砂漠単語

サバク

  • 2
  • 0
掲示板をみる(10)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

砂漠とは、降量が非常に少なく、砂や岩石の多い土地のことである。

概要

がほとんど降らず、降量よりも燥量が上回っているために分がとても少なく、植物ど生息していない。そのためで気温の差がしく人の住む環境には全く適していない。

多くの人は砂漠と聞けば砂の砂漠を思い浮かべるだろうが、上記にある通り「砂や岩石の多い土地」であり、砂砂漠の他には岩石砂漠・礫(れき)[1]砂漠・土砂漠がある。

砂砂漠は全体の10~20ほどしかなく、有名なサハラ砂漠もその大半は土砂漠や礫砂漠である。
極端な話、降量が非常に少ない場所なら南極だろうと砂漠になりうる。というか実際に南極に砂漠はある。

また、オーストラリア大陸はその多くがアウトバックと呼ばれる砂漠地帯であり、よくSF映画異世界のロケ地になったりもしている。ほかに有名なのが中国のゴビ砂漠、シルクロード西遊記で有名なタクラマカン砂漠、アメリカのモハーベ砂漠、中東(ルブアルハリ砂漠など)やパキスタン内陸近辺も砂漠地帯(ルブアルハリ砂漠など)として知られる。また南のアタカマ砂漠やアフリカナミブ砂漠のように特定の気条件によって沿いは降が少なくなり、砂漠となっている(説明すると長くなるので、理由はググれ)。

日本の砂漠

日本にはケッペンの気候区分における砂漠気(BW)の箇所は存在しない。よって、日本国内で「砂漠」と名がついているものはあくまで喩表現である。

砂丘は砂漠とは形成条件が異なる。鳥取砂丘はよく「砂漠」と揶揄されるが、放っておくとが生えてしまうためボランティアによる除草が行われているほどで、自然状態で植物がほとんど生えない、という砂漠気の条件に当てはまらない。

東京都大島町(伊豆大島)には、「表砂漠」「裏砂漠」「奥山砂漠」と名付けられた地名が存在するが、このうち「裏砂漠」「奥山砂漠」が、地理院地形図で一「砂漠」という名称が与えられている地名である。しかし、これらが「砂漠」と形容されるほど植生がない理由は、三原山の噴火による火山噴出物と火山ガス要因である。東京砂漠

人の関係が疎遠な様を「東京砂漠」と揶揄することがある。これは1964年東京マスコミが「東京砂漠」と形容したことにはじまり、内山田洋とクールファイブによる同名の楽曲がイメージを定着させたことによるものである。→東京砂漠

かつて北海道えりも町は「えりも砂漠」と称されるほど森林破壊が進んだことがある。

これは自然破壊に伴う砂丘の侵食現である。元々が強いところに木を伐採し、を放牧したために、土を維持するが食い尽くされた。その結果、「砂漠化」としか言いようがないほど砂の侵食が進み、土地が荒した。その後、数十年以上に及ぶ懸命な運動によって今は「砂漠化」を食い止め、地化させることに成功している。

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

脚注

  1. *礫(れき): 直径2mm以上の大きさの粒のこと。
この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/06/24(木) 16:00

ほめられた記事

最終更新:2021/06/24(木) 16:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP