今注目のニュース
電車が遅れてもイライラしない、ヨーロッパ人に学ぶ“ストレスを生まない方法”
取扱量が5年で激増 大黒屋で酒の売買が活発になったワケ
チェルノブイリで生まれた子犬たちを保護し、飼い主探しに尽力するアメリカのボランティア団体の活動

石ノ森章太郎単語

イシノモリショウタロウ

掲示板をみる(113)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

石ノ森章太郎(いしのもり しょうたろう)(1938年-1998年)とは、宮城県出身の漫画家特撮作品の原作者である。

1984年まで石森章太郎の表記を用いていた。本名は小野寺太郎(おのでら しょうたろう)。

概要

1938年(昭和13年)1月25日宮城県町(いしのもりちょう、現登中田町石。これが石ノペンネームの由来である)出身。

代表作は『サイボーグ009』『佐武と市捕物控』『マンガ日本経済入門』『HOTEL』。特撮・児童向けドラマ原作としては『仮面ライダー』『秘密戦隊ゴレンジャー』『人造人間キカイダー』『イナズマン』『がんばれ!!ロボコン』『がんばれ!/それゆけ!レッドビッキーズ』『美少女仮面ポワトリン』『スカルマン』などが有名。

赤塚不二夫藤子不二雄などと同じくトキワ荘出身者。元アシスタント永井豪などがいる。島本和彦は自らの作品の正当な続編の執筆を任せるなどのつながりがある。

幅広い分野で漫画作品を制作し「漫画王様」「漫画帝王」と謳われ、漫画には面いだけではなく色々と前衛的な表現が可になったとして「画宣言」を発表、以降は自らの職業を「漫画家」ではなく「」と名乗っている。

個人全集『石ノ森章太郎画大全集』が、「1人の著者によって出版された最多コミックの記録」としてギネス・ワールド・レコーズ認定されている。(2008年1月認定

子供に小野寺丈小野寺章がいる また、今野敏従兄弟である。小野寺丈は石ノ森章太郎の没後にサイボーグ009完結編となる小説を、との共著という形で発表している。

関連動画

 

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

 

関連人物

関連作品

ニコニコ大百科に記事が存在するものに限る

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/06/17(月) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2019/06/17(月) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP