今注目のニュース
クール&清楚! 『黒セーラー服女子』イラスト特集
アニメ『BANANA FISH』ファンの日本人団体客 “聖地巡礼”にNY公共図書館スタッフが驚く
スティックゼリーをちゅ~ると勘違いした猫ちゃん 「え……ちょ……おま、それオレのちゅ~るじゃね?」とガン見する表情がシュールでジワる

知る権利単語

シルケンリ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(20)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

知る権利とは、民主権の基盤として,民が政の動きを自由かつ十分に知るための権利、もしくはマスメディアに対して個人が意見発表の場を提供することをめる権利のこと。

転じて、知りたくもない情報一方的に与えられる権利(義務)す。

概要

民主主義における言論・報道自由の基盤となる民の権利である。1945年1月AP通信のケントクーパー氏がニューヨークでの講演会で使ったのが最初と言われている。

報道自由を守るためにはまず政に関する情報アクセスできなければならず、さらに活発で自由な言論・討論を成り立たせるためには、政府の必要な情報に接しうることを当然の前提としている。これらの自由は同時に民主主義の基盤でもあるので、知る権利というのはそのもっと根底にある思想である。
もっとも、軍の戦略や政府の重要施設の場所、果ては要人保護の計画など、表することで益に多大な損を与えうる「国家機密」というものはどのにもあり、民主国家と言えどすべての情報に直ちにアクセスできるわけではない。この場合期限付きで表するなどして、最終的に知る権利を保護することがある。

このように元々は政府に対する民のそれをしていたが、近年ではマスコミの肥大化・寡占化に伴う権者(所謂マスゴミ)としての一面が見え、その権に対する「アクセス権」の別名としても使われる。
かつては政府という一大権に立ち向かう民の先導者であったはずのマスコミが、新たな権機関に成り下がったというのは何とも皮な話である。
しかしながらマスコミなど報道機関政府に対するアンチテーゼの役割を担ったのは近現代以降の話であり、それ以前は政府、もとい権者の意志を伝えることが一般的な役割であった。こうを考えると、権の媒体でしかなかった存在が、権そのものを握したとみることも出来るだろう。

このような経緯から、報道を「第四の権」としてみる向きもある。

ニコニコ動画において

もちろん上記の意味を意識した使われ方として政治関連の動画タグ付けされることもあるのだが、現在このタグが付けられている半分以上の動画BB先輩シリーズ動画である

BBを切り貼りしたり引き延ばしたりして組み合わせ、ノンケ向けのアニメキャラクターのように造形する試みは2011年頃からすでにあったが、そこから2016年ガルパンブームまで作られることはなかった(実は東方キャラも作成されていたのだが、最後のネタらしがいものが多く、知る権利とは少し違う)。その後もけもフレブームに乗っかる形で動画投稿されている。

もちろんそのまま組み合わせただけではただのにくにくしいものであるため、適切に塗りつぶしてそれとは分らないように仕上げられている。
このようにノンケ兄貴を釣った上で、編集前の状態をネタばらしするのが恒例となっている。これが知りたくもない情報一方的に与えられる権利(義務)であり、知る権利タグを付けられる所以でもある。
(参考にしたい人もいるかもしれないだろ!いい加減にしろ!

サムネで見ただけではオリジナルと大差ない仕上がりとなっているものも多い。ただ基本的に動きのあるBBで作られているため、動画を開くと大抵蠢いている

関連動画

本来の意味で使われている政治関連の動画

BB先輩シリーズ



関連商品

知る権利に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

知る権利に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

掲示板

  • 18ななしのよっしん

    2018/08/08(水) 23:53:02 ID: Wgx5B4wbCy

    元絵を下敷きにしてそこにBB重ねたらいいから画力くても発想があればできると思う

  • 19ななしのよっしん

    2019/06/22(土) 17:26:23 ID: 5mMVSWhJGU

    知る権利を逃げる隙もなく強制執行してくるのはも生えない
    でもBBの技術と再現度はすごいと思った(小並感)

  • 20ななしのよっしん

    2019/07/24(水) 18:49:07 ID: v7aiLPezEK

    デデドン
    エージェントヤジュウかな?

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/11/14(木) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/14(木) 13:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP