登山鉄道単語

トザンテツドウ

  • 3
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

登山鉄道とは、山に登るルートをとる鉄道のことである。

特に明確な定義があるわけではないが、ケーブルカーは急勾配を登るものが多いため、登山鉄道とされることが多い。これについては単語記事ケーブルカー」参照。

ここでは、普通鉄道における登山鉄道について述べる。

概要

日本現在登山鉄道を名乗っている会社は「箱根登山鉄道」のみである。しかし、それ以外にも山岳地帯を上り下りする鉄道が多い。「全登山鉄道‰会」というものもあり、多くの登山鉄道が加盟している。

ただし、地下鉄トンネル内での勾配や、スカイレールサービス瀬野線のような特殊な鉄道は登山鉄道とされないことが多い。

なお、世界最大の勾配を持つ鉄道スイスのピラトゥス鉄道で、480‰。あまりに急すぎて列車の形がケーブルカーのような行四辺形になっているが、れっきとした自走式の鉄道である。

時には登山客輸送の為の観光路線といった側面が強いが、噴火等の非常時には避難手段として速且つ大量輸送可鉄道方式の優位性が摘されることがある。こうした背景もあって、富士山登山鉄道構想が度々浮上する[1]

登山鉄道の一覧

以下に、全登山鉄道‰会加盟団体と、50‰以上の勾配を持つ鉄道事業法・軌法に準拠する鉄道会社・路線を記載する。

全国登山鉄道‰会

その他の鉄道路線で50‰以上のもの

関連動画


関連項目

脚注

  1. *富士山登山鉄道で構想策定、山梨 2年後めどにルート案などexit: 共同通信
  2. *正式には
この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/09/29(火) 22:00

ほめられた記事

最終更新:2020/09/29(火) 22:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP