今注目のニュース
講談社が「はるか夢の址」に勝訴 大阪地裁、運営者に約1億6000万円の支払い命じる
ロスジェネ世代の発達障害者が就職難の時代を経て気がついたこと
あなたしかいないでしょ…いたずらに「何もしてませんけど?」顔ですっとぼける猫ちゃん

石井裕也単語

イシイユウヤ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(22)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

石井裕也(いしい ゆうや)とは、

  1. 神奈川県横浜市出身のプロ野球選手投手)。本項で記述。
  2. 映画監督。作品に『舟を編む』など。

概要

性の難聴で、左は全く聞こえず、右もほとんど聞こえないため補聴器を入れている。マウンドでは補聴器を切り、静寂の中で三振を奪っていくことから「サイレントK」と呼ばれる。

横浜商工高校から三菱重工横浜に入社。エースとして活躍し、2004年ドラフト6巡中日ドラゴンズ名された。社会人入りは障者雇用であり、終身雇用が保障されていたため周囲からはプロ入りに反対されたが、それを押し切り中日ドラゴンズに入団。その経緯はNHKで特集されたり、英語の教科書に取り上げられたりした。

中日時代

2005年プロ登板では初球を前田智徳本塁打される。中日では即戦左腕リリーフとして期待されたが、奪三振率は高いが制球がいまひとつで、チーム投手の層が厚かったこともあり、一軍と二軍の往復が多かった。


2007年サヨナラ負けを喫した際、谷繁元信に怒鳴りつけられたが、「の聞こえない自分に対して野球のことで初めて本気で叱ってくれて嬉しかった」と、野球人生で最も印深かったことに挙げている。


2008年は一軍登板がないまま、シーズン途中に小池正晃とのトレードで横浜ベイスターズに移籍。

横浜時代

すぐに勝利の方程式に抜され、6月からの入団にもかかわらず自己最多の35試合に登板、2勝14ホールドを挙げ防御率2.38と結果を残し信頼を勝ち取った。


2009年は前年抑えに回っていた寺原隼人に代わって守護に抜されるが、6セーブを挙げたもののすぐに調子を落として救援失敗を繰り返し、山口俊に守護の座を奪われてしまった。


2010年の開幕直後、江尻慎太郎とのトレードで北海道日本ハムファイターズに移籍。

日本ハム時代

13試合の登板に留まったが、防御率2.53、5ホールドとまずまずの成績を残した。オフ背番号を13に変更。


2011年林昌範の不調により5月に一軍昇格すると、ロングリリーフもできる左腕リリーフとしてコツコツと活躍。後半戦ではセットアッパーに近い役割も任されるなど、強投手の一としてチームに貢献。自己最多の39試合に登板し、3勝1敗9ホールド、防御率1.31の好成績を残した。


2012年は開幕直後に難聴に起因する目眩のため登録抹消。症状は悪化し、一時は野球どころでない状態に陥った。しかしなんとか快復し、8月末に一軍復帰。その後は閉幕までリリーフで投げ、18試合で2勝1敗6ホールド、防御率1.59の成績を残し、日本シリーズでも好投した。


2013年は開幕から左のリリーフとして登板9月15日福岡ソフトバンクホークス戦で膝に打球を受けて登録抹消され、そのままシーズンを終えたが、自己最多の51試合に登板、4勝6敗17ホールド、防御率2.74の成績を残した。


2014年は開幕前に離れで離脱。5月に一軍復帰したが、6月半ばにまた二軍落ち。シーズン終盤に戻ってきたが、最終的には13試合で1勝0敗、防御率4.66と日本ハム移籍後では最低の数字に終わった。


2015年は左のリリーフとして登板し、自己最多タイ51試合に登板し、7ホールドを挙げた。


2016年はコンディション不良7月から登板。左のワンポイントとして22試合に登板し12ホールドを挙げ、4年ぶりの優勝に貢献した。


2017年は8試合の登板に留まった。


2018年9月22日に現役引退を表明。9月30日埼玉西武ライオンズ戦が引退試合となり、100ホールポイントを挙げた。

引退後

2019年からは日本ハムの打撃投手を務める。

成績

通算投手成績

年度 登板 完封 勝利 敗戦 セーブ ホール 勝率 投球回 四球 奪三振 失点 自責点 防御率 WHIP
2017年 8 0 0 0 0 0 0 .--- 6.0 2 4 7 6 9.00 1.83
2018年 1 0 0 0 0 0 1 .--- 0.1 0 0 0 0 0.00 0.00
NPB:14年 330 0 0 19 19 7 83 .500 321.1 136 258 128 109 3.05 1.32

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

  • 20ななしのよっしん

    2018/10/01(月) 01:56:45 ID: JOTf7ioV8k

    最終登板が二死二塁のピンチ秋山相手、ガチ勝負でレフトフライに打ち取ってホールドまで挙げ、キッチリ100HP引退とか出来過ぎだろ。

  • 21ななしのよっしん

    2018/10/01(月) 22:04:37 ID: tYj0t9QOAF

    重いを抱えながらもプロで14年生き切ったのは立だわ。
    引退セレモニーのスピーチ聞いてウルっとしたよ・・・お疲れさまでした

  • 22ななしのよっしん

    2019/10/16(水) 00:23:04 ID: haKsuDZHay

    引退ピーチ、もっと流暢に喋れるのにめっちゃたどたどしかったなぁ、相当緊してるんだろうなあと思った

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/11/18(月) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/18(月) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP