王朗単語

オウロウ

掲示板をみる(30)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

王朗とは、

  1. 三国志に登場する人物。
  2. 中国の新代の武将、王郎(王朗ではない。本名は王)。劉秀(後漢初代皇帝光武帝)と戦い敗れた。

本項では、1.について説明する。

概要

字は。徐州東海出身。生没年不明(演義では228年没)。
司馬昭いでおり、司馬炎の曽祖にも当たる。

会稽の太守として

儒学思想、聖人たちの教えを書いた「経書」に通じていて、若い頃から名士として評判が高かった。陶謙により推挙される。

その後、朝廷より会稽の太守に任命された。会稽太守となった王朗は近隣の丹混乱する中で一、混乱のない治世をしていた。

孫策が攻めてくると、逃亡を進言した虞翻に対し、皇帝から任されたを守るべきと抗戦を選択。戦に敗れ捕らえられたが、治世を行った事や降時の謙虚さが考慮され、処刑はされず解放された。

魏の重臣として

曹操に召し出されてからは、後のを支えるブレーンとして働く。が成立した後は司空に、明(曹叡)の時期に徒となった。清廉官吏で、民を考え不正を憎む人として評判が高く、特に曹丕に尊敬されていた。

劉備の死去後、諸葛亮に降勧告の手紙を送ったが、無視された上に『正議』と題した反論文を返された。

演義では

孫策による快進撃の踏み台にされたり、孔明に舌戦で負けて憤死など。

漫画・ゲーム等の王朗

コーエー「三国志」シリーズ

すべてよろしいですか?  Y

それではゲームスタートです

 

  :
  :

第1番 王朗
パカラッ パカラッ パカラッ

王朗が陶謙に捕まった!! ビビデバブー

創業未だならずして王朗ついに逝く...

虞翻が後を継ぎ君になりました

それではゲームスタートです

 

王朗が独立となっているシナリオがある。遠方の君プレイすると、を向ける頃には勢が滅んでいる事が少なくない。逆に、王朗でプレイする場合は、配下である作品の多いエース虞翻を引き抜かれないよう気をつけつつなるべくめに北上したい。

ニコニコ歴史戦略ゲーでは、改造してでも会稽から始めたいor端にいるためラスボスの格好の場所であるがゆえに、王朗の存在そのものを抹消する創作があるようだ。

 

三國志Ⅱ」ではシナリオ1のみ登場し、プレイヤーが操作することはできない。
ゲームを始めて一月で捕まり首をられるのはよくある。(上記および本掲示板>>2はその一連の流れ)

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 28ななしのよっしん

    2021/07/10(土) 21:22:42 ID: Ap051BsqLi

    >>26
    というか登場時期が離れすぎて「王朗?だれだったっけ?ああ、そんな人いたなあ・・・」
    読み直してこうなった

  • 29ななしのよっしん

    2022/02/02(水) 23:27:09 ID: uEmwikQdqj

    >>9
    というか物語上のキャラや立ち位置はの臣下としてどうこうより
    の基礎を築いた英雄孫策踏み台にした流れって感じが強いんじゃない

  • 30ななしのよっしん

    2022/03/29(火) 10:39:19 ID: WlaC0WJlu5

    王朗無能悪人ってキャラ付けに関しては
    出師の表で太守として任を全うできなかったとして
    しで批判されてる事実ベース
    話の都合上諸葛亮に罵倒されるに足りうるため
    って感じじゃないかなと思う
    善人のはずの諸葛亮が一応説得という名でやってきた相手に
    何の根拠もなく因縁つけてるように見えちゃったらお話としてダメだからね

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/10/05(水) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2022/10/05(水) 12:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP