白鳥 単語

326件

ハクチョウモシクハシラトリマタハシロトリ

2.1千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • 白鳥(はくちょう)とは、カモカモ科ハクチョウ属の鳥類の総称。ハクチョウのこと。
  • 白鳥(しらとり、しろとり)とは、のこと。もしくはハクチョウの異称。また、日本の姓、地名。

古代族に白鳥氏があった。渡来人の一族でカバネは河内古市白鳥(現大阪府羽曳野市白鳥)発祥。

苗字としては武蔵七党丹党に白鳥氏があった。武蔵秩父白鳥(現埼玉県秩父長瀞町皆野町付近)発祥。丹治武の子、行房が白鳥を称した。

現在、白鳥姓は関東地方長野県伊那市付近、静岡県静岡市区付近、宮城県栗原市付近に多く分布している。

曖昧さ回避

人名

実在の人物

配信者など

名前

架空のキャラクター

地名

自治体名

町名

その他

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

急上昇ワード改

最終更新:2024/07/18(木) 10:00

ほめられた記事

    最終更新:2024/07/18(木) 10:00

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

               

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    タグ編集にはログインが必要です。

    タグ編集には利用規約の同意が必要です。

    TOP