今注目のニュース
郵便物荒らしに遭ったファン 橋本環奈の直リプが「神対応」と話題に
「まるで世界の終わり」 種子島で見た、衝撃的な光景に「腰が抜けるかと思った」
ずさんな豊尻手術で人気インスタモデルが悲鳴 「4ヶ月イスに座れない」

稲垣早希単語

イナガキサキ

  • 18
  • 0
掲示板をみる(66)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(18)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

稲垣早希とは、よしもとクリエイティブ・エージェンシーピン芸人である。称は早希ちゃん。

事務所所属の増田倫子お笑いコンビ」を結成していたが、増田事実上の芸引退によりピン芸人として再出発。ただし芸活動においては「・稲垣早希」と表記してきた。これは増田が芸界に復帰した場合コンビ復活を行う意思があるため。

2010年7月22日からは中(・)から半角き(スペース)に変えた現在の芸名「 稲垣早希」に名し、自身のブログタイトル等も変更された。

概要

1983年12月27日生まれ。兵庫県神戸市出身。

新世紀エヴァンゲリオンの登場人物、惣流・アスカ・ラングレーコスプレ及びモノマネ人気を博している。
もいわゆるアニメ声であり、標準圏の人間にとってはそれに加えて関西弁であるということも人気の要因、なのかも知れない。
そのを活かしてナレーター会業も行っており、最近ではNSC入学式の会も努めている。ただ、生放送ナレーションでの滑舌には若干難があり、噛んでしまうこともしばしばで、今後の上達が望まれる。

エヴァとの出会いは中学生の時。人見知り学校の中でもあまり立つタイプではなかった稲垣は、アスカのような明るい性格の女性への憧れから、アスカモノマネを始める。
高校卒業後、吉本興業NSCタレントコースに第1期生として入学するも、会社側の意向でお笑い芸人としてのを歩むこととなる。
人見知りNSC時代も相変わらずで、増田く、ずっと柱に向かって座り本を読んでいたという。
後述のブログでは初対面の人ともすぐに打ち解けて話していたりと、現在はかなり善されている模様。

エヴァに関する知識は相当なもので、使徒兵器の名前はもちろんのこと、詳細な設定に関しても即座にる事が出来るほどである。
一番お気に入りのエピソードは、第九話「間、心、重ねて」。エヴァへのが通じてか、新劇場版プロモーションにも参加している。

エヴァ以外のアニメ漫画ゲームPCに関しても詳しく、フリートークでの例え話なども大半がアニメ漫画ネタであり、増田PCに疎いためブログもほとんど稲垣更新していた。

14歳大学卒業している才女のアスカとは違い、勉強はあまり得意ではない。地図が分からずにに迷う展開はブログでのお決まりのパターンであり、また漢字もあまり読めない(専らが読めない、近江ちかえぎゅう高知四万十よんまんじゅう など)。
ただ、帰国子女であるアスカ漢字が読めないため、その点ではシンクロ率が高いとも言える。誕生日には増田から小学生用のドリルプレゼントされている。

サイズは、身長166cm、体重48kg、B83、W60、H88血液型 O型長身、細身で美脚の持ちであるが、増田く、食に関して貪欲なため、お周りは意外と付きがいいらしい。

モノマネ

前述の通り稲垣は、惣流・アスカ・ラングレーモノマネ定評があるの場に登場する際はほぼアスカコスプレ姿で現れる。
衣装ヤフオクで入手していたが、最近は名前が売れてきたこともあり、コスプレショップで購入しているらしい。
コスプレする際には眉毛く塗っている他、かなりの厚化粧であり、普段の姿とは印が異なる(関連動画参照)。

エヴァを知らない人からは、セーラームーンですよね?と言われるのが定番のネタの一つ。

色はもちろんだが、台詞の抑揚やイントネーションを再現する演技に秀でている。
アスカだけではなくシンジレイ、トウジを交えたモノマネをすることもあり、特にシンジに関してはアスカと同等と言っていいほどの完成度を誇る。

アスカモノマネでR-1グランプリにも出演しているが、一般受けはお世辞にも良いとは言えず、その微妙空気客との間にATフィールドなどと呼ばれている。
ネット上と世間の反応の違いという点では、R藤本を彷彿とさせるところがある。

なお、アスカ声優宮村優子とは、関西縦断ブログ終了後の祝賀会で対面を果たしている。

エヴァキャラ以外のモノマネもする。

ブログ旅

毎日放送バラエティ番組「なまみつ」およびその後継番組「ロケみつ」内の企画、「 稲垣早希の○○○ブログ」(タイトル○○○○はシリーズによって変わる)が関西地方人気を博しており、知名度を上げている。ブログコメント数は毎週2000から3000ぐらいで不合格(企画打ち切りライン1000を下回ったことはない。また年末年始(大晦日を除く)の深夜には恒例の総集編を放映し、この時期にはコメント数が10000えることもある。しかもコメントの内容も批判や要望の多い他の企画とは異なり、励や「早希ちゃんをいじめないで」と言う要望がど。
この企画は同番組の事実上のメインであり、放送時間の大半を占めている。その影かどうかは不明だが、番組プロデューサーが出世するなど、MC亭八が、MBS自体が早希ちゃんにおんぶに抱っこ状態」るほどである。
シリーズ第一弾の関西縦断ブログ、第二弾の四国一周ブログ遂し、2012年3月までは第三弾の西日本横断ブログ旅を実施していた。
先の広域・遠方化とともに、「ロケみつ」の放送圏も順調に拡大してきており、いずれは、ともに全制覇も夢ではない?
・・・かと思われていたが、2012年3月23日の放送分で二年半に及んだ西日本横断ブログ旅ゴールした後、もはや定番となっているサプライズで明かされた、次シリーズ先は、まさかのヨーロッパであった!
その後数週のスペシャル版を挟んだ後、現在は、番組名も「ロケみつ ザ・ワールド」とまり、ヨーロッパ横断ブログ旅が番組の命運を背負って続いている。

大麻撲滅キャンペーン

2011年10月14日大阪府薬剤師会にて『大麻撲滅キャンペーン』の記者会見exitが行われ、隊員のよしもと初のガールユニットつぼみ」らを束ねるリーダーとして大麻撲滅キャンペーン隊長に任命された。

詳細は公式ブログ「大麻撲滅キャンペーンブログ ダメ。ゼッタイ。大麻。」exit参照。

公式放送の縁からか、ニコニコ動画にも同キャンペーン公式動画が上げられている。

関連動画

↑ R-1グランプリ M-1グランプリ


アスカレイシンジモノマネ ↑ 左のネタの本物との較版


一般人の反応 ↑ 新しい相方補?


宮村優子との対面 チャンネル開設記念メッセージ


 

大麻撲滅キャンペーン特別授業 大阪税関 麻薬探知管理センター見学

関連商品

関連チャンネル

関連項目

関連サイト

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/05/25(月) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2020/05/25(月) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP