笹川ひろし単語

ササカワヒロシ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(2)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

笹川ひろしとは、日本アニメーション監督である。「タイムボカンシリーズ」で知られる。

概要

1936年福島県会津若松市生まれ。

当初は地元の漆塗り職人として働いていたが、漫画家になるを諦めきれず、同郷の絵本作家平田と共に漫画研究会を結成。1957年手塚治虫の誘いで上手塚フルタイムアシスタント一号となる。

1959年独立して漫画家業を送るが、1963年の「鉄腕アトム」で絵コンテを描いたことでアニメーションにのめり込み、当時まだ漫画プロダクションに過ぎなかったタツノコプロ吉田夫にアニメーション制作を持ちかける。

その後は1960年代から70年代にかけてのタツノコ黄金時代を築き上げ、他社作品でもギャグアニメを中心に活躍した。

タイムボカンシリーズ」のTVシリーズ全てで監督を務めている。

OVAタイムボカン王道復古」、実写映画版「ヤッターマン」では監修、深夜アニメ夜のヤッターマン」ではスーパーバイザーとして参加。

シリーズに登場する『ささやきレポーター』『ドクターヤブ』や、三悪の頭担当(グロキー、ボヤッキーなど)は氏がモデルであるとされる。

また、「ヤッターマン」に登場するドロンジョの本名は『ササッガワ・ヒロッコ』という設定だが、言うまでもなく氏の名前をもじったものである。

主な監督作品

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/02/27(土) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2021/02/27(土) 10:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP