百万石単語

ヒャクマンゴク

  • 1
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

百万石(ひゃくまんごく)とは、の収穫高をす言葉である。
石というのは穀の体積の単位で約180リットルとなり、百万石とはおよそ180×100000リットル穀をす。
体積にして約180390立方メートル。2リットル入りのペットボトルで換算すると約90,000,000本分、いは東京ドームに収納するとドーム全体の約15を埋め尽くす量、となる。

またはそこから転じて、以下のものをす言葉である。

曖昧さ回避

  1. 江戸時代の、加賀の石高である石高・百万石。あるいは加賀自体をす言葉(代名詞)。
  2. 1.を由来とする、石川県金沢市で開催される祭典『金沢百万石まつり』。
  3. 同じく、かつて石川県に存在した老舗ホテル『百万石ホテル』。現在は休業中。
  4. 小惑星名前
  5. 麻雀ローカル役の1つ。 参照→「百万石(麻雀)

関連項目

この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/01/22(金) 22:00

ほめられた記事

最終更新:2021/01/22(金) 22:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP