真犯人単語

シンハンニン

  • 4
  • 0
掲示板をみる(32)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

真犯人とは、全身黒タイツの人物である。
真犯人(しんはんにん)とは、犯人と思われていた人間とは別の本当の犯人のこと。

概要

この言葉は、現在逮捕されたり、容疑をかけられた犯人と思わしき人物以外に犯行をした人がいると思われたときに使われる言葉である。

(例:私はやっていません、真犯人は別にいます。)

漫画・アニメ等の真犯人

いわゆる探偵小説マンガなどで、スケープゴート(偽者犯人)が用意されている場合の対義
もしくは、複数の容疑者の中から探偵役が犯人を探し出す場合に使用される。

 マンガなどで、偽の犯人が出ている最中に真犯人の正体が明かされてない場合は、通常使用されるのがシルエットのみの人物描写である。

これが全身黒タイツに見える事から、同じような全身タイツに似た描写の人物を“真犯人”と呼ぶ場合がある。
単に真犯人を黒タイツと呼ぶこともあり、漫画によってはこれだけで意味が通じる。

特に探偵を扱ったマンガ作品においては、男女の区別もつかないようにしている為、真犯人が女性である事が明かされると、その点にツッコミが入る場合もある。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/01/22(金) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2021/01/22(金) 12:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP