今注目のニュース
『さらざんまい』の聖地巡礼に行ってきました!尻子玉が抜かれるシーンなどの名場面と共に振り返るPART2
梶裕貴、宮野真守に憧れ「彼こそがエンターテインメント」
策士ここにあり! 寝たフリをしながら虎視眈々とご飯を狙う猫ちゃんが賢い

異世界おじさん単語

イセカイオジサン

掲示板をみる(180)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ツンデレエルフ

異世界おじさんとは、漫画家ど死んでいる」がComicWalker/ニコニコ漫画で連載している漫画である。KADOKAWA×異世界作品のポータルサイト異世界コミック』の中に特集されている。2019年5月現在、既刊2巻。

概要

2017年漫画家ど死んでいる」がTwitterで連載していた漫画が元になり、KADOKAWAWeb漫画誌『ComicWalker』で連載化した形となっている。

2018年11月22日セガサターンの発売日と日が同日)に単行本1巻が刊行され、発売直後に重版が決定した。

2019年4月22日には第2巻が発売された。

あらすじ

 2017年トラックに跳ねられ17年間睡になっていた、たかふみの「おじさん」が17年ぶりにが覚めたということでたかふみは病院に赴くが、おじさん意味不明な言葉を看護師に話掛けており、たかふみはおじさんは頭がおかしくなっていたのか…と気を落とす。

 しかしおじさんは、たかふみと対面すると思い出したように突如日本語を喋りはじめ異世界グランバハマル」に行っていたことを打ち明ける。たかふみはおじさんの正気を疑い自立支援施設へ旋しようとするが、おじさんが異を見ておじさんの言葉が真実だと思い、同居することを決断する…。

登場人物

おじさん
2017年時点で34歳(11月30日誕生日)。17歳のときにトラックに跳ねられ17年間睡していたとこちらの世界で認識されていたが、異世界グランバハマル」へ転移しており魔法や現地の言を習得して帰ってきたとしており、こちらの世界で起床した後も周囲からはたかふみと話すまでは異世界を話していたため頭がおかしくなっていたと認識されていた(看護師からも聞き流されていた)。
 異世界でも苦難のを歩んできており、時々回想の形でたかふみに魔法でその時の映像付きでっている。たかふみと同居後は、異世界で習得した魔法などを用いた動画を作成することによってYouTuberとして生計を建てている。
 異世界で習得したさまざまなを遺憾なく発揮し、こちらの世界でも発揮し階段を使わず一気に4階の自宅まで飛ぶ、精霊と話し込み怪しまれるなどの副産物を生んでいるが気にしていないが、ただ容姿を変える魔法だけは使えるもののある理由によりしている。異世界では、おじさんの顔は醜悪らしくオークと間違えられ襲われることが日常茶飯事であり基本的に人間不信に陥っていた。異世界はたまたま救ったエルフに付きまとわれており時たま騒動が起きていた。
 学生時代からセガをこよなく愛しているがジャンルとしてはRPGは苦手。名は6話時点で不明だが、名字は「シバザキ」らしい。
たかふみ(高丘敬文 たかおか たかふみ)
 もうひとりの主人公り部。おじさんからみての子にあたる(=甥)ため、おじさんおじさんと呼ぶ。以前は同居人がいたものの団地で一人暮らしをしており、おじさん厄介に思い自立支援施設へ旋しようとしていたが、おじさんを見て考えをめ同居する事に決める。
 なお、おじさんの扱いを巡り親族間で争いになり一家離散しておりたかふみの(=おじさんからすれば)もおじさんとは会いたくないという。高校時代に人間不信になるような酷いことがあったため、もし魔があったら…など妄想していたらしい。
担当ナース
 1話で登場した看護師おじさん異世界で話している内容をわからないためか華麗にスルーしている。
ツンデレエルフ
 おじさん異世界で救った女性エルフの冒険者。戦闘も抜群な実者。おじさんとは、ツンデレエルフ魔物に襲われていたのをおじさんが救ったのが出会いのきっかけ。
 感謝しつつも本心を隠してついおじさんに対して辛辣もしくは逆な言葉を吐いてしまうため(=ツンデレに受け取ったおじさんからは煙たがられているが、たかふみから見てもエルフおじさんに好意を持っていると思えるほど。おじさんの後に付いていくことが多い。(おじさんが定期的に撒いているが突き止めて付いてきている。)
 巷では硬い男のような言葉を使うが、おじさんおじさんの関係者に対しては女言葉を使う。
メイベル
 氷の一族の末裔の少女。「魔炎」を倒せる「凍」をっているが心を閉ざしていた。村長に案内されておじさんと対面し「凍」をおじさんに渡そうとするも断られてしまう。
 おじさんが「魔炎」を倒してしまい役立たずとなったメイベルおじさんアドバイスから引きこもった。しかし村から出ざるを得なくなりおじさんの元にたどり着く。
 自身が地球から転移してきた異世界人の末裔であることを明かし、おじさん異世界人であることに気づいた。
宮(宮 澄 ふじみや すみか)
 たかふみの幼馴染大学生。小さい頃から眼鏡っ子ひょんな事から偶然たかふみと数年ぶりに再会する。たかふみに好意を抱いているが本人には気づかれていない。が多く一人は高校生不良に間違えられるほど顔がごついがたかふみとも面識がある。
 おじさん本人が怪しすぎること、たかふみの中でおじさんの優先度が自分よりも高いことから、おじさんのことを敵視していた。後におじさんを否応にもなく理解してしまい、おじさんへの敵意もなくなる。その後気軽にたかふみのを訪れるようになる。
千秋
 宮ので小学4年生の10歳。宮と一緒にいたことで高校生不良と付き合っているとたかふみが勘違いしたが、幼少期よく遊んでいたため、面影を見つけて誤解が解けて呼びかける。顔はいかつい。
沢井
 宮の高校時代からの友人。ここ半年で宮が綺麗になったことをたかふみに話す。
アリシア=イーデルシア
 魔道士少女。ライガエドガーパーティーを組んでいる。ドルド村がゴブリンの大群に襲われていた際におじさんに気づき協を依頼する。越祭の際のことでおじさんを覚えていたのがきっかけだった。封印都市でのおじさんが封印を破ったこと・再封印したことを見ていて知っており実把握していたが、バラされることを恐れたおじさんに記憶を出会った消されてしまう。
 後に再会しまた初対面となるが勇者であることが明らかになり、聖剣を使用することをもって勇者であると明らかになった。
イガ
 アリシアパーティーを組んでいる武闘の男。
エドガー
 アリシア、ライガパーティーを組んでいる士の男。

関連漫画

関連静画

関連商品

コミックス

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/09/23(月) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/23(月) 01:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP