石川雅規単語

イシカワマサノリ

  • 3
  • 0
掲示板をみる(39)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

石川雅規(いしかわ まさのり、1980年1月22日-)とは、秋田県出身のプロ野球選手投手)である。現在東京ヤクルトスワローズに所属。

少年の希望

169cmサバを読んでいるので160cm台ではあるはず・・・)と小柄で童顔

さらにを短くそろえているため、ファンと選手からは「カツオ」の称で親しまれている。あだ名は本人も気に入っており、2008年オフに取得したスローカーブを「カツオカーブ」と名づけている。

球速130km/hそこそこでプロ野球選手どころかアマチュアでも速くない速球。

しかし

変化球のキレとコントロールで活躍する、背の低い・球の遅い少年標になる人物である。

少年の経歴

そんな石川だが、秋田商業高校青山学院大学ヤクルトでもエースとして活躍している。 

秋田商業高校時代の甲子園では、和田毅との投げ合いに勝利している。

青山学院大学ではMVP1回、優秀投手賞2回、ベストナイン3回受賞するなど活躍。シドニーオリンピックでは古田敦也バッテリーを組んだ。2001年ドラフト自由枠ヤクルトスワローズに入団。標は小さな大投手になること。

1年2002年からローテーション入りし、新人王を受賞。以降、毎年11勝10敗ぐらいの成績をコンスタントに残し続ける。


2008年には最優秀防御率タイトルを獲得。この年から投手キャプテンになり、この年から2012年まで5年連続で開幕投手を務めた。


2014年は3年ぶりの2桁勝利2完封と復活のシーズンとなった。


2015年8月下旬から6連勝し、14年にして初めて優勝を味わった。


2016年8月27日阪神タイガース戦で、区切りとなるプロ通算150勝を達成した。


2017年先発ローテーション入りし、5月18日読売ジャイアンツ戦で4勝を挙げたのを最後に勝てなくなり、9月5日横浜DeNAベイスターズ戦で10連敗を喫し、この敗戦により史上28の通算150敗となった。


2018年は22試合に登板し、7勝6敗 防御率4.88の成績を残した。シーズン勝ち越しは2015年以来である。また8月5日阪神タイガース戦において、プロ通算1500奪三振を達成した(相手は糸原健斗)。


2019年は8勝6敗とチーム最多の勝利数を記録した。


2020年NPB史上5人となる40代での開幕投手を任されるものの、味方の援護にも恵まれず、コンディション不良も相まって開幕から3ヶ後にようやくシーズン勝利を上げるなど、負けが先行した。

その他

1991年(11歳)、秋田八橋球場ロッテオリオンズvs近鉄バファローズの試合を観戦した際、珍プレー番組でお染みの「両軍が大乱闘になり、金田正一監督ジム・トレーバーの顔面にキックを入れる」シーンを生で撃している。

成績

年度別投手成績

年度 球団 登板 先発 完封 勝利 敗戦 セーブ ホールド 勝率 投球回 与四球 奪三振 失点 自責点 防御率
2002年 ヤクルト 29 28 2 0 12 9 0 0 .571 178.1 29 104 76 66 3.33
2003年 30 30 3 0 12 11 0 0 .522 190.0 33 97 88 80 3.79
2004年 27 27 1 0 11 11 0 0 .500 163.1 22 72 90 79 4.35
2005年 26 25 0 0 10 8 0 0 .556 149.2 24 105 82 81 4.87
2006年 29 28 0 0 10 10 0 0 .500 151.0 17 81 82 76 4.53
2007年 26 15 3 2 4 7 0 2 .364 96.2 16 50 51 47 4.38
2008年 30 29 3 1 12 10 0 1 .545 195.0 41 112 59 58 2.68
2009年 29 29 3 0 13 7 0 0 .650 198.1 28 84 81 78 3.54
2010年 28 28 2 1 13 8 0 0 .619 186.1 27 98 81 73 3.53
2011年 27 27 1 0 10 9 0 0 .526 178.1 42 127 57 54 2.73
2012年 27 27 2 1 8 11 0 0 .421 172.2 41 100 77 69 3.60
2013年 24 24 2 0 6 9 0 0 .400 148.1 33 85 73 58 3.52
2014年 27 27 2 2 10 10 0 0 .500 165.0 49 101 97 87 4.75
2015年 25 25 1 1 13 9 0 0 .591 146.2 28 90 59 54 3.31
2016年 20 20 0 0 8 8 0 0 .500 116.2 33 52 59 58 4.47
2017年 23 23 0 0 4 14 0 0 .222 123.1 28 88 72 70 5.11
2018年 22 22 0 0 7 6 0 0 .538 110.2 41 78 70 60 4.88
2019年 23 23 0 0 8 6 0 0 .571 124.1 26 88 57 53 3.84
2020年 15 15 0 0 2 8 0 0 .200 76.1 19 41 40 38 4.48
NPB:19年 487 472 25 8 173 171 0 3 .503 2871.0 577 1653 1351 1239 3.88

タイトル・表彰・その他

タイトル
最優秀防御率 1回 2008年
新人王 - 2002年
MVP 3回 2008年3・4月2010年7月2015年9月
ゴールデングラブ賞 1回 2008年
最優秀バッテリー 1回 2015年中村悠平
その他
開幕投手 9回 2005年2006年2008年-2012年2017年2020年
オールスターゲーム出場 2回 2006年2008年

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/05/08(土) 22:00

ほめられた記事

最終更新:2021/05/08(土) 22:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP