範馬刃牙 単語

176件

ハンマバキ

4.7千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

範馬刃牙とは、

  1. グラップラー刃牙シリーズ主人公。この記事で紹介する。
  2. グラップラー刃牙シリーズパートの一つ。第3部にあたる。Netflixにて2021年アニメ開される。

である。

概要

年齢:設定上では1977年から1978年に生まれているとされる。幼年編は13歳、地下格闘技場編時点で17歳、範馬刃牙以降は18歳
身長:13歳時は155cm17歳の時は167cm18歳以降は168cm
体重:13歳の時点で65から66kg、17歳時に71kg、18歳以降は76kg前後(勇次郎戦時は70kgを切っていた模様)。

格闘技漫画グラップラー刃牙シリーズ主人公

担当声優TV一作菊池正美OVA山口勝平OADKENNTV二作島崎信長が務める。

ネット上での蔑称称は「バカ」。

現役高校生にして東京ドームの地下に存在する地下格闘技場のチャンピオン

標はである範馬勇次郎えること。

キャラクター格は総合格闘直行、外見上のモデルは画のおおた慶文が描く少女

身体中傷だらけだがこれは『カラテ地獄変』に登場する死刑執行人レスラーモチーフとしており、なく一撃で相手を屠るため傷な範馬勇次郎刃牙がまだ未熟であることを表している。

連載当初は爽やかな好青年で、やや生意気な幼年編も純えようと強さを追いめる熱さが原動であり人気投票一位を獲得するなど読者人気も高かった。
しかしシリーズが進むにつれ性格が斜に構えたようになり、戦いも主人公補正頼みのものが増えると徐々に人気を落としていき、今では魅のない主人公の代表格とまで言われるようになってしまった。
主人公バトルが一番面くない」は『バキ』以降の常套句。

略歴

幼年編

一流の近代トレーニングに身を置く刃牙は13歳の時点で刃牙ハウス一帯の不良が恐れをなす最強中学生となっていた。

しかし100人組み手の37人KOされたことにより今と同じことをやっていても親父には追いつけないことを痛感し荒れ狂う。

そして通う中学体育会系を通して知り合ったPFPボクサーユリーや山との戦いを経てに匹敵するというガイアまで打ち倒しである朱沢江珠から勇次郎へのプレゼントとして彼に差し出される。

今まで世話になったメンツが見守る中での決闘地上最強の生物赤子がじゃれつくだけの展開となり碌にダメージを与えられぬまま決着。しかも勇次郎のパウンドで地中にめり込んだ刃牙を見て女よりであることを選択した江珠が自らをって死亡

、商店には既にこと切れたを背負いその遺体に和気あいあいと一人で言葉を投げつけながら散歩する刃牙の姿が…

その後、範馬勇次郎討伐に躍起になる叔父電話をかけ2年以内に親父素手で倒すことを固く誓い海外へ武者修行に。

その中で何でもありならブラジルのディクソンに会えという忠告を受け向かうも公式戦700勝敗の彼はすでにズタボロの状態だった。彼から東京の地下にあると言う地下格闘技場の存在を知らされ日本に舞い戻ることを決意する。

地下格闘技場編

爽やかな好青年へ成長した刃牙は様々な武道を相手取り連勝を重ね、地下格闘技場のチャンピオンとして君臨。

最大トーナメント編

富士樹海に佇む大木の根元、長き自分探しからを覚ました刃牙徳川光成催の地上最大トーナメントに参加。

乱入異母兄弟との邂逅、不意打ちからの敗北などのアクシデントに見舞われながらも最強の男を決める格闘の祭典で珠玉の名勝負を繰り広げ優勝し『グラップラー刃牙』を不朽の名作へと押し上げる。

また、江の唇を奪い発した「盤面この一手」の解説刃牙人生そのものを表した名言であり名シーン

最凶死刑囚編

死刑囚の一人・敗北し徳から失望されるも、恋人とのSEXで最を知ったあとはを圧倒。

群像劇色の濃いこのパートではシリーズベストバウトと名高いスペック戦をこなした山や左手を切り落とされようが武神として幾たびも死刑囚の前に立ちふさがった独歩MVP級のべ、バトル面では他に任せる場面が多く主人公と呼ぶには少し寂しい活躍であった。また、性格が少し軟弱になった。

中国擂台賽編

手がなぜか今になって体を蝕み見るもなくやせ細る。

安藤さんと言う懐かしいキャラクターの世話になるも拉致され中国へ。

そこで100年に一回開催される大擂台賽に参加させられ、陽の手の使い手の打撃を受けたことと江の裏返り、すっかり正ヒロインとなったが用意した料理と14ℓの砂糖過去最強の敵である素からあっさり生還。

範馬刃牙復活ッッというサイヤ人並みの回復で大幅に強化され、全ての試合を秒殺で終わらせる。

また、父親ハイタッチをかわすなど憎悪の感情は置き去りにしたらしい。

神の子激突編

主人公と化したマホメド・アライJr.との待ち望まれた試合を右パワーパンチ→立ち上がるのを待ったうえでの金的→踏みつけ→裸締めという流れで何もさせず殺。刃牙史上最も拍子抜けする内容で終わらせる。

直後、観戦していた勇次郎宣戦布告

人・江にアライJr.が接近し婚しようともあまり興味を示さないなど達観した様子を見せ読者を困惑させる。

超絶!!監獄バトル編

来るべき勇次郎との決戦に向けた踏み台としてオリバをつけ、手始めにパレード中のアメリカ合衆国大統領衆の面前で拉致し裁判にかけられ、事彼のいるアリゾナ刑務所に収監。

オリバをねちっこく挑発し対戦に漕ぎ着ける。

始めのうちは圧倒的な筋肉になすがままにされるも、地面に突したときに範の血が覚醒アイアンマイケルの「なぜボクシングが17階級もあるのか考えてみろ!だってミスターの前に立てないのにせいぜいミドル級お前がたてつこうなどとッ」という正しすぎる忠告をお前だから立てないんじゃないのかとばかりに小細工を要しない正面からパンチの打ち合いに持ち込み勝利

主人公補正マシマシバトル内容と身勝手な行動、女の腐ったような嫌みの応酬により不人気の座を確固たるものとする。

野人戦争編

ジャックらが次々とピクルの餌食になっていくなか、出遅れた主人公がようやく参戦。

挑発合戦や自殺未遂、マーキングキメラ形拳などで応戦する。

最終形態の一撃をいなした後に「たちは格闘技を手に入れたッ何も捨てちゃいないッッ」というこの漫画名言を放ち観戦していた徳たちを感動させた。

その後もカウンターを駆使しピクルを追いつめるが、勝利前にして技でなくで勝ちたいという悪を発揮してしまい、逆にピクルが技を使ったこともあり失神

生殺与奪権を手にされたが弱者が純正の強者に武器を使わせたことを評価された。

地上最強の親子喧嘩編

前半は躾や仕置きとして相手になっていなかったが、「成人式」になってからは本領を発揮。大観衆が見守るなか、相手にダウンを取るなど培った技術を総動員し一歩も引かない戦いを繰り広げる。

殴り合いで打ち負け、の時と同じ抱擁で倒れした後は、エア夜食でしょっぱいみそ汁を作った勇次郎ちゃぶ台返しで救い、最強生物相手に意思を通し切ったことで勝利を認められた。しかし「終わらせようと思えばいつだって終わらせられてた」として刃牙自身はこれを即座に自体。

は地上最強を、息子からの勝利を、お互いにとっての最大を差し出すことで最強喧嘩は幕を閉じた。

刃牙道

クローン技術によって現代によみがえった武蔵との初戦、不意打ちの蹴りを掴まれそのまま地面に叩きつけられて失神。勝負にならず。

30分ほどしたのち、外出しようとする武蔵を止めるため、自称閃光よりいジャブでダウンを取るも、二天一流を披露した武蔵に0.5前のトリガーをキャッチされてジャブを掴まれるとイメージ懸けで再び失神

武蔵の死闘を見届けた後は古流武術を学びに本部を訪ね、自身含めたグラップラーたちを守護るという本部の宣言に苛立ち実の差を思い知らせてやろうとするも煙幕で背後を取られ小を突き付けられ敗北

武蔵にとって練習試合とはいえ宣言通り本部に守護られ、武蔵棺桶の山を作り山をも切り刻んだ後、地下闘技場で再戦。武蔵に生クリームの宮殿を見た。
信号の読み合いに敗れ何度もられた感を味わうが、を必ず掴む性質を利用しハイキック失神させ、同じ要領で両手を塞ぎ徳川寒子ベロチュー武蔵をこの世から葬り去った。

バキ道

相撲に胸を貸し、の試合を観戦したりしている。

整形したのかお々とお々がくっつきそうになっている。

ファイトスタイル

徳川光成から範馬刃牙流格闘術と呼ばれる、どちらかと言えばストライカーよりのトータルファイター

の血に裏付けされたセンスとその血が弾け飛ぶトレーニングによって培われた膨大な体力と技術をいかし、相手に合わせ臨機応変に対応する。

主な技

リアルシャドー

刃牙の強い想像によってなせる究極のVR訓練。

あくまでイマジナリ―の産物であるはずなのだが、余りにも強いその想像によって生み出された相手は実際に刃牙の体にダメージを与え、実戦でも対戦相手にそのイメージを見せつけてしまうほど。

これにより若年の刃牙は数千もの試合キャリアを持つ。

人間以外の相手も生み出せ、特に巨大カマキリとのバトルは絶大なインパクトを与えた。

剛体術

インパクト間、身体の関節を全て固定し、打撃面を自分の体重分の鉄球と化す技術。

回転蹴り

縦方向の回転蹴り。相手の攻撃をかわしつつクリーンヒットさせることも可な見栄えのある技だが勇次郎にはカウンターを食らってしまった。

エンドルフィン

自身のスイッチ麻薬を自在に出し、身体と集中を向上させる。

鞭打

皮膚を対に液体のイメージを浸透させた腕を振るう、全人類に等しく絶大な痛みを与える打撃技。

0.5秒の無意識

が信号を発して体に命を下すまでの0.5自覚の時間を察知し、先を取ってやりたい放題する技。

トリケラトプス拳

拳とも呼ばれる刃牙が生み出した形意拳の一種。

身をかがめアキレス腱を伸ばし両手を前に突き出すことで相手にトリケラトプスの虚像を見せる。

はすさまじく本気の勇次郎を押しきり、二代目宿禰を畏怖させた。

現在は格闘那須川天心選手が試合中にパフォーマンスの一環として使用することでも有名。

ゴキブリダッシュ

初速から最高速度ゴキブリをつけ、彼?を師匠と仰ぎ会得した神速

虎王

と下をほぼ同時に蹴り挟んでから腕を極めつつ相手の頭を地面に叩きつける格闘ゲームのような技。元は夢枕獏小説餓狼伝』に登場するもので、作者許可を取って描いている。

舐めプ

技というか態度。

強くなりすぎた弊か、とりあえず相手の技を受けてあげる・油断からアドバンテージを取られることが多い。

刃牙は都合によって気絶値と攻撃が乱高下するためバトルがご都合描写になりがち。

次郎シリーズが進むにつれ性格がある程度温和になっていったが、刃牙に関しては悪化していると捉えられる要因の一つ。

関連動画

関連静画

関連コミュニティ

関連リンク

関連項目

この記事を編集する
関連記事

親記事

子記事

  • なし

兄弟記事

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
天外魔境II[単語]

提供: INTERCEPTOR

もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/05/25(土) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2024/05/25(土) 08:00

ポータルサイトリンク

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP