今注目のニュース
マツコ、日本人が電車の席を譲らない理由考察に納得 「核心な気がする」
『うみねこのなく頃に咲 ~猫箱と夢想の交響曲~』がPS4とNintendo Switchで発売決定。シリーズ全作品を収録
見つけたらラッキー! ナチュロで「つきじ丸武の玉子焼サンド」3日間だけ買えるよ!

珍兵器単語

チンヘイキ

  • 26
  • 0
掲示板をみる(188)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(26)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

珍兵器とは、「兵器」の中でも開発したはいいものの...

  • 思ったような戦果や成果を挙げられなかった」
  • 「そもそも全く役に立たなかった」
  • 「あるいは十分使えるけど何かが常識から外れている」
  • 「時代を先取りしすぎた」

 などなど、一癖も二癖もある兵器の事である。

概要

有史以来、人類は敵との戦いに勝利する為に様々な武器、兵器を開発してきた。

論その中には“傑作兵器”と呼ばれ兵士達にされた兵器もあった。

逆に、“欠陥兵器”と呼ばれ兵士達に蔑まれた兵器もあった。

傑作兵器”を作ろうと、執念が結実した結果「どうしてこうなった」と言わしめる兵器もあった。

この記事では、そんな各の“珍兵器”達を紹介する。また、一部装備品も含まれる。

ロマン砲も参照のこと。

マーク計画のみ構想のみ兵器(試作すらなし)

イギリス

英国面の記事を参照。すべての元凶

ドイツ

ドイツの技術世界一ィィィィ!を斜め上の発想で異間に吹き飛ばすことに定評があるドイツ。 
溢れんばかりの技術と極端な変人技術者がたくさんいるだけにとりあえず実際に作ってしまうのが恐ろしい。

フランス

フランスはいつだってフランスだ。兵器も。

アメリカ

と資限にある。でもそれ以上にソ連恐怖症と全面核戦争恐怖症を拗らせすぎた結果がこれだよ
米国面の記事も参照。

ロシア

ロシア帝国以来の不思議兵器の数々。広大シベリアでいったい何をするつもりなのだろうか。

日本

懐事情が厳しいと、妙なスーパー兵器に頼りたくなるものです。だからってやり過ぎでしょうが。

インド

ガンジス河とともに悠久の時間が(兵器にも)流れるインド

スペイン

無敵艦隊に最高の祝福を。でも理は禁物です。

イタリア

ヘタれてはいないけれど、やっぱりイタリアイタリアです。

オランダ

風車チューリップ、そして珍兵器。

北朝鮮

北朝鮮存在が

韓国

やりたいことはわかりますが、もうちょっと自重しましょう。

中国

キサマ等の居る場所は既に々が二千年前に通過した場所だッッッ(珍兵器も)

台湾(中華民国)

大陸反攻を掲げていたが現在大陸にいろんな意味で押されている。台湾加油!

フィリピン

ノリ・メ・タンヘレ。に触れるな!……触れないであげてくださいよろしくお願いします。

イラン

イスラムの牙ペルシアの誇り。反米兵器には不要!

イスラエル

-Living dog is better than dead lion- 生ける狗は、死せる獅子に優れり(兵器もまた然り)

スウェーデン

-För Sverige i tiden- スウェーデンのために、時代と共に (兵器も共に)

フィンランド

奇妙な世界選手権で有名なムーミンインドア系兵器たち

アルゼンチン

アルゼンチン・タンゴの情熱的兵器たち

ブラジル

兵器ともだち! こわくないよ!

  • EE-T1オソリオ
    ブラジルMBT独自開発の複合装甲「スペシャル・アーマー(安っぽいきだな…)」やフランス120mm等、3世代相当の装備だがなんと全備重量がたったの43,7トン10式「いやまぁ重量=防御じゃないとはも言ったけどさいくらなんでもこれは…」。結局不採用に終わり、そのせいで開発元のエンゲサ社は倒産した。

カナダ

影は薄いが彼らの作品は存在感

オーストラリア

-See you later strange weapons. After a while good weapons.- さよなら珍兵器。また来て良兵器

共同開発

三人寄れば文殊の知恵? 船頭多くして船山に登る?

民兵

足りぬ足りぬは工夫が足りぬ

過去の珍兵器

有史以来、人類は敵との戦いに勝利する為に様々な武器、兵器を開発してきた。その概要の通り、まだ簡易コンピュータどころか飛行機エンジンいような時代にも「珍兵器」は産を上げている。

関連動画

珍兵器に関するニコニコ動画動画を紹介してください。

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

脚注

  1. *ちなみに映画スター・ウォーズ」の監督ジョージ・ルーカスはこれに反応しレーガン(Reagan)をもじった、ガンレイ(Gunray)という悪役キャラクターエピソード1以降登場させたらしい。ユーモア(?)にもをかけまくるアメリカであった。 
  2. *アメリカ戦後アイオワ級戦艦を逆に航空戦艦というか強襲揚陸戦艦にする近代修計画が存在したがお蔵入り。危うく(?)珍兵器入りである。
  3. *プリエーゼ式防御は理論上は他の防御と同等以上の防御を持ちながら軽量で済むという利点があったのだが、性を発揮するには較的高い技術が必要であった。技術の問題などもあり結果的に想定された性にはならなかった。
  4. *ベトナム戦争中に米海軍テストしたが不採用に終わった
  5. *実は、招待された外来艦艇のなかで一、一人で来れない艦だった。他は帝国海軍妙高重巡洋艦足柄」や各潜水艦駆逐艦なども招待されているが、いずれも自で航行して参加している

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/11/19(火) 19:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/19(火) 19:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP