盲目単語

モウモク

  • 2
  • 0
掲示板をみる(42)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

 盲目(blindness)とは、が見えない状態のこと。また理性をなくし正常な判断ができなくなることも盲目と言う。

 誤解されがちだが、視覚障のある人のうち、弱視である人の割合は7割程で全盲の人は意外と少数である。
 しかし生活に支障があるのは同じであり、社会的な理解もまだまだ十分とはいえない。特にパソコンインターネットによる情報の入手は困難を極めるため、アクセシビリティの充実も今後必要不可欠である。

概要

 盲目は大きく2つに分けることができる。

 1つは一時的な盲目状態であり、過度の疲労や心因性の要因などからしばらくの間視をなくしてしまう事がある。 ゲーム世界ではステータス異常の一つとして登場する事があり、一時的に武器攻撃の命中率が大きく下がる。中でもファイナルファンタジーシリーズに登場する【もうもく】が有名。

 もう1つが恒久的な盲目状態である。先性の障であったり、何らかの要因で後的に視を失ってしまった状態がこれになる。実社会では重度の視覚障者であり、周囲の助けや盲導による補助などが必要である。
 現在、様々な方法で視覚を代用する方法が研究されており、少しづつ実用化されている。
 しかしフィクション世界では必ずしもそうではなく、視覚を失った代わりにその他の感覚器(特に聴覚)が発達し、人的なを身に付けるというのは良くあるパターンになっている。実際の世界でも周囲の介助は必要なものの、音楽等で人的な才を発揮する人もいないわけでもない。
 萌え属性としてみるとハイライトを消して描かれることが多く、昔から物語の登場人物に多い事や、一で分かりかつ大きく見たが変わらないためか障キャラの代表格の一つとなっている。最近はヤンデレも同じの描写をするため間違われやすいのが難点である。あっちとは逆に、「されど心のはまだ開いておる」のが萌えポイントなのだが…

 かつては視覚障者に対して「めくら」や「座頭」といった言葉が多用されており、それらが差別的であるという配慮から、現在は使用されなくなってきている。ただ古い作品では、現代では差別であるそれらの言葉も表現の一つであった事もあり、現代に再版するにあたって過剰な表現規制によって表現が修正されて不自然になってしまう事も見受けられる。

主な盲目キャラクター

実在する盲目の著名人

関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 40ななしのよっしん

    2020/12/09(水) 18:24:02 ID: 7cTpz0SNtY

    原付免許とれない程度の弱視なんだけど、なにか申し訳程度にでも優遇措置とかないんかね(ハナホジ

  • 41ななしのよっしん

    2020/12/26(土) 18:57:42 ID: Gw9+8puPEk

    交通整備してる警備員だけど全盲の人が点字ブロックをどれだけ頼りにしてるか痛いほどわかる
    棒を前に出して障物を一歩一歩踏み出すんだけど段差のない歩だとそのまま道路に出てしまうんだ

    慌てて中間の重機みてる仲間に片交を変わってもらい腕を掴んでもらって誘導したけど不安だったのか強く捕まれ歩幅を合わせ歩いてたら感謝と何で困ってたのか伝えてくれたんだが
    信号が判断つかないんだよな・・・点字ブロック、音のなる歩行者信号は都市部はあるがいところだと本当に大変と

    自分語りが強い文になってしまったが全盲の人がいて困っていたら手を貸してあげて偽善かもしれないが・・危うく轢かれるところだったんだ(心臓に悪い

  • 42ななしのよっしん

    2021/06/11(金) 10:01:17 ID: 4iivU0tB/y

    >>39
    抱っことか添い寝とかの温もりは感じられるでしょう

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/06/18(金) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2021/06/18(金) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP