今注目のニュース
高橋名人が明かす「裏技」誕生秘話 私が「冒険島」になった理由
北日本や北陸は雪や雨 北海道は暴風雪に警戒
「太陽の近くでは磁場がよじれている」人類史上初の太陽を間近で調査する探査機が新発見を報告

第十八駆逐隊単語

ダイジュウハチクチクタイ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(11)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

第十八駆逐隊(だいじゅうはちくちくたい)とは、

  1. 大日本帝国海軍が編成した駆逐隊の1つである。呉鎮守府所属。
    1. 大正5年1月12日大正10年12月1日
      春雨駆逐艦(朝霧i・村雨i)+駆逐艦(i・朝潮i)により編成。いずれも日露戦争に参戦。(結成前)
      大正7年4月1日より第27駆逐隊(初代)、のち第11駆逐隊(5代)と称。
    2. 大正6年4月1日(18駆としては大正11年12月1日)~昭和10年4月1日
      磯風駆逐艦(磯風i・浜風i・天津風i・時津風i)により第1駆逐隊(2代)として編成。大正9年10月13日舞鶴鎮守府に転出、第33駆逐隊と名乗る。軍縮に伴う舞鶴鎮守府の格下げにより呉鎮守府に移籍、第18駆逐隊(2代)と称。なお、時津風は編成後2ヶで座礁放棄・再建造されたが「大修」扱いされている。
    3. 昭和14年11月15日昭和178月15日
      朝潮型駆逐艦(iiii)陽炎型駆逐艦(陽炎ii不知火ii)により編成。第二艦隊第二水雷戦隊に編成。大東亜戦争緒戦では南雲機動部隊に貸し出され、第一水雷戦隊旗艦阿武隈のもと真珠湾攻撃をはじめとする空母機動作戦に随伴。空母随伴護衛隊として第十戦隊が編成されると北方域護衛に転出。この北方作戦中に「」が沈没し「」「不知火」が大破。稼働艦が別行動中の「陽炎」のみとなり解散。
    4. 昭和19年3月31日10月27日
      昭和13年2月10日結成、昭和19年3月31日解散の第41駆逐隊(初代)め第9駆逐隊(5代。昭和14年11月15日称)に、上記III解散後、修理を終えた「」「不知火」及び吹雪型駆逐艦(薄iiii)が編入。解散時に所属していた「」「不知火」及び吹雪型駆逐艦「薄」により編成。
      編成直後に「薄」戦没。レイテ沖海戦で「不知火」戦没。「」を残し解散。
  2. ブラウザゲーム艦隊これくしょん~艦これ~」におけるキャラクター(艦娘)グループ名の1つ。上記1.のIIIにより構成される。

以下、第3代及び第4代の第十八駆逐隊および艦これにおける第十八駆逐隊について解説する。
(注)要構成艦が同じなので、第4代を第3代(再編)と扱う場合もある。

第3代 第十八駆逐隊

駆逐隊司令

  1. 佐藤治郎(兵43期・山形) S14.11.15~
  2. 荒木伝(45期・長崎) S15.12.6~
  3. 宮坂義登(兵47期・長野) S16.9.1~
  4. S17.7.15 欠員 同年8.15解隊

所属駆逐艦

艦名 原所属 異動先 喪失日 喪失(大破)した戦/状況 備考
朝潮型
駆逐艦
第十八駆逐隊
(初期所属)
--- 1942/7/5 北方域 潜「グロウラー
第九駆逐隊 (1942/7/4 北方域 潜「グロウラー 大破・予備艦へ)
陽炎 陽炎型
駆逐艦
第十五駆逐隊 1943/5/7 コロンバンガラ 機接触
不知火 第九駆逐隊 (1942/7/4 北方域 潜「グロウラー 大破・予備艦へ)

所属駆逐艦 艤装員長/駆逐艦長

霰【あられ】(朝潮型駆逐艦10番艦)

【造船所】舞軍工 【進1937.11.16 【就役】1939.4.15 【籍】呉鎮守府
【戦没】1942.7.5(潜水艦/キスカ湾 【除籍】1942.8.20

艤装員長/駆逐艦長

氏名 着任日 略歴・備考 ( )は兼職で務は前置
装員長 大原利通 少佐/中佐 1938.3.15 艦長-磯波艦長-装員長/艦長-19駆-酒匂装員長/艦長-(終戦)-葛城艦長
初代 1939.3.1
2代 緒方 少佐/中佐 1941.9.20
-42.7.31
時雨艦長-有明艦長-磯波艦長-艦長(42.7.5戦没)-木曾副長-秋月艦長(44.10.26戦没,11.2退任)

霞【かすみ】(朝潮型駆逐艦9番艦)

【造船所】浦賀船渠 【進1937.11.18 【就役】1939.6.28 【籍】呉鎮守府
【履歴】18駆→9駆(18駆)→7駆→21 【転出】1944.11.15
【戦没】1945.4.7(襲・自沈処理/天一作戦・坊ノ岬戦) 【除籍】1945.5.10

艤装員長/駆逐艦長

氏名 着任日 略歴・備考 ( )は兼職で務は前置
装員長 政七 中佐 1938.12.15 松風艦長-如月(睦月)艦長-艦長-横須賀防備隊長-装員長/艦長-狭艦長-磯風艦長-多摩副長-学校副官-筑摩副長-27駆(44.6.28春雨戦没時戦死,少将)
初代 1939.6.28
2代 磯久研磨 中佐 1939.11.15 夕顔艦長-佐世保港務部員・副官-長月(水無月)艦長-有明艦長-狭艦長-艦長-磯風艦長-第11-八丈艦長-4駆(44.2.17舞風戦没時戦死,少将)
3代 戸村清 中佐 1940.11.15 艦長-沢艦長-艦長-白雪艦長-艦長-満潮艦長-谷風艦長-6駆(電戦没により解散) 戦後 大泊艦長-葛城臨時艦長
4代(兼) 友重 中佐 1942.8.20 防備隊副長(薄艦長)-同(大潮//不知火艦長)
5代(兼) 幸七 中佐 1942.9.10 艦長-睦月艦長-三日月艦長-子日艦長-艦長(41.12.24戦没)-大潮艦長-大潮(/不知火)艦長-艦長(43.8.6戦没時戦死,大佐)
6代(兼) 山名寛雄少佐/中佐 1942.11.15 艦長-艦長(42.10.17戦没)-大潮(不知火//初春)艦長-(不知火/初春)艦長-艦長(43.5.20兼務解消)-冬月艦長
7代 1942.12.20
8代 松本 少佐 1945.3.1
-4.15
艦長-夕月艦長(44.12.12戦没)-艦長(45.4.7戦没)-22突撃隊副長

陽炎【かげろう/かげろふ】(陽炎型駆逐艦1番艦)

【造船所】舞軍工 【進1938.9.27 【就役】1939.11.6 【籍】呉鎮守府
【履歴】第18駆逐隊→第15駆逐隊 【転出】1942.7.20
【戦没】1943.5.8(接及び襲/ブラケット道北西(輸送作戦)) 【除籍】1943.6.20

艤装員長/駆逐艦長

氏名 着任日 略歴・備考 ( )は兼職で務は前置
装員長 山本岩多 中佐 1939.2.2 艦長-常磐長-叢雲()艦長-敷波艦長-陽炎装員長/艦長-鬼怒副長-剣崎副長-佐伯防備隊副長(釣装員長)-32-7駆-多摩艦長(44.10.25戦没,少将)
初代 1939.8.10
2代 天野 中佐 1939.11.1 疾風艦長-有明装員長/艦長-綾波艦長-学校副官-陽炎艦長-13駆-第1-第1掃-21-10駆-61駆(涼月艦長,44.10.25初月にて戦死,少将)
3代 横井稔 中佐 1940.10.15 艦長-朝風艦長-時雨艦長-朝潮艦長-江風艦長-陽炎艦長(43.4.7退任後死去)
4代 有本輝美智 中佐 1941.12.22 名取長-鵲艇長-島風(峯)艦長-艦長-艦長-夕立艦長-秋雲艦長-陽炎艦長(43.5.8戦没)

不知火【しらぬい/しらぬひ】(陽炎型駆逐艦2番艦)

【造船所】浦賀船渠 【進1938.6.28 【就役】1939.12.20 【籍】呉鎮守府
【履歴】第18駆逐隊→第9駆逐隊(44.3.31 第18駆逐隊称)
【戦没】1944.10.27(襲・セミララ西方,「早霜」救助中) 【除籍】1944.12.10

艤装員長/駆逐艦長

氏名 着任日 略歴・備考 ( )は兼職で務は前置
装員長 中村譲治 中佐 1938.8.1 艦長-若葉艦長-艦長-電艦長-不知火装員長/艦長-青葉副長
初代 1939.12.20
2代 赤澤雄 中佐 1940.10.15 千鳥艇長-帆艦長-(太刀)艦長-(春風)艦長-羽艦長-艦長-不知火艦長-涼月装員長/艦長-10駆(44.6.8 風雲戦没時戦死,少将)
3代(兼) 幸七 中佐 1942.9.10 艦長-睦月艦長-三日月艦長-子日艦長-艦長-大潮艦長-大潮(/不知火)艦長-艦長(戦没時戦死,大佐)
4代(兼) 山名寛雄少佐/中佐 1942.11.15 艦長-艦長(戦没)-大潮(不知火//初春)艦長-(不知火/初春)艦長-艦長-冬月艦長
5代(兼) 1942.12.20
6代(兼) 人見豊治 少佐 1943.5.20
-9.10
村雨艦長-艦長-巻波装員長/艦長-巻波(不知火/初春)艦長-巻波艦長(1943.11.25戦没時戦死,大佐)
7代(兼) 友重 中佐 1943.9.15 防備隊副長(薄艦長)-同(名取副長/不知火艦長)-第一南遣艦隊部附
8代(兼) 安並正俊 中佐 43.10.5 防備隊副長(名取副長/不知火艦長)
9代 荒悌三郎 少佐/中佐 43.11.1
-44.10.27
由良長-友艇長-那智長-第8戦隊参謀-不知火艦長(44.10.27戦死,大佐)

年表

1939年4月15日 朝潮型駆逐艦9番艦「工(舞軍工)。
6月28日 朝潮型駆逐艦10番艦「工(浦賀船渠)。
11月6日 陽炎型駆逐艦1番艦「陽炎工(舞軍工)。
11月15日 第18駆逐隊編成。第二艦隊第二水雷戦隊(旗艦「神通」)
12月20日 陽炎型駆逐艦2番艦「不知火工(浦賀船渠)。第18駆逐隊編入。
1941年12月8日 真珠湾攻撃 攻略部隊護衛のため第一艦隊第一水雷戦隊(旗艦「阿武隈」)揮下
1942年1月5日 発。機動部隊とラバウル攻撃に従事。
2月 第二航空戦隊とポートダーウィン攻撃、ジャワ南方機動作戦
4月 セイロン沖海戦 4月20日一水戦出より原隊復帰
5月 サイパン進出
6月 ミッドウェー海戦 警隊として参加
6月28日 アリューシャン方面作戦従事のため第五艦隊(旗艦「那智」)揮下に。
7月5日 キスへの輸送作戦中「」戦没(7月31日除籍)、「」(8月13日呉鎮守府予備艦)「不知火」大破(8月13日舞鶴鎮守府予備艦)。
7月20日 陽炎」、第十五駆逐隊に転出(19435月8日、「陽炎」「黒潮」「親潮」戦没。6月20日除籍)
8月15日 解隊

第4代 第十八駆逐隊 (旧第九駆逐隊Ⅴ)

駆逐隊司令(18駆としてのみ)

  1. 井上 良雄(48埼玉) S19.3.31~10.27

所属駆逐艦

艦名 原所属 異動先 喪失日 喪失した戦/状況
吹雪型
駆逐艦
第十二駆逐隊
第九駆逐隊*
--- 19444/7/5 北方域「キ504船団」護衛任務
潜「スケート
朝潮型
駆逐艦
第十八駆逐隊

第九駆逐隊
一水戦附属
第七駆逐隊
第二一駆逐隊
1945/4/7 坊ノ岬
機動部隊爆により大破
41dg冬月により自沈処理
不知火 陽炎型
駆逐艦
--- 1944/10/27 セミララ
鬼怒捜索→早霜救助活動中
機動部隊

*薄の所属(軍隊区分)...12駆(初期所属)→51駆→6駆(軍隊区分)→21駆(軍隊区分)→9駆

年表

(ここまでは「第九駆逐隊」の記事参照)
1944年3月31日 第九駆逐隊(第5代)解散。所属艦「薄」「」「不知火」により第十八駆逐隊(第4代)編成。
第五艦隊第一水雷戦隊(旗艦「阿武隈」)
7月7日 「薄」戦没(9月10日除籍)。
10月25日 」 - 一水戦旗艦「阿武隈」損傷のため部(官:木村昌福)移乗、第一水雷戦隊旗艦となる。
10月27日 レイテ沖海戦 - 「不知火」、「鬼怒」捜索中に「早霜」を発見、救助活動中に機動部隊と遭遇、戦没。(12月10日除籍)。「」は第一水雷戦隊附属に。
11月 」-  1日 第2次多号作戦揮。
 5日 マニラ湾にて襲を受ける。
 8日 第4次多号作戦揮。
13日 再度マニラ襲。残存艦(初霜朝霜、潮、)第5艦隊部と共にリンガ泊地 へ移動。
11月15日 解隊。「」は第七駆逐隊に編入。(引き続き二戦旗艦。礼号作戦揮。)
(1945年3月10日 」、第二一駆逐隊に編入。)
(4月7日 坊ノ岬戦 - 「」、戦没(大破、自沈処理)。5月10日除籍。)

艦隊これくしょん~艦これ~における「第十八駆逐隊」

艦これマーク 以下の記事は「艦隊これくしょん艦これ~」の記事として記載されています。

ブラウザゲーム艦隊これくしょん~艦これ~」において、「第十八駆逐隊」への関連を言及する艦(艦娘)は、陽炎(改二)、不知火(サービス開始時に言及はなく、追加ボイスで言及するようになった)。また、陽炎も期間限定ボイスで18駆を自称する。(このボイス陽炎不知火で対となっている) 加えて、師走にはを除く18駆全員が大掃除任務に従事する。

2016年1月19日サーバーメンテナンスにて朝潮型駆逐艦以降の駆逐艦として初となる「霞改二改二」が実装された。駆逐艦娘初となる「極めて高い練度」(Lv75)「コンバー装」(Lv88)。翔鶴改二改二甲と同じく初期装備を持たない。その代替として新任務が2件追加され、任務保有数が一時期トップを明け渡していた「」に並んだ。
2018年4月6日サーバーメンテナンスにて、サービス開始時から実装されていた朝潮型姉妹の最後の艦となる「霰改二」が、同23日に陽炎型姉妹初の「陽炎改二」が実装。また、翌15日「不知火改二実装により、開戦時編成全艦の改二実装了した。陽炎不知火改二装には「装設計図」を要する。

本駆逐隊所属艦娘が関係する「任務(クエスト)」

」「」「陽炎」「不知火
」「不知火

第十八駆逐隊 所属艦娘

第3代第18駆逐隊(第二水雷戦隊(旗艦「神通」))に属した4隻は初期から実装
第4代第18駆逐隊(第一水雷戦隊(旗艦「阿武隈」))に属した3隻のうち、吹雪型駆逐艦「薄」は「叢雲」を除く開戦時第12駆逐隊共々未実装

紹介は艦これにおける番順。

朝潮型9番艦 霰 (あられ)

です…んちゃ…とかは言いません…よろしく…」

イラストレーターコニシ CV宮川若菜

朝潮型駆逐艦9番艦。舞軍工生まれ。2016年の訪れ限定ボイスでは舞に思いを致す。
口数はあまり多くなく、宮川艦隊の中では最もおとなしい印
大潮とおいの煙突帽子持ち(大潮も舞生まれという共通点がある)だった…のだが、2016年4月1日大潮改二実装彼女帽子がオミットされたことから、大潮改二にすると朝潮型一の煙突帽子になる。2018年4月6日実装された改二でも帽子は健在である。
艦これにおける艦番及び公式四コマでは工日基準で9番艦だが、4周年ボイス及び図鑑セリフ(「私の次は陽炎型だから…。」)では朝潮型の末の認識であり、4周年ボイスではを「姉さん」呼びしている。
1980年代に放映された某テレビアニメの同名キャラクターの口癖は言わないとログイン時(上記)言うのだが、旗艦にして遠征すると…?

史実では朝潮型姉妹及び18駆で最初に喪失。同行していた不知火瀕死の重傷を負ったことにより、18駆は解隊の憂きに遭う。朝雲の隊を受け継ぎ18駆が再するのはそれから2年後のことである。
艦が大発動艇を搭載したことよりも大発動艇を改二で持参。潜水艦に斃されつつも最期まで敵艦と果敢に交戦した史実を反映したためか対潜値が高めである。
改二になると18駆所属を自称し、通常でも「姉さん」呼びをするようになる。

詳しくは → 霰(艦これ)

朝潮型10番艦 霞 (かすみ)

よ。ガンガン行くわよ。ついてらっしゃい。」
装された朝潮型駆逐艦よ。もちろん、ガンガン行くわ。ついてらっしゃいな。」

イラストレーターコニシ CV宮川若菜

朝潮型駆逐艦10番艦。浦賀船渠生まれ。初期のボイスは練度の低い官(≒プレーヤー)を叱するロリっ子版ハートマン軍曹ばりに厳しいものが多く、史実を知るまでは敬遠されがちな艦娘の一人。(→裏提督Love勢)
2015年ボイスで自身が挺身部隊旗艦を務めた「礼号作戦」に思いを致し、同年クリスマスにはケーキにでれ、翌年正月には(いつも叱してる官であっても)「今年もよろしくね」と言ったあと照れていた。exit_nicovideo

そんな彼女2016年1月19日ポスト条約(※マル2計画以降)駆逐艦娘として初となる改二改二実装された。
いずれの装でも上陸用舟艇(「大発動艇」「大発動艇(89式中戦車)」「特二式内火艇」)を装備可

※「艦隊部施設」搭載の可性がある改二補(戦闘戦隊臨時旗艦を務めた艦)
太字は後刻実装部搭載可駆逐艦
 長波(ルンガ夜戦/二戦)照月(二戦)、島風(第三次多号作戦/二戦)、
 秋雲白雪(三水戦)、朝雲秋月村雨(四戦)など。なお、坊ノ岬戦の後始末をつけた
 彼女最後の僚艦初霜は既に改二実装済みであるが「艦隊部施設」は搭載できない。

戦没時に大破し舞大潮不知火、後に初春と共に修理を受け、第九駆逐隊に編入されて戦線復帰。後に不知火も九駆に編入。再び第十八駆逐隊を編成。不知火戦没後18駆は解散したが第七駆逐隊第二一駆逐隊と所属を変え、坊ノ岬戦に参戦。被弾航行不能になり、冬月(未実装)の撃により坊ノ岬底で朝潮型で最後に眠りについた。
真珠湾攻撃」と「坊ノ岬戦」の両方に参戦したのは、17駆の「磯風」「浜風」とこの「」のみである。

詳しくは → 霞(艦これ) 第七駆逐隊 第九駆逐隊 第二一駆逐隊(最終)
       礼号組(艦これ)  北号作戦(艦これ) 坊ノ岬組(艦これ)

陽炎型1番艦 陽炎 (かげろう/かげろふ)

「やっと会えた!陽炎よ。よろしくねっ!」

イラストレーターコニシ CV藤田咲

陽炎型駆逐艦の1番艦。と同じく舞軍工生まれ。
サービス開始時には陽炎不知火黒潮雪風の4隻だった陽炎型姉妹も、今や未実装第十五駆逐隊潮・潮のみ、17姉妹となり姉妹艦最大勢に躍り出た。(内の姉妹で並ぶ可性があるのは史実で同数建造された夕雲型姉妹のみ。)
多くの妹達をまとめる元気キャラがだ、妹達がそれぞれキャラ立ちしすぎており、埋没感なきにしもあらず。

開戦時は同じ舞まれの小隊を組んだ。たちが被弾・沈没した際、陽炎のみ別行動をとっていて、18駆が陽炎を除き行動不能になった。そのため3代18駆は解散され、史実で陽炎型最初の戦没艦が出た第十五駆逐隊に転出となった。これが彼女と18駆残存艦との今生の別れとなった。

で実施される同人誌即売会イベントでは舞の顔として、同郷の島風と共に中に彼女POPが掲載されるとのこと。

2018年4月23日ゲームサービス開始5周年の節陽炎型駆逐艦初の改二実装された。

詳しくは → 陽炎(艦これ) 陽炎型姉妹 第十五駆逐隊

陽炎型2番艦 不知火 (しらぬい/しらぬひ)

不知火です。ご導ご撻、よろしくです。

イラストレーターコニシ CV藤田咲

陽炎型駆逐艦2番艦。と同じく浦賀船渠生まれ。とは生まれ故郷も同じなら18駆結成時も小隊を組み、同じ日に大破となり、同じ舞軍工修理を受け(修理時の艦長も艦長が兼任)、復帰もと同じ9駆。スリガオ峡にも阿武隈(木村昌福一水戦艦乗艦)揮のもとと突入。阿武隈戦没後一水戦旗艦か18駆駆逐艦不知火、どちらかが鬼怒捜索をすることとなるまで常にと共に戦線を駆け抜けた。

最期は、その鬼怒捜索時に夕雲型駆逐艦早霜を発見。早霜側が制止するのも聞かず救助に向かい艦載機に撃墜されてしまった。2016年節分では早霜に豆を投げる不知火であったが。

不知火の口調は丁寧が多いが威圧的なものが多く、「不知火に何か落ち度でも?」は特に有名。しかし、上記の最期はまさに「落ち度」と…。

2018年5月15日陽炎型姉妹2番めにして当駆逐隊最後の「不知火改二実装。"すいらいせんた"は鳴りを潜め、更に口調が怖くなったと専ら好評…かと思えば、落ち度がなくなり残念がるも。

詳しくは → 不知火(艦これ) 第九駆逐隊

18駆in公式4コマ

初期からの実装組なので、下記以外にも時々登場している。

期間限定グラ実装

関連動画

関連静画

関連商品

関連コミュニティ

第18駆逐隊に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

掲示板

  • 9ななしのよっしん

    2017/04/30(日) 10:44:29 ID: pSCf5fkmVe

    艦これ)つけろよ

  • 10ななしのよっしん

    2017/09/06(水) 02:00:46 ID: 1MdBsS88G/

    十八駆所属艦は知名度高いのになぁ・・・

  • 11ななしのよっしん

    2017/10/09(月) 07:10:54 ID: 2vx9JGkkSO

    ID; pSCf5fkmVe
    気に入らなければ記事分割を提案するなりしたら。
    そんな書き方したら反感を買うだけだと思うけどな。

急上昇ワード

最終更新:2019/12/08(日) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2019/12/08(日) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP