカル曲。満月の裏側でが跳びはねるようなイメージ和風全開でスピーディーなロックになっているのが特徴的。

担当キャラ男性ボーカルにも関わらず女性キャラの「乱麻」が担当しているのだが、元々彼女が担当していた「彼女は快乱麻」は可憐に舞う様子を描いた楽曲ということから違和感が少なく、むしろ「キャラに合っている」などの好意的な意見が多い。

EX譜面レベルは46と流石に同じく乱麻の担当曲「彼女は快乱麻」よりは簡単ということになっている。 オブジェ配置自体もレベルの割には弱めな物が中心…と思いきや、後半のサビ辺りで突入する発狂地帯でゲージを削ってくるラス殺し気味の譜面なので、「快乱麻より簡単」だからといって油断は禁物。
一方、下位譜面に当たるHYPERレベル現在こそは2度の難易度訂を経て妥当なレベルに落ち着きつつあるものの、初出当初のレベル40だったことから詐称評価されていた模様。

本曲は待ちに待たせたPONによる単独ボーカル曲という点や、配信時期に合った楽曲のテーマといった要素から人気を獲得。その結果なのか、BEMANI Fan Site内で行われた2017年9月期の間スキ!ランキングでは第9位にランクインするまでに至った。

関連動画

関連項目

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

急上昇ワード

最終更新:2019/07/20(土) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/20(土) 01:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP