今注目のニュース
「謎水装置」から学ぶニセ医学の手口 (NATROMのブログ)
揚げ立てをひと飲みで… 男性がノドを火傷し12時間後に窒息死
女だらけの航空会社。地上スタッフはCAから見下される?

球速単語

キュウソク

掲示板をみる(7)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

球速とは球の速さ、そしてロマンである。

概要

「球」速なので、野球ソフトボールのような球を思い切り投げるスポーツにおいて使われる標の一つ。
測定は時代によって変わることもあるが、投手の手を離れた間の初速、捕手のミットに収まる直前の終速、この2つの速度の3つに分かれる。

測定はスピードガンで行う。これが日本にて導入されたのは1976年だが、それ以前に堀内恒夫ホームプレート上に電式の速度計測装置を使用して球速を測定したことがある(結果は155km/h)。
当然ながらスピードガン導入以前の選手達の正確な球速はわからないため、本人たちの自己申告を聞いてみるしかないのが現状である。金田正一180km/hだったとかなんとか
そのスピードガンも球場によってはばらつきがあるとされ、プロ野球ファンの間では特に神宮球場のガンは甘い(球速が他の球場べ増す)とされている。

球速は速ければ速いほど当然打者の反応は遅れやすくなり、バットにも当てにくくなる。そのためバッティングマシンかった昔の野球では速球に備えることが難しく、ほぼ速球一本で活躍出来たとされる投手が何名か存在する。(例:尾崎行雄山口高志
しかし現在は機材も充実し、機械側が気で160キロ以上を投げ続けることも可なため、プロでもただ速いだけでは大成せず、速球の他にそれを安定してストライクに投げ入れるコントロール変化球などで緩急をつけることが必要とされる。

とはいえ速球はロマンであり、それだけでプロ野球ファンを盛り上げてくれる。成績が伴わなくとも、速球を投げられる投手を気に掛ける人は多いのではないだろうか。

日本プロ野球における球速記録(公式戦)

球速 選手名 所属 日時 球場 対戦打者 状況 結果
163km/h 大谷翔平 日本ハム 16年6月5日 東京ドーム クルーズ 4回1死 ファウル
162km/h マーク・クルーン 巨人 08年6月1日 ヤフードーム 松田宣浩 10回 三振
161km/h 由規 ヤクルト 10年8月26日 神宮球場 スレッジ 5回1死 ボール
160km/h 林昌勇 ヤクルト 09年5月15日 神宮球場 新井貴浩 9回2死 ファウル
160km/h スコット・マシソン 巨人 12年7月5日 横浜スタジアム 石川雄洋 9回1死 ボール

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

  • 5ななしのよっしん

    2016/11/05(土) 02:26:17 ID: tKxw5OpIIU

    今のお客さんは「球速そのもの」に驚くというより「掲示板に表示される球速」に驚いてるだけのような気がする

    実際大谷選手のストレートより、全盛期藤川選手のホップしているようにすら見える高めの釣り玉の方が速く見えることもあるし球速という概念はよくわからん
    まあ人間ミソってのは極めて贅沢・わがままで、すぐに刺に慣れちまうんだろうな・・・(動体視力そのものは加齢で衰えるくせに、『エセ動体視力』なるものばかり発達するようなもん)
    かつて甲子園坂が一球投げるごとに観客がどよめいてたのが懐かしいよ

  • 6ななしのよっしん

    2017/09/09(土) 11:35:29 ID: RcQ2Mh9JkH

    105マイルより99マイルの方が強そうに感じる
    カンスト感あるからかな

  • 7ななしのよっしん

    2019/06/30(日) 16:32:25 ID: M3J30khZCR

    沢村栄治の昔の映像から球速を割り出したみたいに
    80年代00年代プロ野球映像から球速を再算出してほしいな

急上昇ワード

最終更新:2019/10/14(月) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/14(月) 17:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP