田村響華単語

タムラキョウカ

1.5万文字の記事
掲示板をみる(45)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(22)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

田村響華たむら きょうか)とは、日本女性声優である。ジャストプロフリーランスを経て、ミレニアムプロに所属。

概要

小学生までは和歌山県で過ごし、中学生の時に山村留学に参加。沖縄県中学校高校に通っていた。山村留学の期間には、野菜を育てたり、に入ってやモズクを採ったり、山ではヤギを狩るなど自給自足生活をしていた。

高校生の時にファッション関係かアニメ制作関係の専門学校に進学しようと考えていたところ、友人から声優コースオーディションに誘われ参加。2014年9月に総合学園ヒューマンアカデミーフォーミングアーツカレッジ那覇校で開催された「アニメ声オーディション」でグランプリを受賞し、映画バケモノの子』にガヤで出演した(クレジット学校名義)。この事がきっかけで総合学園ヒューマンアカデミー(1年次は那覇校・2年次からは新宿校)に進学した。また2年の上時より、声優俳優養成機関ヤオヨロズ ボイスラボ」に並行して通いレッスンに励む[4]

2016年ジャストプロに所属[5]

2017年1月から3月にかけて放送された、アニメけものフレンズ』のジェンツーペンギン役で出演。同作品の大ヒットにより、声優ユニットどうぶつビスケッツ×PPP」のメンバーとしてミュージックステーションに出演。その他様々な番組やイベントにも参加し、2018年には第12回声優アワードにて「どうぶつビスケッツ×PPP」として歌唱賞を受賞した。

2017年2月22日『GO,JET!GO!GO!vol.1』で舞台デビュー2017年6月舞台「けものフレンズ」ではアニメと同じジェンツーペンギン役で出演した。

2017年10月より、ニコニコ生放送で配信されたけものフレンズ公式番組『「けものフレンズ」presentsどうぶつ図鑑」』にレギュラー出演。

2017年10月31日ネット配信番組「DTMステーションPlus!」内の小コーナー「田村響華と今日からDTM♪」が開始。

2018年10月4日、『「けものフレンズ」presentsどうぶつ図鑑」』から誕生した築田行子とのユニットちく☆たむ」として、シングルどうぶつ!よーいドン!」でメジャーデビューを果たした。

2018年12月31日契約満了をもって所属事務所ジャストプロを退所し、2019年1月1日からフリーランスでの活動をTwitterで発表した[6]

2019年4月1日Instagramアカウントを開設。

2019年10月1日、けいりんマルシェ公式アンバサダー選抜オーディション「けいマルガールズプロジェクト」に参加。2019年12月16日、見事オーディションを勝ち抜き『けいマルガールズ』に選ばれる。番組やイベントを通し競輪をPRする活動を行う。

2019年12月7日、前述の『けいマルガールプロジェクト』内で、ライブ配信プラットフォーム『SHOWROOM』でのイベントバトルが開催されたことをきっかけにSHOWROOMでのライブ配信を開始。オーディション終了後の2020年1月22日より、個人としての配信を開始した。配信の称は「きょんるーむ」。

2020年1月6日ミレニアムプロに所属することが発表された[7]

2020年4月上旬、帯ポリープの切除手術を受ける。

2021年05月27日7月13日アパレルブランドLIVERTINEAGE」とのアパレルコラボアイテムを発売。

本項イラストは、「けものフレンズpresents どうぶつ図鑑」の一場面exit_nicovideoが元になっている (49:20頃)。

人物・エピソード

主な特徴

好きなもの・苦手なもの

エピソード

【ちく☆たむの「もうれつトライ!」第29回】企画
「大百科に載ってないきょんちゃんの情報知りたいがー!」より

2020年10月19日ニコニコ生放送で配信された『ちく☆たむの「もうれつトライ!」』第29回放送では、ニコニコ大百科に関連する企画大百科に載ってないきょんちゃんの情報知りたいがー!」が実施された。番組前半では11問、後半では6問(最後に24歳の標が1問)出題され、田村響華の新たな情報(??)が引き出された。この項は番組からの加筆要望により作成されている。

前半パート

後半パート

あだ名「死神」の由来

死神」というあだ名は、2017年11月30日ニコニコ生放送で配信されたレギュラー番組『「けものフレンズ」presentsどうぶつ図鑑』第9回放送exit_nicovideoでの出来事が由来となっている。

番組の中で、MCじゅん☆じゅんから出演者の田村響華と築田行子心理テストが出題された。

Q. あなたの学校転校生が来ました。その子はとても美人で成績も優秀でした。しかしその子には一つだけ大きな秘密があります。 それはなんでしょう?

この問題からわかる心理は「あなたが他人に知られたくないこと」である。一般的な答えは、「自分のプライベートなこと・欠点・短所・コンプレックス」などに当たる回答されるが、田村は…

A. 死神

と答えてしまった。好きな漫画の「BLEACH」を元ネタとした回答(主人公死神である)であるが、「田村響華が他人に知られたくないことは"死神"だということ」という本来の想定とは大きくズレてしまった回答となってしまい、この出来事以降"死神"と呼ばれるようになった。しかし、田村の素直な性格ゆえの毒舌ホラーオカルト好き、かわいい動物デコレーションケーキを顔から食べる生放送中にを殺す、などの出来事により"死神"というあだ名がすっかり定着してしまった。

2018年9月27日からニコニコ生放送で配信された『ちく☆たむ・タニシのようかい図鑑』では、

など死神ネタが番組内で多く使用され、半ば本人認のものとなっている。

けものフレンズでの活躍と変化

2017年1月から3月に放送されたアニメけものフレンズ」にジェンツーペンギン役で出演。主題歌を歌う声優ユニットどうぶつビスケッツ×PPP」のメンバーとしても活動。初出演となるアニメであったが、作品の大ヒットにより、番組・イベント舞台等の仕事が急増する。

TVではミュージックステーションFNS歌謡祭などに出演。2018年の第12回声優アワードでは「どうぶつビスケッツ×PPP」として歌唱賞を受賞した。2018年4月25日世界ペンギンの日)には「PPP(ペパプ)」としてメジャーデビューアルバムペパプイン・ザ・スカイ』を発売し、リリースイベント東武動物公園などで行う。2018年9月2日には単独ライブけものフレンズLIVE ~PPP LIVE~」が開催される。

けものフレンズならではの動物園とのコラボイベントも開催され、千葉市動物公園とのコラボでは、けものフレンズ声優によるトークショーMCも務めた。けものフレンズアジア圏でも話題となり、2018年2月9日香港で開催された「C3AFA HONG KONG 2018」に築田行子根本流風と共に出演した。

ユニット活動開始からしばらくは、どうぶつビスケッツ×PPPメンバーの中で大人しい印の為か、あまり立つ事がなかった。他のメンバーが濃すぎる……
ニコ生特番「けものフレンズアワー」第9回(2017/05/24配信)においてのスタッフの評価は、「まだまだ未知数。どちらに転ぶかはMC次第?ひとつ言えることは、この8人の中できょんちゃんの存在は癒しとなっていた。

『「けものフレンズ」presentsどうぶつ』図鑑の開始

2017年10月から『「けものフレンズ」presentsどうぶつ図鑑 』が放送開始される。

出演者には田村響華と築田行子が発表され、意外な組み合わせにファンの間でも驚きのが上がった。そんな中始まった番組であったが、やたら濃い他のけものフレンズ声優に埋もれがちだった2人のフリーダムな姿や、スタッフゲストを含めたゆるいアットホーム感がウケ、第7回の放送終了アンケートでは[1:とてもよかった]が98.6を達成するなどの人気を得た。

田村響華においては、匂いフェチ動物の匂いを嗅ぐ担当。感想を"醤油の匂い""っぽい"等と独特な表現をする。爬虫類などにも物怖じせず接し、スタッフにも驚かれている。また、MCじゅん☆じゅんに対する毒舌立ち始め、しだいに毒舌キャラが定着していった。きょん、Sきょんとも呼ばれる。ファンによる毒舌まとめ動画は10分にも及ぶ動画になっている。きょんこわ。さらには、お絵描き熱中人生相談(お悩み解決コーナー)と心理テストでの突飛な回答により死神」「凰院とも呼ばれるようになる。今までの彼女から一変し、未知数がこう転ぶとはスタッフファンも予想しなかったであろう。

「ちく☆たむ」としての活動

どうぶつ図鑑より誕生した、番組テーマソングを歌う築田行子と田村響華によるユニットちく☆たむ」として2018年10月4日メジャーデビューを果たした。CD10月4日オリコンデイリーシングルランキングで9位exitを記録。町会議など多くのイベントにも参加した。

番組終了後も活動は継続され、2019年10月4日には1stミニアルバムハイパートライ!」、11月29日にはちく☆たむ初のライブちく☆たむランド〜戦慄の王女〜」を開催。

詳しくは単語記事ちくたむ 」「どうぶつ!よーいドン!」を参照。

ちく☆たむ・タニシのようかい図鑑

ニコニコ生放送ニコキャス実験放送)で、2018年9月27日から2019年3月28日まで毎週木曜日22時から放送されていたホラーバラエティ番組。声優築田行子と田村響華からなるユニットちく☆たむ」が、「ホラー世界にふれてみよう!」をテーマに"事故物件住みます芸人"の松原タニシMCに迎えホラーを学ぶ番組である。この番組の出演をきっかけに"ホラーオカルト好き"という一面が発見され、怖い話にも怖がらず、ホラースポットではしゃぐなど新たなキャラクター確立した。

惜しまれつつも2019年3月に番組は終了したが、その後も特番やバスツアーの開催、お化け屋敷とのタイアップなど展開されている。

詳しくは単語記事ちく☆たむ・タニシのようかい図鑑 」を参照。

DTMステーションplus!「田村響華と今日からDTM♪」

2017年10月31日より、ネット配信されている番組「DTMステーションPlus!」内の小コーナー「田村響華と今日からDTM♪」にレギュラー出演。毎回少しずつDTMの操作方法を学びながら曲を作ったり、エレキギター演奏レコーディングをしたりしている。

DTMステーションPlus!」は、Webメディアで展開されている「藤本健の“DTMステーション”exit」というサイト生放送版として、ライター藤本健作曲多田文が放送している番組である。2018年より音楽レーベルである「DTMステーションCreative」も立ち上げ、小寺可南子小岩井ことりらのアルバムリリースされ、田村響華もDTMステーションCreative第4弾アルバムとして『Let's do it ! feat.Kyoka Tamura』をリリースした。

Let's do it ! feat.Kyoka Tamura

DTMステーションCreative第4弾アルバムとして、『Let's do it ! feat.Kyoka Tamura』が2019年8月12日に開催されたコミックマーケット96で頒布された。

1曲の「きっと」は、"田村響華と今日からDTM♪"のコーナー内で作り上げた曲に、田村響華自身が作詞に挑戦した曲である。2曲の「Be with you」は、出演したリーディンライブRe:Union」の主題曲作曲多田文・作詞小岩井ことりが担当。元々はユニット曲であったが、田村響華ソロバージョンで収録。コミケ来場特典には田村響華生写真(3種、一部に本人サイン入り)が用意された。会場に来れない人のために「DTMステーションCreativeオンラインショップ」でも通信販売もされていた。

けいりんマルシェ公式アンバサダー「けいマルガールズ」

競輪初心者向けウェブサイト「けいりんマルシェ」にて2019年10月1日12月15日に開催された、けいりんマルシェ公式アンバサダーを投票などによって決めるオーディション企画『けいマルガールプロジェクト』に参加。総勢385人の応募者の中から上位3名が公式アンバサダーとなる企画で見事総合1位と獲得し「けいマルガールズ」のメンバーとなった。田村響華・八伏紗世・開坂映美の3人はイベント出演などさまざまな活動を通して競輪をPRする。

YouTubeでは、競輪予想番組「けいマルガールズと一緒にミッドナイト競輪やろっ」が配信され、けいマルガールズとして3人が出演している。

田村響華の競輪に関する活動で使用するTwitterハッシュタグは「#きょんりんexit」。このハッシュタグでは、競輪PR活動の報告や実際に買った券、また田村響華ファン競輪についての感想などを見ることが出来る。

SHOWROOM

前述の『けいマルガールプロジェクトオーディションでは、2019年12月7日12月15日の期間にライブ配信プラットフォーム『SHOWROOM』でのイベントバトルも開催された。これをきっかけに2019年12月7日よりSHOWROOMで配信を行う。

オーディション終了後、2020年1月22日より個人として配信を開始。雑談配信の他に、競輪予想配信なども実施している。配信専用のハッシュタグは「#きょんるーむexit」。

詳しくは、単語記事きょんるーむ」を参照。

LIVERTINEAGE × 田村響華 アパレルコラボ

2021年05月27日からLIVERTINEAGE × 田村響華によるアパレルコラボアイテムを発売。ラインナップはTシャツZIPパーカー・トートバッグの3点で、いずれもに田村響華によるデザイン

Tシャツには太」のイラストファンネームの「tamkyons(たむきょんず)」をプリント。ZIPパーカーの左胸にはワンポイントと、背面にが「a smile is the best thing you can wear笑顔はあなたが着ることができる最高のもの)」のメッセージ、トートバッグは自身のイラストと好きな食べ物であるパンが周りにデザインされている。2021年7月13日に注文締め切りとなった。

出演

アニメ

2015年

2017年

2019年

ゲーム

2017年

2018年

2019年

ドラマCD・ボイスドラマ

舞台

映画

ドラマ

CM

ウェブCM

テレビ

ウェブ番組

レギュラー

ゲスト出演

ナレーション

その他

音楽

企画アルバム

キャラクターソング

MV

イベント

ゲスト出演・合同イベント

音楽

関連動画

関連マイリスト

関連静画

関連生放送

関連チャンネル

関連商品

関連リンク

関連項目

脚注

  1. *ちく☆たむの「もうれつトライ!」第7回より、本人の希望による注意書きです。
  2. *称の「きょん」は、けものフレンズで共演したフェネック役の声優本宮佳奈Twitter上で呼び始めたことによるもの(2016年11月6日ツイートだが、本人により該当ツイート削除されてしまっている)。
  3. *PPPのゆるぺぱ!#6 いなせ!PPP!、で登場したこの呼び名が浸透した。
  4. *ちく☆たむランド会員限定配信「ちく☆たむ4周年!」より
  5. *プロフィールが作成されたのは2018年4月13日
  6. *2019年1月1日のツイート(https://twitter.com/tamura_kyoka/status/1079920145705750528)exit
  7. *2020年1月6日のツイート(https://twitter.com/tamura_kyoka/status/1079920145705750528)exit
  8. *町会議2018 3:20:20~よりexit
  9. *その人の生まれ持った、、瞳、肌などの色と雰囲気が調和する色
  10. *ちく☆たむの「もうれつトライ!」第7回より
  11. *新型コロナウイルスの影により本演は中止となりネット配信イベントとなる。
  12. *コミックマーケット96にて頒布
  13. *DTMステーションPlus! 第154回「VegasDTMから簡単にカッコいいミュージックビデオを作ろう!」の企画制作されたMV
この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/10/25(月) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2021/10/25(月) 05:00

ポータルサイトリンク

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP